ゲートウェイ・エカマイ(GATEWAY EKAMAI)で日本食を食べよう

ゲートウェイ・エカマイに行ってきました。先日の出張で、BTSエカマイに行く機会がありました。ここは駅直結でとても便利です。

さすがに日本人も多いエカマイエリアです。これでもかというくらい日本食レストランがありました。ということで、今回は、とても便利なゲートウェイ・エカマイについて記事にしてみました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Big C(ビッグシー)タイ・バンコクのお土産は観光客に大人気のここで買おう この記事を読んでみる

ゲートウェイ・エカマイ(GATEWAY EKAMAI)で日本食を食べよう

ゲートウェイ・エカマイ(GATEWAY EKAMAI)

 ゲートウェイ・エカマイ

ゲートウェイ・エカマイは、2012年にオープンした、8階建ての商業施設です。店内にはレストランやファッション関連のお店、携帯関連のお店など、複数の店舗があります。

また、便利な24時間営業のスーパーマーケットがあるなどもあります。約400店舗のお店が入っているようです。日本ではおなじみのダイソーなどもあります。

しかし、2018年現在では、結構空いているスペースもありました。バンコクもたくさんの商業施設ができているため、オーバーストアになっているのかもしれません。

コンセプトは日本!?

 ゲートウェイ・エカマイ

いたるところに日本を感じさせる雰囲気です。エカマイは、日本人の駐在員がたくさん住むエリアです。もちろんビジネスマンも多いです。

そういった需要も取り込むために、日本びいきなコンセプトになっていると思われます。お客さんにも日本人が多いですね。

コンパクトな作りです。バンコクの商業施設は大きすぎて、迷子になってしまうこともあるので、私たち日本人にはこのくらいの規模がちょうどいいかもしれません。

日本食レストランが豊富すぎます

 ゲートウェイ・エカマイ

たくさんの日本食レストランが入っています。1階フロアはほとんど日本のレストランです。一瞬日本にいるような錯覚に陥ります。

私の大好きなかつや(KATSUYA)が入っています。私の行動範囲にはなかなかないので、とても嬉しいです。ちなみに値段は日本と変わりません。タイでは高めですね。

 ゲートウェイ・エカマイ

薬のツルハ(TSURUHA)もありました。本当にたくさんの日本食レストランがありますので、バンコクで、ちょっと日本食を食べたいなと思ったらここで間違いないありません。

24時間営業のスーパーマーケットが便利

 ゲートウェイ・エカマイ

24時間営業のマックスバリュが非常に便利です。ふと買い物したい時にこういうスーパーがあるといいですね。

バンコクのスーパーは本当に安いので、たくさんまとめ買いをしても、「嘘でしょ!?」という値段です。

タイでは、輸入品は高いですが、それ以外のものは激安です。比較的お酒類は高いですが、シンハービールが40バーツほどですから、140円くらいです。お菓子や日用雑貨は激安ですね。

ゲートウェイ・エカマイの場所は

住所:982/22 Sukhumvit Road, Prakanong, Klong toey, Bangkok 10110, Thailand

営業時間:10時〜22時

BTSエカマイ駅の4番出口からゲートウェイ・エカマイに直結しています。駅の目の前なので、アクセスは最高です。近くに行かれる方は、ぜひ立ち寄ってみてください。

そうだ、バンコクに行こう!!!

非常に評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。

サプライスは、HISが運営しているオンライン旅行代理店、日本の会社ですから非常に信頼もできます。また、とてもリーズナブルな料金に定評があります。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)へはこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

バンコクのホテル予約はアゴダ(agoda)に決まり

バンコクのホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)で決まりです。アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをたいへんお得に予約することができます。

また、日本人による安心のカスタマーサポート、予約に関する確認を日本語でお問い合わせすることもできます。ぜひ、アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

これからますます発展していくバンコクですが、移り住む日本人も増えるのではないでしょうか。タイは1年を通じて暖かい国で、住みやすいです。

しかし、日本は寒いですね。本当寒すぎます。そして、東京にもついに雪が降るようになってしまいました。ますます、暖かい国に行きたくなってしまいますね。

<関連記事はこちらからどうぞ>

SEPHORA(セフォラ)バンコクで大人気のコスメショップでお土産を買おう この記事を読んでみる

ドン・キホーテがついにバンコクに出店・在タイ日本人にも嬉しいニュース この記事を読んでみる