クラビの歩き方 アンダマン海を臨む石灰岩の奇岩・絶景秘境リゾートを歩く

クラビ に行ってきました。夏休みを利用して、タイの南国リゾートを満喫してきました。8月は雨季なので、本当は乾季にも行きたいところです。

しかし、雨季は観光客が少ないので、プライベート感は満載です。ということで、今回は、そんな秘境リゾート、クラビを紹介してみようと思います。参考にしてみてください。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ホアヒンの歩き方 王室の愛するロイヤルリゾートを歩く 観光スポットや楽しみ方はこれだ!!! この記事を読んでみる

【クラビの歩き方】アンダマン海を臨む石灰岩の奇岩・絶景秘境リゾートを歩く

クラビの歩き方

 クラビ

トップの写真は、クラビ観光ではかなり有名な「ホン島」です。宿泊していたホテルの目の前のビーチから船をチャーターして、約1時間ほどでした。

今回の旅では、このホン島に向かっている途中、海の真ん中でスコールに遭遇し、船が転覆しそうになるというハプニングに見舞われました。

雨季を甘く見ると痛い目にあいます。生きて帰ってこれてよかったです。なんだかんだホン島に到着したのですが、スコールの後なので、少し濁っています。

乾季の穏やかな時には、エメラルドグリーンが本当にキレイな海です。ちなみに、入場料は300バーツです。

タイの国立公園に指定されています。若い頃に行った「ピピ島」もキレイでしたが、こちらも最高です。次は、乾季の晴れた時にリベンジしようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイの治安は? 旅行の際に気をつけることは!? 特に女性の1人旅は注意しよう この記事を読んでみる

そうだ、クラビに行こう!!!

 クラビ

クラビとは!?

クラビは、タイ南部のリゾートです。2014年、ニューヨークタイムズ紙の行きたい場所52に選ばれ、一躍人気のリゾートになりました。

レオナルド=ディカプリオ主演の『ザ・ビーチ』の撮影にクラビ市内が使われたことでも有名です。大小様々な島と石灰岩の奇岩は絶景です。隠れたリゾートとも呼ばれています。

日本では、タイ南部のリゾートというとプーケットが人気でしょう。逆にクラビでは、日本人観光客に出会うことはありません。

クラビのいいところは、素朴で、時間の流れをゆったり感じられるところです。治安も良く、大人が来るべきリゾートという雰囲気です。

ザ・ビーチ wiki

クラビへのアクセスは!?

日本からの直行便はありません。バンコクからタイの国内線に乗り換える必要があります。国内線で約1時間ほどです。バンコクエアウェイズが便利でしょう。

クラビの空港からは、タクシーでそれぞれのエリアで移動します。目的地まで、350バーツ〜600バーツほどで移動できるでしょう。

アオナン・ビーチ

クラビで1番賑やかなエリアです。1キロほどのんびりとしたビーチが続きます。レストランやショッピングも楽しめます。

たくさんの欧米人がバカンスに訪れています。タイとは思えないほどのゆったりとした街並みです。とても素敵なアクセサリー屋さんがあり、買わなかったことを今でも後悔しています。

クラビー・タウン

地元のタイ人が生活しているエリアです。物価も安く、長期滞在に最適なエリアです。アオナンと人気を二分するエリアになります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年版 クラビで絶対泊まりたい5つ星ホテル!!! 8選【完全版】この記事を読んでみる

クラビで絶対に泊まりたいホテル

ナカマンダリゾート&スパ(Nakamanda Resort & Spa)

住所:126 Moo 3 Klong Muang Beach | Tambol Nongtalay, Amphur Muang, Nong Thale, Krabi Town 81000, Thailand

クラビにもたくさんのリゾートホテルがあります。そんな中で、前回宿泊したナカマンダリゾート&スパがとても良かったのでおすすめします。

全室ヴィラタイプのお部屋です。部屋数が少ないので、周りを気にせずゆっくりとした時間を過ごすことができます。

ホテルの目の前がビーチ

ホテルの目の前は、まさにプライベートビーチです。ホテルのプールから歩いて、ビーチに出ることができます。

ここからホン島への船もチャーターできるため、とても便利です。このホテルを詳しくご紹介している記事がありますので、よかったらチェックしていてください。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ナカマンダ リゾート アンド スパ(Nakamanda Resort & Spa)リピーター続出の隠れ家ホテル この記事を読んでみる

『Bai Tong』最高においしいレストラン

ホテルの目の前に最高のレストランがあります。『Bai Tong』です。写真を撮るのを忘れてしまったことを後悔しています。

今までに私がタイで行った、タイ料理レストランの中でも1番かもしれません。基本的に何を食べてもおいしいです。

シーフードが絶品です。また、マッサマンカレーもおいしすぎます。たまたま早い時間に訪れた時には入ることができましたが、夜は予約でいっぱいです。

前もって予約が必要でしょう。かなりアクセスの悪いところにあるにもかかわらず、遠方からもお客さんがたくさん来るようで、人気のレストランです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

屋台飯 抜群のおいしさと安定の安さ タイの屋台で激安グルメを食べ歩こう この記事を読んでみる

島巡り(アイランドホッピング)

クラビを訪れたら、アイランドホッピングは必ず行きたいところです。ツアーもあります。町のツアー会社やホテルのデスクでも予約が可能でしょう。

1) プラナン洞窟
2) ボダ島(Poda Island)
3) チキン島(Chicken Island)
4) タップ島(Tup Island)

定番のコースはこのような感じです。朝からスタートして、午後の2時〜3時くらいに戻ってくるスケジュールが一般的です。

個人的には、上のコースには入っていませんが、ホン島(Hong island)がおすすめです。ぜひ行ってみてください。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 夏休み・お盆休みの航空券まだ予約してないの!?海外旅行は今すぐチェックしよう!!! この記事を読んでみる

クラビで人気の観光スポットはこちら

タイガー ケイブ(ワット タム スア)Tiger Cave (Wat Tam Sua) 昔虎が住んでいたと言われる寺院。長い階段の先は絶景です。

エメラルドプール 大自然が生み出した天然のプールです。地元の方も訪れるレジャースポットになっています。森林浴をしながらプールが最高です。巨大な露天風呂ですね。

クロントム温泉 源泉掛け流しの天然温泉、水流によって削られて石灰岩がまるで天然とは思えないほどです。ジャングルの中の温泉がすばらしいでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ヤワラート通り タイ・バンコクの中華街は中国人観光客も懐かしむレトロな街並だった この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

 クラビ

クラビは、のんびり過ごすには最高の隠れ家リゾートです。まさに大人が1度は訪れるべき南国リゾートでしょう。

ゆったりとした時間は、日本の生活を完全に忘れさせてくれます。まさに癒しです。タイには、プーケットやサムイなどの人気のリゾートもあります。

その中でもクラビは1番のおすすめです。リピーターが続出するリゾート、クラビへぜひ訪れてみませんか?最高の休日が待っています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年版 プーケットで絶対泊まりたい5つ星ホテル!!! 10選【完全版】 この記事を読んでみる

Ctrip(シートリップ、携程)の評判は!? 実はアジア最強の旅行予約サイトだった この記事を読んでみる