バンコクのホテル・密かな夜の楽しみ方(その2)

またしてもタイトルは少しやらしい感じがしますが、かなり健全でかわいいい内容になっております。毎回バンコクに行く楽しみの1つです。

バンコクの密かな夜の楽しみ方(その2)

スーパーでビールとお菓子を買う

タイトルの通りスーパーやコンビニで大量にビールやコーラ、お菓子などを買い込んで、ホテルでまったりします。

せっかくバンコクまで行って何をしてるのかって感じですが、これが実はかなり快適なんです。なんといっても値段が安い。

これだけ買っても440バーツです。日本円にして1500円といったところです。本当に安すぎます。

日本だったらおそらくビール4本で1500円ですかね。やはりこういう時に物価の安い国って最高ですよね。

日本にいるときはスーパーでカゴいっぱい買い物するとちょっとドキドキします。意外に高くなってしまって、「こんなに高かったの?」ってちょっとショックを受けることもあります。

しかし、バンコクではだいぶ強気に買っても「こんなに安いの?」って感じです。最近はちょっと円安なので、少しだけその恩恵が薄れた気もします。

ホテルのテレビのチャンネル数が最高

海外のホテルのテレビのチャンネル数が豊富すぎます。ていうか日本でも最近では、スカパーとかテレビの専門チャンネルなどを個別に契約すればもちろん見れるには見れます。

バンコクのホテルでは、普通に世界各国のテレビチャンネルを見ることができます。私の大好きなディスカバリーチャンネルも見放題です。

https://discoverychannel.jp

ホテルでお菓子をつまみにビールを飲みながら、好きなテレビを見る。何よりベッドが広いので快適すぎます。

ていうか日本の民放はどこのチャンネルを見てもほとんど内容が一緒なのは何ででしょうかね?それに対して、ある内容に特化した海外のチャンネルは私のようなマニアにはたまりませんね。

シメのカップ麺を食べれば、気がつけば朝です。

屋台でテイクアウト

 楽しみ

少し前にタイの屋台の素晴らしさを記事にしましたが、タイの素晴らしさの1つ。スーパーで買い込んだビールと屋台でテイクアウトのコラボレーションはまさに至極の時間です。

ちょっと大げさだったかもしれませんが、ホテルの近隣の屋台街で食べ物を物色して、買い込みます。

屋台でテイクアウトする食べ物の定番はタイ風焼き鳥、チキンの丸焼き、パッタイ、マンゴーですね。

大きめのチキンを買うと、大きめの包丁でザクっザクっとカットしてくれます。かなり豪快で素敵です。しかも安くて美味しい。味はケンタッキーフライドチキンですかね。

焼き鳥は10バーツ。歩きながら食べます。たまにめっちゃ辛いのを間違って買って、悶絶することも。。。この経験した方も多いのではないでしょうか。

人気関連記事エントリー

タイの屋台飯 この記事を読んでみる

さいごに

バンコクは本当に最高です。ホテルでビールを飲みながら、テレビを見てまったりしたり。プールに飛び込んで騒ぐのもいいですね。

ホテルから少し歩けば必ずタイマッサージ屋さんもあります。1時間250バーツのタイマッサージやフットマッサージのコストパフォーマンスも最高です。

帰ってきたばかりですが、もうバンコクに戻りたい。タイはいつもそんな思いにさせてくれる国です。