2017年10月・JAL機内食「若き料理人たちによる機内食」がおいしかった

先日の出張で乗ったJAL便、羽田空港からバンコク便の機内食がおいしかったので記事にしてみました。

羽田からバンコクもなんだかんだ6時間以上飛行機に乗っていますから、その中で機内食は大きな楽しみの1つですね。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ツイッターにJAL公式アカウントからコメントが来ました!!! この記事を読んでみる

2017年10月・JAL機内食「若き料理人たちによる機内食」がおいしかった

JALの機内食

私の個人的な感想ですが、JALの機内食は総じておいしいと思います。ちなみに私が乗る便では行きよりも帰りの方がおいしいと思ってます。帰りは和食っぽいです。

以前に外国のキャリアに乗った時の機内食が私にはイマイチだったことも考えるとJAL、ANAなどの日本のキャリアの機内食はレベル高いと思います。

私に限ったことですが、実は機内食を食べないことがほとんどでした。なぜなら、最近羽田からの深夜便の乗ることが大きな理由です。

さすがに夜中の0時過ぎに出発して、現地到着が日本時間の7時くらいですから爆睡してます。時間的な問題です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

深夜便 バンコクに早朝に到着・ホテルで部屋に入れるまでの過ごし方は!? この記事を読んでみる

JAL国際線「若き料理人たちによる機内食」を提供

前回搭乗した、JAL便の機内食がちょっと変わっていたので紹介したいと思います。「若き料理人たちによる機内食」です。

どうやらRED U-35(RYORININ’s EMERGING DREAM)の昨年度のグランプリを含む歴代ファイナリストの6名が監修するメニューを提供しているみたいです。

http://press.jal.co.jp/ja/release/201708/004393.html

私は料理のことはそんなに詳しくないのでよくわかりませんが、とにかくいつもより手が込んでいておいしくなってました。

ちなみに私が食べた機内食が乗ってます。私が実際に食べた機内食のメインは、桂有紀乃さんというシェフが監修したものでした。

写真のパッケージの美人シェフの方です。やはり料理の上手な女性は素敵です。って話が変わってしまいました。

上のプレスリリースを見るとバンコク路線でも、JL031だけで提供されているみたいです。たまたまいつもと違う便に乗ったから食べることができたということでした。

この機内食は対象路線が限られているようですので、詳細は上のリンク先に記載されています。ちなみに期間は来年2018年8月31日(金)までです。

春夏秋冬の3ヶ月ごとにメニューが変わるようなので、これで、飛行機に乗る楽しみが少し増えます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた この記事を読んでみる

サクララウンジで飲み食べすぎちゃう

 機内食

今年は、JMBサファイア会員に上がったこともあり、飛行時に乗る前にラウンジで食べすぎてしまいます。飲みすぎの方が正解かもしれません。写真はスワナプーム空港のサクララウンジです。

本当にサクララウンジは居心地が良いのでつい飲みすぎてしまいます。ビールが飲み放題、定番のカレーもおいしいです。

インターネットもサクサクつながります。そして、羽田のラウンジは混んでいるので、バンコクスワナプームみたいに空いているとさらに最高でしょう。

そうです、こうやってラウンジで飲みすぎてしまうことも、JALの機内食をパスしてしまう大きな理由です。乗るときにはお腹いっぱいなってます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

【バンコク】スワナプーム空港のサクララウンジ(リニューアル)を利用してみた この記事を読んでみる

海外格安航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

JALのこういう新しい取り組みは本当にすばらしいです。今回は特別JL031に乗ったので体験できましたが、普段使う羽田発の深夜便でも出して欲しいと思います。

ちなみにビジネスクラスに乗るとどんなサービスが待っているのでしょうか?いつか一度は乗ってみたいと思います。

今のところ、私には100年早いでしょう。それでは、また飛行機内で新しい何かを感じたら記事にしてみます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年版【JAL】JMBサファイア会員のメリット・限定サービスは?【アジアの歩き方】 この記事を読んでみる

エクスペディア(Expedia)の航空券+ホテルのパッケージツアーが激安で便利すぎました この記事を読んでみる







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは投稿できませんのでご注意ください。(スパム対策)