eDreams なぜ評判が悪すぎるのか!? この予約サイトについて考えてみた

eDreamsというオンライン予約サイトの口コミ、評判が悪すぎます。ここまでひどい評判の予約サイトはなかなかないと思います。

今回は、このeDreamsがなぜここまで、評判が悪いのかを考えながら、この予約サイトについて調べてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travelgenioというオンライン旅行代理店で航空券を購入する方は注意が必要です この記事を読んでみる

eDreams なぜ評判が悪すぎるのか!? この予約サイトについて考えてみた

eDreams

 eDreams

このeDreamsは、スペインの予約サイトです。17年の営業実績があり、IATA公認代理店です。スカイスキャナーで格安航空券の検索をすると、このサイトが度々表示されます。

私は今まで、こちらで航空券を購入したことはありませんが、価格の安さという点では、かなり上位に表示されることから、気になっていたサイトです。

ウェブサイトを見たところ、簡素ですが、使い勝手は良いです。検索スピードも早く、予約時に座席の指定もでき、価格表示もわかりやすいです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スカイスキャナー(Skyscanner)格安航空券比較サイトを使ってお得に旅をしよう この記事を読んでみる

eDreamsの強みは!?

 eDreams

航空券の値段は、比較的リーズナブルだと思います。もちろん路線やチケットの種類にもよります。また、スペインの会社だけにヨーロッパ路線に強みを持っています。

予約画面で、座席指定ができるのは、団体での旅行にはいいですね。また、1部の路線、航空会社を除く予約は、同日内でのキャンセル料金が無料です。

最近流行りのベストプライス保証というものもあります。24時間以内に同航空券で安いものを見つけ、連絡すると差額を調整してくれるというものです。

決済時のクレジットカードの手数料がかかりません。しかし、アメックスやダイナースは利用できないようです。加えて、日本語のコールセンターもあり便利です。

酷評の理由は!? トラブル続出!?

 eDreams

口コミサイトなどで、これほど評判が悪く、酷評が目立つ予約サイトも珍しいです。いくつかの例をあげて、考えてみたいと思います。

キャンセル無料がキャンセル料金を請求される

eDreams側のミスが0ではないと思いますが、このキャンセルに関しては、購入者側のミスが多いのも事実です。もともとキャンセルできないチケットだった可能性もあります。

全てのチケットがキャンセル無料ではありません。これに関しては、勘違いがとても多いです。また、キャンセルできる日時を過ぎているということもあります。

そして、同日内のキャンセルですが、このキャンセルの日時の範囲は、ひょっとしたらスペイン時間の可能性!?もあります。何よりスペインの会社ですからね。

念のため、キャンセルする可能性がある場合、格安旅行予約サイトで購入しない方がいいです。これは結構常識です。海外のサイトでの予約は、特に気をつけなくてなりません。

決済後に値段が変わっている!?

クレジットカード決済後に値段が変わっているというトラブルがあるようです。こちらももちろんサイト側のミスもあります。

しかし、決済画面で空港手数料や税金などを含んだ料金に変更されることもあります。また、このような予約サイトでは、タイミングで料金が変更になる場合があります。

極端な場合、購入作業中にプライスが変更になる可能性もありますので、必ずカード決済の最後の画面での料金を確認しましょう。

カード決済後に、カード会社から請求される金額が変わっているということはまずありません。請求額が倍だったというケースでは、1名分が2名に間違って購入していることも多いです。

しかし、予約の確認メールに記載された金額が人為的なミスで間違っていることは、たまにあります。メールはすぐに確認しましょう。重要なことは、最終決済前に必ず金額を確認しましょう。

航空券が勝手にキャンセルされた

購入後にチケットが勝手にキャンセルされた。これは、航空会社側から天候やコストを理由にキャンセルされることもあります。

また、予約から発券の間にタイムラグがあり、満席になってしまったなどもあります。航空券予約サイトの予約=発券ではありません。通常は、予約確認と予約完了のメールが違います。

必ず予約完了メールを確認しましょう。普通は、即時完了メールも届きます。そこに航空会社への予約番号も記されているはずです。念のため航空会社に予約を確認するといいでしょう。

また、予約完了メール、eチケットが何日も待たされる場合は、必ず確認した方がいいです。このネットの普及している時代です。基本的に即時に手配されるはずだからです。

問い合わせしたが返事がこない!?

これも購入者が問い合わせをして、すぐに返答が来るとは限りません。待たされるなんてこともあります。また、祝日は休みの場合もあります。

海外の予約サイトの場合は、日本人のやり取りの感覚と大きくずれている場合がありますので、注意が必要です。

eDreamsの利用はどうなのか!?

いろいろなトラブルのケースも考慮すると、この予約サイトは、あまりおすすめできなそうです。必ずしもeDreamsに非があるトラブルだけではなさそうですが、それにしても多いです。

おそらく、世界中から予約する人がいるはずなので、何千、もしくは何万の予約のうちのほんの数%のトラブルで悪いイメージがついているようです。

なぜなら、そこまで評判が悪くトラブル続出の会社であれば、17年も存続していません。この旅行予約サイトが乱立している昨今でも続いているのです。

基本的には、購入者側にミスがなければ、トラブルになることはないと思います。しかし、少しでも不安が残る以上は、積極的には利用できないですね。

eDreamsを利用するならば

 eDreams

おそらくよっぽどレアな路線以外では、問題はないと思います。しかし、一応これらの酷評を参考にした方がいいでしょう。

もし、利用する場合は、決済の金額を必ず確認しましょう。また、予約完了メールをチェック後、航空会社に予約の有無を確認しておきましょう。

そして、キャンセルの可能性がある場合は利用しない。また、あとで問い合わせるといった自体が発生しないように、日時や氏名の順番など、入力内容を購入前に確実にチェックしましょう。

そして、急ぎの航空券は予約しないことです。最低でも10日以上は、時間的な余裕を持って予約をしましょう。急いでいる時のトラブルはリカバリが利きません。

全てにおいて万能な予約サイトSurprice!(サプライス)

非常に評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。

サプライスは、HISが運営しているオンライン旅行代理店、日本の会社ですから非常に信頼もできます。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさはもちろん、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)へはこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

私の航空券予約は、アジア路線がメインなので、ヨーロッパ路線の強いeDreamsが1番の格安料金で出てくることはなかなかありません。

しかし、もし1番安い料金で条件の合う航空券が出てきたら、きっと購入してしまうと思います。その場合、購入後の確認作業は必ず怠ってはいけないと肝に銘じておきます。

今回は、酷評で有名なeDreamsについて考えてみました。最終的には、すべて自己責任になります。ご利用を考えている方は、少し立ち止まって考えてみるのも良いかもしれませんね。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた この記事を読んでみる

ダイナミックJTB テレビのCMで知名度アップ!? 本当にお得に旅行にいけるのか考えてみました この記事を読んでみる