常時SSL対応の結果 PV数(アクセス数)2割減少 短期的にはデメリットしかありません

常時SSL対応の結果ですが、PV数(アクセス数)が約20%減少しました。近年、SSL化はウェブサイト運営において必須と言われるようになりました。

個人のブログ・ウェブサイトがSSL対応するとどうなるのでしょうか。今回は、SSL化した結果どうなったのか?ということを記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

https(SSL対応)にしました SEOに強い!?気になるメリットとデメリットは!? この記事を読んでみる

常時SSL対応の結果 PV数(アクセス数)2割減少 短期的にはデメリットしかありません

常時SSLとは?

 SSL

SSL/TLSとは、インターネット上でのデータの通信を暗号化し、盗聴や改ざんを防ぐ仕組み(プロトコル)のことです。

SSL/TLS化されたウェブサイトは、URLの頭が「HTTPS」となり、通信の暗号化が保証されます。つまり、セキュリティリスクに対抗することができます。

2014年にはGoogleが、HTTPS(常時SSL)かどうかを検索順位の決定要因にすることを発表したことによって、SSL対応が推奨されるようになりました。

SSL対応の結果→PV数(アクセス数)2割減少

セキュリティ面の向上、検索順位への影響から、常時SSL対応を決めたのですが、その結果は、PV数(アクセス数)が2割減少しています。

SSL化する前のウェブサイトの1日のPV数は、約1200程度でした。現在では、約1000程度に減少しています。

SSL対応をはじめて、まだ3週間程度ですが、キレイに20%ほど減少しております。それまでが毎月PV数が微増し続けていたことを考えると、影響は20%以上かもしれません。

アドセンスも連動して減少しています

PV数が2割程度減少しているので、アドセンス報酬も当然連動して減少しています。さまざまなウェブサイトで懸念されていたことが私のウェブサイトでも同様に起こっています。

他のサイトで見かける、半減した!?などの激減という状態ではありませんが、確実に減少しています。これは、PV数の減少とリンクしているからでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

PINコードが届かない!?グーグルアドセンス(Google AdSense)の住所確認ができるまで この記事を読んでみる

個人のサイト 短期的にはデメリットが大きい!?

ある程度の期間非SSL(HTTP)でブログやウェブサイトを運営してきた場合、短期的にはPV数は減少する可能性が高いです。

これははっきりとした理由はわかりませんが、検索エンジンが完全に認識するまで期間は、一時的に各記事の検索順位が低下するからだと考えています。

よって、短期的には、PV数の減少などのデメリットが大きいでしょう。そして、個人の場合はメリットはあるのでしょうか!?

メリットと言っていいのかわかりませんが、変化した部分は、アドレスバーに鍵のマークがついたことくらいでしょうか。

企業のウェブサイトは信頼度が上がる?

企業やネット販売されているようなサイトでは、信頼度が向上するというメリットは大きいでしょう。こちらに関しては、常時SSLは必須と言えるかもしれません。

特にネットでサービス、商品などを販売されているようなサイトでは、セキュリティ面でも対応すべきでしょう。これは、個人のブログ・ウェブサイトとは状況は全く違うでしょう。

長期的には常時SSLは必須!?

 SSL

現在は、SSL対応しているサイトは、劇的に増加しているようです。しかし、特に個人のサイトでは、SSL化していないサイトの方が多いようです。

ということは、全体的な状況において、現在でも非SSL対応のウェブサイトはかなりのボリュームがあると言えるでしょう。

今後、常時SSL対応しているウェブサイトがさらに増えていくことを考えると、検索エンジンがどのようの変化するかはわかりません。

急速に非SSL対応サイトの評価を下げる可能性もあります。ということで、長期的な視点では、常時SSL化をしておいたほうがいいとも言えます。

SSL化のタイミングを考えよう

SSL化によって、短期的にはPV数が減少する可能性が高いです。ということで、PV数が下がることを見越して、SSL化対応を考えましょう。

よって、ウェブサイトの内容によっては、タイミングを考えないとデメリットはさらに大きくなります。

1番影響の少ないタイミングを見極めましょう。いろいろなサイトの情報を検証すると、最低1か月以上は、PV数が減少すると考えたほうがかもしれません。

SSL対応をおすすめする?

 SSL

企業のウェブサイトは、必須であることは間違いないでしょう。しかし、私のような個人のサイトでは、おすすめできないかもしれません。

これからウェブサイトを始める、もしくは、運営期間の短いサイトに関しては、すぐにSSL化させましょう。

ある程度の期間を運営しているサイトに関しては、今考えうるメリットは正直ありません。長期的には、もちろんメリットはあるはず!?と信じています。

私は長期的な影響を考えて、SSL対応させました。また、Xサーバーが無料でSSL対応できたこと作業がとても簡単だったことも大きいと思います。

XサーバーはSSL化も無料です

Xサーバーは最強です。このSSL化も無料で行うことができました。サーバーが強いので、トラブルも起きたことはありません。

特に無料のブログなどから、本格的に有料でブログを運営していこうと考えている方は、Xサーバー1択で間違いないのではないでしょうか!?本当に便利すぎます。

<Xサーバーを確認してみましょう>

レンタルサーバー Xserver

さいごに

現在も常時SSL対応によって、PV数は減少したままですが、1か月程度で回復するという話もあります。引き続き毎日更新をしながら、経過を観測していこうと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ブログランキングをやめたらアクセス数が増加!? 結果は一目瞭然でした この記事を読んでみる

amazonaws.com アメリカ・アッシュバーンという街からの謎の大量アクセスはスパム!? この記事を読んでみる