Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた

Trip.comというオンライン旅行代理店を知っていますか!? 私は今回初めて知りました。2018年1月の出張の航空券を購入するために、スカイスキャナーをチェックします。

そうすると、私が利用したい東京、羽田便が1番安く表示されています。それがTrip.comでした。ということで、今回は、このTrip.comについて調べてみることにしました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スカイスキャナー(Skyscanner)格安航空券比較サイトを使ってお得に旅をしよう この記事を読んでみる

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた

Trip.comについて

Trip.comは、Ctripのグループ会社のようです。13ヶ国語対応のウェブサイトとアプリを通じ、旅行商品のワンストップ予約サービスを提供しています。

航空券、ホテル、鉄道や現地でのツアー、保険商品なども取り扱っています。提携ホテルは世界中200ヶ国、120万軒以上です。航空券は200万ルート、5,000もの都市を網羅しています。

英語の苦手な日本人にも嬉しい日本語カスタマーサービスは年中無休です。豊富な旅行商品と安心のカスタマーサービスで、お客様の旅をしっかりサポートしてくれます。

Ctripとの関係は!?

有名なオンライン旅行代理店のCtripのグループ会社でした。そして、今後はこのオンライン旅行代理店事業をTrip.comへ移行していくようですね。

Ctripという名前が、チャイナのCを頭文字に使っていることもあり、イメージ的な部分でTrip.comにすることで、新たな世界戦略を狙っているのでしょう。

私もCtripでは何度も航空券を購入していますので、そういう意味でも安心しました。おそらくTrip.comは信頼できるサイトだと思います。

CtripのログインIDがそのまま使えて便利

以前Ctripの時に使っていたログインIDが引き続き使えました。まず新しいウェブサイトから航空券を購入する場合には、必ず会員登録をしたほうがいいでしょう。

このTrip.comは完全に同じIDを使うことができましたので、手間が省けて非常に便利です。以前の予約の履歴などの情報も引き継がれています。

上のCtripの画像の1番上部に、小さくて分かりにくいかもしれませんが、Trip.comへの案内表示が出ています。

やはり、上で書いたようにCtripからこちらに引き継いでいくというのは本当のようです。しばらくは両方のサイトを継続して、いつかのタイミングで完全に移行するのでしょう。

Trip.comで実際に航空券を買ってみた

 Trip.com

他のサイトに比べても、非常に使いやすいです。航空券の検索画面もわかりやすいですね。しかも検索のスピードがかなり速いのでサクサク進みます。

これはウェブサイトが出来てからまだ新しいこともあって、いろんな意味で便利になっている可能性が高いです。

ログインすると値段が安くなった!?

ちなみにスカイスキャナーで表示されていたお値段よりも、実際のTrip.comのウェブサイトにログインすることによって、1000円ほどですが価格が安くなりました。

これは為替や、購入のタイミング次第で若干の誤差が出る場合もあるので、その影響かもしれません。しかし、10分ほどしかタイムラグはありません。

Ctirpの会員IDをお持ちの方は、そのIDにてログインしましょう。また、登録をしていない方は、登録し、ログイン後に購入することで少しお値段が安くなるかもしれません。

購入してみた感想

Ctripの時と同様に、非常に使いやすいサイトですね。パワーアップしている感じもします。このサイトで安い航空券が出ていたら購入すべきでしょう。

もちろんホテルやその他の旅行商品に関しても同様だと思います。しかし、購入時には、価格や入力内容など、問題がないが必ず再度チェックを行いましょう。

このウェブサイトの強みは

おそらくCtripの流れを組んでいますので、中華圏の航空券やホテルにはめっぽう強いはずです。扱っている軒数は多いでしょう。価格の競争力も同様に強いはずです。

また、アジア各国でもその強みを発揮するに違いありません。前述のCtripは中国では1番のオンライン旅行代理店です。中国国内だけでもかなりの件数を扱っています。

この記事の冒頭部分と重複しますが、Trip.comは、日本語をはじめ、英語、韓国語、中国語、広東語、ドイツ語、フランス語、スペイン語など12ヶ国語以上に対応しています。

そして、年中無休の日本語のカスタマーサービスがある海外のオンライン旅行代理店は非常に貴重です。

クレジットカード、デビットカード、ペイパル、銀聯カード(ユニオンペイ)に対応するなど、幅広い決済システムもとても便利です。

Trip.com評判は!?

 Trip.com

気になる評判を調べてみたのですが、まだ出来てから新しいサイトのようですので、目立った評価はありませんでした。

ということで、私が独断で考えるには、非常に優良なオンライン旅行代理店といえるでしょう。とりあえず現在の情報をもとに考えました。

あわせてチェックしたい予約サイト Surprice!(サプライス)

Trip.comとあわせてチェックしたい予約サイトがSurprice!(サプライス)です。非常に評判が良く、安心して航空券を購入することできます。

私の旅仲間も利用している便利なサプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダ(agoda)に決まり

 ゴールデンウィーク

アジアのホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)で決まりです。アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをとてもお得に予約することができます。

日本人による安心のカスタマーサポート・日本語でのアフターサポートも便利でしょう。アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

まとめ

今回は、この新しいサイトTrip.comについて、記事にしてみました。安心して購入出来るサイトだと思いますので、積極的に利用して良いと思います。

少し残念なことに、稀に中国企業というだけでアンチな方がいることも事実です。人それぞれの価値観ですから、なんとも言いません。

しかし、ひと昔前に比べると、国という概念は大分希薄化しましたよね。インターネットの普及で世界がボーダーレスに、良い意味で本当に狭くなったと感じる次第です。

<人気関連記事はこちらからどうぞ>

Surprice!(サプライス)評判の良い格安オンライン旅行サイトで航空券を買おう この記事を読んでみる

エクスペディア(Expedia)の航空券+ホテルのパッケージツアーが激安で便利すぎました この記事を読んでみる