JAL JMBサファイア会員のメリットや限定サービス!! ステイタスと特典は!?

JAL JMBサファイアカードをゲットです。今年は出張で何度もJAL便を利用したため、サファイア会員の基準を達成することができました。

どうやら数多くの特典や限定サービスがあるようです。ということで、今回は、JMBサファイア会員のメリットや特典について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Surprice(サプライス)航空券予約サイトの口コミや評判!! 安さの理由は!? この記事を読んでみる

JAL JMBサファイア会員のメリットや限定サービスは!? ステイタスと特典が最高だった!!

JMBサファイア会員とは!?

 JAL

先ほど自宅のポストを開けると、SAPPHIREと書かれたJALの封筒が届いていました。海外出張で何度もJAL便を利用した結果です。

2017年もまだ3か月以上ありますが、無事JMBサファイア会員にランクアップすることができ、これでJALグローバルクラブにも加入することができます。

 JAL

今回の封筒にJALグローバルクラブの申込書も同封されていました。ちなみに、上の写真は左からクリスタル会員、サファイア会員、JGCの説明書です。

どうやらサファイア会員になるためだけに飛行機に乗り続ける、修行を行う人もいるようなので、仕事で会員資格を達成できたのは幸運だと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行3泊4日 バンコク観光の予算!! 日本円でいくら持って行けば良い!? この記事を読んでみる

JMBサファイア会員になるために!!

サファイア会員

JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便へのご搭乗が以下に該当するお客さまにお届けします。

毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上

または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上

※ご搭乗回数は、JMBのマイル積算対象運賃によるご搭乗が対象となります。

クリスタル会員

毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で30,000FLY ONポイント(うちJALグループ便15,000FLY ONポイント)以上

または30回(うちJALグループ便15回)以上かつ10,000FLY ONポイント以上

JALのオフィシャルサイトより抜粋させて頂きました。私の場合は、通算のFLY ONポイントが5万ポイントを超えたことで達成です。

片道2,552FLY ONポイントが付与される東京〜バンコク間を10往復した結果になります。ちなみに、コードシェア便のバンコクエアウェイズはマイルのみの付与でした。

また、このサファイア会員の期限は、達成年の翌々年3月まで有効です。よって、サファイアを維持するためには、来年も条件を満たす必要があります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアトリ 口コミや評判!! 航空券は特に安くない!? カード決済手数料が高い!? この記事を読んでみる

JMBサファイア会員のメリットや限定サービスは!?

*JALグローバルクラブ(JGC)への入会ができます。

*JALマイレージの積算率がアップ。105%アップ!!

*サファイア会員専用の予約デスクが利用できます。

*優先キャンセル待ちが可能になります。

*専用カウンターでのチェックイン時の制限がなくなります。

*受託手荷物無料許容量が国内線10kgから20kgになります。

*受託荷物の優先引き渡しが可能になります。

*JALグローバルクラブのエントランスが利用可能になります。

*国内線でも優先搭乗が可能になります。

*ファストセキュリティレーンの利用が可能になります。

*ラウンジの利用が可能に、サクララウンジを使えるようになります。

このように数多くのメリットがあります。特にJGCに入会が可能になり、マイルの積算率が105%になること、サクララウンジの利用が可能になることは大きな魅力でしょう。

確かにこれだけのメリットや特典は驚きです。この会員になるために修行を行う人の気持ちも良く分かるようになりました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

JAL特典航空券 マイレージで交換した航空券は搭乗3時間前も変更可能!! この記事を読んでみる

JALグローバルクラブ会員のメリットとは!?

 JAL

私もJALグローバル会員の入会を申し込みましたが、JGCに入会するとどういったメリットがあるのでしょうか!? 

ちなみに、JGCの入会資格は、JMBサファイア会員の条件を満たしていること、そして、JALカードのCLUB-Aカード以上を持っている必要があります。

私は以前からJALカードを利用していたので、今回は同封されていた申込書に必要事項を記載し、返送すれば良いようです。

*1度入会すると半永久的に権利が継続するようです。

*入会時にJGCのオリジナルバッゲージタグをもらうことができます。

*オリジナルのダイアリーも、毎年もらえるようです。

また、JGCのマイル積算率は35%なので、クリスタルの55%、サファイアの105%と比べるとかなり減ってしまいます。

よって、基本的にはサファイア会員の方がメリットがあるでしょう。しかし、一度会員になれば、半永久的に権利が継続し、ラウンジを利用できるのは大きいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

マレーシア航空 JAL便以外でもサファイア会員はサクララウンジ利用可能!! この記事を読んでみる

JGC会員になると貰えるバッゲージタグ!!

 JAL

もう一つのポイントとしては、JGC会員になると上の写真のバッケージタグが貰えます。これをつけていると少しだけ優越感に浸れるかもしれません。

しかし、実はFLY ON ポイントを貯めることで、さらに亀タグと呼ばれるバッケージタグが貰えるようです。

私の場合は、次は国際線通算15万マイル、もしくは国内線300回以上搭乗でワンスタータグが貰えます。よって、次の目標のためにもJALに乗り続けるつもりです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

J-TRIP ジェイトリップの評判や口コミ!? JALで行く高品質の格安旅行!! この記事を読んでみる

さいごに

今年はJMBサファイア会員を達成することができましたが、まだ上にはゴールドカラーがかっこいいJGCプレミアやブラックが渋いJMBダイアモンドがあります。

しかし、あと3か月で達成はさすがに厳しいので、この目標は来年に持ち越しましょう。とりあえず、今はサクララウンジを利用できるのが本当に楽しみです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タバコ増税 免税店は35%もお得!? 海外旅行のお土産はタバコ一択!! この記事を読んでみる

外貨両替の基本知識 日本国内での大損に注意!! アジア旅行は現地一択!! この記事を読んでみる