【タイ】素晴らしき日本の『meiji』いちご牛乳

日本でもよく飲むのですが、タイの気候にベストマッチする飲み物をご紹介致します。

『meiji』いちご牛乳

そうなんです。ずばりこれなんです(笑)。

タイの気候は、基本的に年中暑いですよね。特に私は一日中歩き回るので、水分の補給は必須です。

それに、炎天下でずっとウロウロしていると、頭がぼーっとしてきますので、糖分の補給にもぴったりなんです。

しかもタイですから、めっちゃ味付けが甘いのかな?っと思いきや。。。なんせ甘い緑茶が売ってる国ですからね。

それが意外にもあっさりしているので、ぐいぐい飲めちゃいます。

基本的にどこのコンビニにいても売ってますので、ホテルの冷蔵庫にストックしておきます。

もちろん普通の牛乳も売ってます。

しかし、私は基本的にはいちごフレーバー、時々バナナフレーバー。ごくごくたまにメロンフレーバーをいただきます。

「晴れ時々曇り」みたいな感じですね。

バンコク市内を歩いていて、ミルクティー屋さんがあれば、基本的にはそっちを買うのですが、ない時はこの『meiji』牛乳シリーズはおすすめです。

次回ミルクティーの記事をアップしますが、35B(100円)くらいのあま〜いミルクティーがこれまた最高なんです。贅沢にタピオカトッピングしちゃったりしますよね。

BTSの駅の改札付近の出店なんかにあるやつです。

そう!話は戻って、『meiji』の牛乳シリーズ。ちなみに白が牛乳、ピンクがいちご、黄色がバナナ、緑がメロンです。

ていうかイメージそのままのカラーバリエーションですね。

ぜひタイのコンビニに行った時にはこのいちご牛乳を試してみてくださいね。

そういえば、前回の記事がかなり好評でした。

今までの1日の読んでいただいた記事の最高記録でしたので、よかったら読んでみてください。

下にリンクを貼ってみます。私なりにしっかりと書いてみました。

【完全版】『タイ』バンコク旅行の旅費は?航空券、ホテルから娯楽まで、予算をまとめてみました。

それではまた次回もよろしくお願い致します。