痴漢行為!? バンコクのタクシー運転手が罰金1,000バーツ!! 女性一人の乗車は注意が必要!!

痴漢行為 によってバンコクのタクシー運転手に1,000バーツの罰金が科される事件が発生しました。2018年4月末タイ運輸省陸運局の発表です。

タイではこのようなタクシーが関係する事件が多発しています。ということで、今回は、旅行者が注意すべきタクシーの事件やトラブルについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクのタクシー!! タイの料金相場と乗り方は!? 注意すべき点とチップについて!! この記事を読んでみる

痴漢行為!? バンコクのタクシー運転手が罰金1,000バーツ!! 女性一人の乗車は注意が必要!!

痴漢行為で罰金1,000バーツ!!

 痴漢行為

2018年4月末、バンコク都内でタイ人男性のタクシー運転手が乗客のタイ人女性に痴漢行為を働き、これに対してタイ運輸省陸運局は、1,000バーツの罰金を科しました。

また、この運転手は公共交通機関の運転免許を取得していなかったため、タクシーを所有する会社にも2,000バーツの罰金が科されています。

この痴漢事件とは、タイ人女性客に対して、「胸を出したら金をやる」「2,000バーツやるから性交しよう」などと言った模様です。

女性が拒否すると、「銃を持っている。死にたいか!? 」と脅し、女性を無理やり助手席に移動させ、女性の胸や手足を触ったという事件でした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タクシー事件 タイのドンムアン国際空港で運転手が逮捕!! 乗客を脅し400ドル奪う!! この記事を読んでみる

ニューハーフの乗客にセクハラ行為!?

 痴漢行為

今年の初めには、バンコク都内でタクシーに乗車したレディボーイ(ニューハーフ)の乗客に対して、セクハラ行為を行った運転手に3,000バーツの罰金を科しました。

こちらもタクシーに被害者を乗せた際に、「200バーツ払うからホテルに行こう」「天国を見せてやる」などと言ってセクハラ行為を行った模様です。

ちなみに、この事件は被害者がスマホでこの行為を撮影し、SNSで公開、拡散したことで発覚し、逮捕に至りました。

たまたまSNSで発覚したこのような事件もタイでは日常茶飯事に発生しているのではないかと思います。よって、発覚していない事件も実は多い可能性のあるので、注意が必要でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

レディボーイ事情 タイはなぜニューハーフが多いのか!? 理由は貧困と女性への憧れ!? この記事を読んでみる

女性1人でのタクシーの乗車には注意が必要!!

 痴漢行為

タイ旅行でも常識とも言えますが、日本人女性が1人でタクシーに乗車する際には、最大限注意が必要です。また、夜間に1人で乗車することは、決しておすすめできません。

日本人駐在員の話では、女性1人でのタクシー利用を禁止している会社などもあります。過去には、実際に日本人女性がタクシーで事件に巻き込まれたこともあるのです。

また、タイ人女性の認識でも深夜や早朝には1人でタクシーの乗車は避ける傾向にあります。これはタイでも常識です。

目的地と異なる所へ連れて行かれ、銃やナイフを突きつけられて暴行を受けたり、金品を奪われる事件も実際に報告されています。

このように、タイ人ですら防犯の観点から気をつけています。よって、土地勘のない日本人旅行者の場合はさらに緊張感を持って行動した方が良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイの治安は!? 旅行の際に気をつけることは!? 女性の一人旅は特に注意が必要!! この記事を読んでみる

トラブルに巻き込まれないためには!?

日本人女性がタクシーでトラブルに巻き込まれないための一つの方法としては、ホテルでタクシーを手配して貰いましょう。

中級ホテル以上のホテルでは、手配したタクシーの車両番号を控えていることが多く、タクシー運転手も注意しているので、比較的安全ではないかと思います。

そして、タクシーを利用する場合には観光地や人通りの多い場所での利用がおすすめです。もちろん時間帯にもよりますが、危険を感じたら下車した方が良いでしょう。

また、基本的にはバンコク都内ではBTSやMRTなどの電車を利用しましょう。時間に正確で料金も安いので、一石二鳥だと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

BTS バンコクのスカイトレインが便利!! 乗り方や路線図は!? 2018年チケットが変わった!? この記事を読んでみる

一般的にはタクシー運転手はとても親切!!

一般的にはタイのタクシー運転手は善良な人が多いでしょう。特に女性には優しいと思います。しかし、中には態度の悪い運転手もいます。

私もバンコクで何度も違和感を感じた運転手と遭遇しました。もちろん私の方が高圧的な態度さえ取らなければトラブルになることはありません。

また、タイ人は見た目で人を判断するので、体の大きい外国人男性は比較的安全です。しかし、女性は決して油断せず、危機意識を持ってタクシーを利用するようにしましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその見た目とは!? この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

タクシーでのトラブルは、まさに運次第と言えるかもしれませんが、異変を感じた際にはすぐに下車するように気をつけておきましょう。

また、バンコクでは17時頃20時頃までは激しい交通渋滞が発生します。よって、この時間帯は運転手も気が立っていることが多いので、タクシーに乗る時間にも注意が必要でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2019年タイの治安が悪化!? 外国人を狙った強盗も増加!! 政局と取り締まりの強化にも注意!! この記事を読んでみる

バイクタクシー タイのモタサイの乗り方や料金は!? 渋滞の激しいバンコクでは便利だけど危険!? この記事を読んでみる