AMP 対応を停止!! ウェブサイトのデザインが崩壊!! モバイル閲覧にて不具合やエラーが発生!?

AMP 対応を停止しました。よって、このウェブサイトをスマートフォン、モバイル端末で見ている人は、一部のページにてエラーが表示されていると思います。

恐ろしくサイトのデザインが崩れることが停止の理由です。ということで、今回は、グーグルが推奨しているAMPというプロジェクトについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

https(SSL対応)にしました SEOに強い!?気になるメリットとデメリットは!? この記事を読んでみる

AMP 対応を停止!! ウェブサイトのデザインが崩壊!! モバイル閲覧にて不具合やエラーが発生!?

AMPとは!?

 AMP

AMPとはAccelerated Mobile Pagesの略です。スマホやモバイル端末のウェブページを高速表示するためのプロジェクトのことです。

簡単に説明すると、スマホでウェブサイトを見た時の表示速度をあげることで、ユーザーに快適に見て貰おうというものです。

Google社が中心となり、速いことは良いという考えの元、推進しているようです。最近では、スマホで検索をかけるとAMPという表示のサイトを見かけた人も多いのではないでしょうか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Accelerated_Mobile_Pages

AMPに対応させた経緯は!?

私のウェブサイトも以前から利用しているGoogleのデータ分析ツールにて、AMPに対応することで検索順位が上がるといった案内が来ていました。

これはウェブサイトの表示速度を上げようといったものです。表示速度が上がり、スピーディーになることは、見てくれる人のストレスの軽減になることは間違いありません。

確かにウェブページを見ていると表示速度が遅く、イライラした経験は誰しもがあるのではないでしょうか。

よって、私のサイトを訪れる人の利便性が上がるのであればと思い、AMPに対応させることを決定したのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

旅行ブログ ウェブサイトを作る!! 情報を発信しながらアフィリエイトを導入しよう!! この記事を読んでみる

なぜAMPの対応を停止したのか!?

それでは、なぜ便利なAMPへの対応を停止したのかという理由ですが、これは大きな原因がありました。

グーグルが推奨するように表示速度が速くなることは大歓迎なのですが、その反面、ウェブサイトのデザインが大きく崩れてしまったからです。

サイトのデザインが崩れるというよりも全く別のモノに変わってしまうという方が正確でしょう。これには私もショックを受けました。

私のような小さなサイトでもサイトのデザインや配置、色や文字の大きさやフォントなど、色々な部分を考えながら作成しています。

実は自分なりにですが、時間をかけながらかっこいいサイトを作りたいと日々考えています。しかし、AMPはそれを完全に無視する形で一律のレイアウトに変更してしまうのです。

確かに簡略化、定型化することによって、速度を上げるという理論は、間違ってはいないでしょう。また、読者の利便性を追求する点も正しいと思います。

しかし、自分のウェブサイトが新聞のように定型化され、無機質なモノにしたくはないという理由からAMPの対応をやめることにしたのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

常時SSL対応の結果 PV数(アクセス数)2割減少!! 短期的にはデメリットのみ!! 注意が必要!! この記事を読んでみる

復旧するには時間が解決!!

 AMP

スマートフォンやモバイル端末で、グーグル検索にヒットする当サイトのAMP対応の記事に関しては、ある一定の時間を経過すれば、通常どおり読み込めるようになります。

どの程度時間がかかるのかはグーグル次第のようですが、遅くとも1週間以内には復旧するとのことです。

また、復旧までは、写真のページ、404:That’s an errorが表示されます。もし、引き続きページを見る場合には、下のClick here to continue to asianwaker.comをクリックしてください。

パソコンでは今まで通り変わらずに見ることができます。おそらくそこまで時間がかからずに通常に戻ると思うので、引き続きよろしくお願いします。

<関連記事はこちらからどうぞ>

H.I.S.クーポン 全国のスキー場やリフト券から温泉!! お得な割引クーポンを無料でゲット!! この記事を読んでみる

ウェブサイトの運営には「Xサーバー」が最強!!

ウェブサイトの運営にはサーバーのレンタルしなくてななりません。サーバーのレンタルでは、私も利用していますが、エックスサーバーしか考えられません。

エックスサーバーでは、独自ドメインの取得も簡単できます。また、ワードプレスもサクサク動く、電光石火の高性能レンタルサーバーです。

<エックスサーバーはこちらからどうぞ>

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

さいごに

今回はAMPを停止するに至りましたが、今後グーグルが新しいシステムを導入することもあるでしょう。私ももう少し様子を見ながら進めていこうと思います。

よって、状況次第では再度AMPに対応させ、表示速度のスピードアップを計り、利便性の向上に力を入れたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

リファラースパムが悪質すぎる!! auto-seo-servise.orgからの謎の大量アクセスは一体!? この記事を読んでみる

WordPress 5.0 バージョンアップに注意!! 投稿エディタが激変!? Classic Editorが必須!! この記事を読んでみる