マレーシア航空 安くて便利だけど遅延注意!? 時間に余裕を持って移動しよう!!

マレーシア航空 の遅延に注意しましょう。先日の出張時に、東京発クアラルンプール経由、バンコク行きを利用しました。

噂通り、クアラルンプールにて大幅に遅延しました。ということで、今回は、マレーシア航空の遅延について、記事にしようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

マレーシア航空に搭乗 JMBサファイヤ会員はサクララウンジを利用できる!? この記事を読んでみる

マレーシア航空 安くて便利だけど遅延注意!? 時間に余裕を持って移動しよう!!

マレーシア航空は遅延の常習犯!?

 マレーシア航空

今回の出張では、東京発、クアラルンプール経由バンコク行きの航空券が激安で販売されていました。久しぶりの経由便です。

エクスペディアの航空券の検索では、マレーシア航空で直接予約するよりも、5,000円ほど安く予約することができました。約43,000円とLCC並みの料金です。

しかし、少し心配だったのは、クアラルンプールでの乗り継ぎの時間が1時間です。この短時間にBAGなどを全部積み込めるのでしょうか?

乗り継ぎ時間が1時間はかなりハードです。ネットの情報では、マレーシア航空は遅延が多いとの噂を耳にすることも少なくありません。しかも東京出発の時点で30分ほど遅れています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア(Expedia)の航空券+ホテルのパッケージツアーが激安で便利すぎました この記事を読んでみる

航空機の時間変更 出発は4時間の遅れ

クアラルンプール国際空港に到着すると、降り口でバンコク乗り換えの乗客が呼ばれています。やはりと思いましたが、時間変更です。

18時05分出発の飛行機が22時35分に変更になってしまいました。バンコク到着が4時間半遅れることになります。

乗り換え時間は大丈夫かな!?と思っていましたが、やはり18時には間に合わなかったようです。思った通りでした。

私は時間に余裕があったので大丈夫でしたが、バンコクからタイ国内線(リゾートなど)に乗り換えの方は大丈夫なのでしょうか!?

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travel2beという旅行予約サイトの評判は? 航空券を購入する際は注意が必要かもしれません この記事を読んでみる

遅延による他社航空会社への乗り継ぎは注意が必要

このように同じ航空会社キャリアでの遅延や時間変更は、必然的にチケットを変更してくれるはずです。

しかし、他社航空会社に乗り換える場合には、自分で手配、もしくは遅延航空会社に手配してもらう必要があります。飛行機の遅延で最も多いトラブルがこの事例でしょう。

基本的に現地空港カウンターでは、英語でのやり取りになりますので、英語のわからない方は、少しハードルが高いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スカイスキャナー (Skyscanner)の評判は?格安航空券比較サイトの使い方・お得に予約をしよう この記事を読んでみる

遅延の結果、食事券をもらいました

クアラルンプール空港内で利用できる食事券をもらいました。日本円で1,500円程度の食事に利用できるようです。

どこで利用できるのかわからなかったので聞いてみると、空港内は基本どこでも利用できる!?ような話です。ちなみに、バーガーキングやカフェ、ヌードルのお店は利用可能でした。

4時間以上時間があるので、噂のゴールデンラウンジに行ってみることにしました。ゴールデンラウンジに着くと、この食事券は謎に回収されました。

「このラウンジにはたくさんの豪華な食事が用意されているので、このクーポンは必要ない」ということが理由でした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ゴールデンラウンジ マレーシア航空クアラルンプール国際空港のラウンジが豪華すぎました この記事を読んでみる

巨大すぎるクアラルンプール国際空港(KLIA)

クアラルンプール国際空港が巨大すぎます。はじめてのKLIAはかなり迷いました。お土産物店や飲食店、免税店などたくさんのお店があります。

空港の作りが蜘蛛の巣のように入り組んでいるため、案内表示を見ても少し迷います。この空港では、少し余裕を持って移動した方がいいでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

メッカ巡礼 2018年ハッジは8月13日頃 東南アジア各地の空港でも混雑が予想される!? この記事を読んでみる

乗り継ぎに電車で移動します

乗り継ぎ搭乗口までは、電車に乗ってターミナルを移動します。空港内で搭乗口を探して歩いていると、案内の先に電車が見えてきました。

どうやら、空港内のターミナルをこの電車に乗って移動するようです。電車で移動するほど大きな空港ですので、乗り換えなどでは、時間に余裕を持った方がいいでしょう。

空港内でのんびりしすぎて、乗り換えに間に合わなかったという話を聞くことがあります。このような大きな空港ではなおさらです。

ちなみに、この電車は10分に1本くらいのペースで行ったり来たりしているようです。ターミナルが遠い場合は、これらも計算して移動しましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

MIRACLE LOUNGE(ミラクルラウンジ)バンコク・スワンナプーム空港のラウンジが便利だった この記事を読んでみる

バンコク到着は0時頃でした

予定では、バンコク到着は19時5分の予定でしたが、実際には0時頃になってしまいました。20時頃にはホテルにチェックインして、タイ料理、タイマッサージと思っていました。

しかし、ホテルにチェックインできたのは、1時過ぎです。基本的にコンビニ以外は閉店しています。

ホテルの近くにたまたま24時間営業のタイ料理レストランがあったので、念願のタイ料理を食べて、あとは寝るだけでした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイの入国カード・出国カードが変わりました、記入方法を解説します この記事を読んでみる

飛行機遅延の場合の注意点

*最終目的地の場合は、特に時間が遅れるだけですが、予定が変更になってしまいます。時間によっては、1日ダメになってしまう可能性もあります。

*乗り換えの場合は、乗り換え便の時間を確認しましょう。間に合わない時は、現地空港にて、便の変更、新しい航空便の手配を行います。

*最悪のケース、当日便がない場合もあります。その場合は、ホテル(宿泊先)を手配してくれるはずです。ホテルへの送迎なども利用しましょう。

*ツアーやホテルの宿泊代などの間接的な損害に対する保証は基本的にはありません。また、海外の航空会社の場合は、日本語のサポートはないことが多いでしょう。

*遅延の時間によっては、食事券がもらえますので、空港内で利用しましょう。乗り換えまでの時間を考慮して、搭乗口に移動しましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

アゴダ(agoda)はアジア最強のホテル予約サイトなのか!?実際に検証してみました この記事を読んでみる

航空券予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

 マレーシア航空

今回は、マレーシア航空の遅延、航空機の変更について記事にしました。経由便を利用する場合には、特に注意が必要でしょう。

経由便は料金が安い分、このようなデメリットもあります。念のため時間には余裕を持って利用しましょう。スケジュールがタイトな場合は、直行便がいいかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travelgenioというオンライン旅行代理店で航空券を購入する方は注意が必要です この記事を読んでみる

Gotogateというオンライン旅行代理店の評判は!?格安航空券を購入しよう この記事を読んでみる