わんこ1 ホアヒンの大胆な寝方をするわんこがたくまし過ぎます

東南アジアを旅していると必ず見かけるのが、野良犬です。日本ではほとんど見かけることはありません。タイなどでは、日常の中に野良犬がいます。

ということで、今回は、この東南アジアで出会う、かわいい野良犬たちを記事にしてみたいと思います。そして、シリーズ化していきたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

シベリアンハスキー・タイの愛犬家の間で人気の犬種について調べてみた この記事を読んでみる

わんこ1 ホアヒンの大胆なところで寝ているわんこがたくまし過ぎます

はじめに

 わんこ

東南アジアには、たくさんのわんこがいます。野良犬がそこらじゅうにいて、本当に自由に生きてます。

熱帯の東南アジアですから、日中はのんびりというかぐったりしているわんこもたくさんいます。しかし、みんな力強く生きています。

ということで、私が大の犬好きということで、元気に生きているアジアのわんこたちを紹介してみたいと思います。

ホアヒンの大胆なポジション取りのわんこ

 わんこ

わんこを紹介するブログは、世の中に山ほどあります。しかし、奇跡の1枚的なかわいい写真はたくさんありますが、自然の中で自由に生きてる犬の写真はあまりないですね。

ということで、先日訪れたタイのホアヒンのわんちゃんです。ふらふら街のはずれを歩いていると・・・。んっ?何かいます!?

日本犬のような見た目です。確かに炎天下30度以上で暑いとはいえ、そんな車の下で寝なくてもいいですよね。大胆すぎます。

日光が当たらないから若干涼しいのでしょうか?しばらく見てましたが、完全に寝てます。決して死んではいません。時々ふがふがしてます。

結構気持ちよさそうに寝てます。首輪をしていないので、野良犬だと思いますが、日本では絶対に見ないポジション取りです。

野良犬がたくさんいます

 わんこ

日本には野良犬はいないですね。特に都市部にはいないです。それと引き換え、東南アジアは野良犬天国です。

屋台もたくさんあり、ご飯をあげる人もたくさんいます。何より食べ物がたくさんあること、1年中暖かいので、寒くて凍えることもないでしょう。

そんな中で、本当自由に生きてます。のんびりその日暮らし、人に慣れているので、決して襲ってきたりしません。

よくメディアでは、東南アジアで狂犬病が蔓延しているとか言います。確かに、狂犬病のウイルスを持っている犬も中にはいるのかもしれません。

しかし、普通に生活してれば噛まれることはありません。全くと言っていいほど、危険ではないでのです。

ちょっかいを出したり、意地悪をしたりして噛まれたりすることもあるのでしょうか!?本当のところはよくわからないですが、基本的に安全です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクは野良犬天国!? 注意が必要? 自由に生きてるわんこたち この記事を読んでみる

夜に活動してました

話がずれてしましましたが、写真の大胆なポジション取りのわんこも、夜には食べ物を求めて付近の屋台でふらふらしていました。

こうやって、1日1日を生きて行くのでしょう。本当にたくましいです。タイを歩いていると、本当にいろんな種類のわんこがいます。

95%くらい雑種ですが、そこが可愛いです。また出会ったら写真をとってきて、勝手にアップしてみます。

さいごに

このように、東南アジアの力強く生きている野良犬たちを見ると、不思議と生きるパワーをもらえるように思います。

特に、私のように脱サラをして、自分で生きていこうとしている人間には、ちょっと重なる部分もあるのかもしれません。ということで、私も力強く生きていこうと再確認しました。

<人気の関連記事はこちらからどうぞ>

日泰友好の証・タイで愛される天皇陛下のお魚『ティラピア』とは この記事を読んでみる

ジカ熱・2017年タイに上陸したウイルス感染症 どのような対策を この記事を読んでみる