社畜 というワードが日本で話題に!? タイの自由な野良犬が対象的!! 自由な生活が魅力!?

社畜 という言葉が日本で話題になっています。日本のサラリーマンを家畜のように繋がれた動物に比喩したワードです。

タイでは街の至る所で野良犬が生活をしています。ということで、今回は、タイの自由な犬たちと対象的な日本の社畜について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Elephant Parade (エレファントパレード)美しい象の置物とすばらしい保護活動!! この記事を読んでみる

社畜 というワードが日本で話題に!? タイの自由な野良犬が対象的!! 自由な生活が魅力!?

自由に生きているタイの野良犬とは!?

タイ国内の色々な場所で野良犬を見かけるでしょう。年間を通して平均気温が30度近い暑いタイでは、日中は犬たちもグッタリしています。

日陰でノンビリしている犬もいれば、中には道で堂々と寝ているツワモノの姿まで見かけるほどタイの日常と言えるでしょう。

近年、日本では基本的に野良犬を見かけることはなくなりました。特に都市部では保健所に連れて行かれるので、見かけることはないですが、タイにはそのようなルールはありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

カワウソ 10匹を密輸!! タイのドンムアン空港で日本人女子大生が逮捕される!? 組織的な犯行? この記事を読んでみる

大胆すぎるタイの野良犬事情!!

上の写真は、タイで人気の観光地ホアヒンを訪れた時のモノですが、なんと車の下で寝ています。決して死んでいる訳ではありません。暑い日差しを避けるためでしょうか!?

なんとも危険な場所でも気持ち良さそうに爆睡しています。このようにタイの野良犬たちは相当サバイバル能力が高いです。

時には普通に車が走っている車道でも寝ています。もっと安全で快適な場所があったのではないかと思いますが爆睡中です。

きっとアスファルトが冷たくて気持ち良いのでしょう。私が近づいても全く起きないので、人間にも慣れている証拠かもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ドラゴンウォーター!? バンコクで発見!! いいねアース!? タイで有名な激安飲料水とは!? この記事を読んでみる

賢すぎるタイのセブン犬とは!?

 わんこ

タイには通称セブン犬と呼ばれている犬がいます。セブンイレブンに限ったことではなく、数多くのコンビニの周りに生活しているので、見かけた人もいるのではないでしょうか!?

このセブン犬が賢すぎます。上の写真をみると一目瞭然ですが、自動ドアの前に大胆に寝ている理由は、自動ドアが開くたびにクーラーの冷風が漏れてくるからです。

中にはコンビニの店内で堂々と寝ている犬まで見かけます。それでも全く気にしないタイ人もある意味凄いですが、やはり力強い野良犬には勝てません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

セブン犬 タイのコンビニ前にいる野良犬が賢い!! 店内のクーラーの冷気が漏れて涼しい!? この記事を読んでみる

なぜ野良犬が首輪をしているの!?

このセブン犬もそうですが、よく見ると首輪をしています。これはひょっとして飼い犬なのでしょうか!? それとも逃げてきた犬!? とも思いますが、普通に野良犬です。

しかし、タイには地域犬という考え方があり、特定の飼い主はいませんが、その地域周辺に住んでいる人たちがエサをあげ、世話をしています。

また、街の至る所に屋台や飲食店があるので、この店主たちがご飯をあげている姿も見かけますが、これがタイ人の日常で、動物の命を大切にする文化の一つです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

密輸!! 成田空港でタイ帰国の荷物から鳴き声!? ワシントン条約と関税法違反の容疑で逮捕!! この記事を読んでみる

タイは動物にも優しい仏教国!!

タイは国民の9割が熱心な仏教徒です。そして、こうした野良犬が自由に生きている背景には、命を大切にする仏教の教えがあります。

タイでは、タンブンと言われる僧侶や貧しい人に施しを与えることで徳を積むという考え方があり、これは動物にエサを与えることも同じ行為です。

よって、街の片隅でお腹が空いた野良犬やネコを見かけたら普通にエサを与えます。日本では糞害などで禁止されている野良ネコにエサを与える行為もタイでは日常の一部なのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

プラクルアン タイに伝わるお守りとは!? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象に!? この記事を読んでみる

飼い犬も幸せ!?

タイでは日本のように犬を散布している光景をあまり見かけません。これは、タイの公園などで犬の散歩が禁止されている場所が多く、違反すると罰金という理由もあるでしょう。

また、国内の至る所に野良犬がいるので、飼いづらい環境という点もあります。 こうした状況から屋内や自宅の敷地内で飼っているケースも一般的です。

時には上の写真のようなお店やマッサージ店などでも犬を見かけます。日本ではレストランや職場に動物を連れて行くのは基本的にダメでしょう。

チャトゥチャック市場のワゴンに1,500円ほどで販売されている姿は衝撃でした。しかし、こうして動物と共に生きていこうとする文化は本当にすばらしいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

チャトゥチャック ウィークエンドマーケット 人気の観光地!! バンコク最大の激安市場!! この記事を読んでみる

日本で社畜というワードが話題に!!

 社畜

最近、日本で社畜というワードを耳にすることが多くなりました。これは日本のサラリーマンを家畜のように繋がれた動物に比喩したモノです。

確かに毎日満員電車に揺られ、会社と家の往復をする生活はそう比喩されてもおかしくないでしょう。また、このような生活が長期間続くのも事実です。

それに対して、タイの自由に生きている野良犬を見ると、こうした日本人の一般的な働き方や生活は本当に幸せなのか!? と疑問に感じる点も多いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクは野良犬天国!! 注意が必要? 狂犬病の心配は!? 自由に生きてるわんこたち!! この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

このようにタイを訪れ、街の至る所で自由に生きている野良犬を見ると、不思議とパワーを貰えるのは私だけでしょうか!?

そう考えれば、人間もなんとか生きて行けると思います。多少の事は気にせず、時には力を抜くことも必要という事でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ポケモンGO (Pokémon GO) タイのバンコクで地域限定ポケモン!! コータスとサニーゴをゲット!! この記事を読んでみる

タイ旅行 3泊4日!! 日本円でいくら持って行けば良い!? バンコク観光や予算を考える!! この記事を読んでみる