いいねアース『陸海空・地球征服するなんて』タイ縦断・インスタ旅が本当に面白かった

いいねアースというテレビの企画が面白いです。かなり遅れてこの番組知りました。バイキングというお笑いコンビの西村さんが、タイを縦断旅をするという番組です。

全部で5回くらいの放送だったと思います。ということで、今回は、本当に面白かったのでこのいいねアースについて、記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた この記事を読んでみる

いいねアース『陸海空・地球征服するなんて』タイ縦断・インスタ旅が本当に面白かった

いいねアースとは!?

 いいねアース

この番組の企画は、基本的には、タイ縦断旅をするというものです。そして、ルールが面白いです。このルールとは、この旅に使う資金をインスタグラムで稼ぐというものです。

この企画「いいねアース」なので、名前の通りですが、1日1回インスタに写真を投稿し、その投稿のいいねの数だけ旅の資金を支給されます。

旅の最中にインスタのいいねを稼ぐスポットを探しながら、投稿を繰り返し、10日間だったかな?その期間中にタイを縦断し、ゴールを目指すというものです。

しかも、いいねの数の日本円を支給されます。例えば、1000いいねは、約350バーツといった感じです。1いいねが1バーツだと少しは楽ですが、これもこの企画の楽しいところです。

また、このいいねで支給された金額で、ディレクターと2人分を賄わなくてはいけないということです。2人はさすがに厳しいでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

インスタグラム(Instagram)が大流行・タイの若者は自撮りが大好き この記事を読んでみる

完全なバックパッカーです

 いいねアース

リュックに寝袋を背負って、電車やバスに乗ってタイを縦断する企画です。完全にバックパッカーです。しかも、旅の資金が少額なので、ホテルには当然泊まれません。

主にお寺や警察にお願いして、敷地内に寝袋で寝るというものです。食事も好きなものを食べるなんてことはできません。

毎日いいねの数だけ支給されるお金をどうやってやりくりするかを考えながら、旅をする姿が本当に面白かったです。

もちろん、その支給額から、交通手段や食事などを捻出するわけですから、無駄遣いはできません。その人間模様がまた面白いです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイバーツ両替 スワナプーム国際空港の外貨両替はB1・エアポートリンク乗り場に行け!!! この記事を読んでみる

北部の街「メーサイ」から南部の街「サトゥーン」へ

スタートは北部の街「メーサイ」です。そして、ゴールは南部の街「サトゥーン」へ向かいます。約1600キロの旅です。

テレビを見た感じでは、ガチンコで旅をしているみたいです。おそらく日本のテレビですから、安全面などはかなり意識しているはずです。

しかし、すごくライブ感があふれる映像だったので、1話を見終わると次が待ち遠しいかったです。こんなテレビ番組は久しぶりでした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

イスラム武装勢力 特にタイ南部(イスラム圏)を訪れる方はテロに注意が必要です この記事を読んでみる

有名になった飲料水『ドラゴンウォーター』

この旅でとても有名になったのは、旅をする2人が毎回探して購入する飲料水です。その名も『ドラゴンウォーター』です。

名前がかっこいいですが、初めて買った時のボトルにドラゴンの絵が描いてあったことから、『ドラゴンウォーター』と名付けた結果、そう呼ばれるようになりました。

本当の名前は、ドラゴンウォーターという名前ではないです。なんていう名前なのかな?今度タイに行った時に聞いてみます。実際に買ってみようかな。

しかもその値段が破格、5バーツです。そして850mlも入ってます。確かにかなり安いです。タイでは、一般的な飲料水がコンビニなどで600mlで8バーツ〜10バーツほどです。

普通に考えて10バーツでも日本円で35円ですから、とても安いですが、さすがに5バーツは安すぎます。

旅の中盤では、ついに『ドラゴンウォーター』がまとめ売りされている商店を発見します。1本あたり3.3バーツでお得に購入していました。

しかし、そのあとまとめ買いした水を背負ってまた旅を続けるわけですから、これは重くてしんどい。かなり過酷ですね。

<関連記事はこちらからどうぞ>

水であたる?氷もキケン?は嘘!?東南アジア旅行の気になる飲料水の問題について この記事を読んでみる

ネタバレ?ゴールできた!?見ていない方は見ないほうがいいかも!?

最後はいいオチと言えるのかもしれませんが、ゴールの街サトゥーンに到着するも、ゴール地点タンマランポート手前10キロほどのところで、タイムアップです。残念です。

しかし、そこまでたどり着いたことがすごいです。重いバックパックを背負って1,600キロ近くを旅してきたわけです。過酷な旅だったようで、実際に8キロくらい痩せたらしいです。

1日のいいねが500から800ですから、タイバーツにして1日200バーツ前後で旅をしてきたわけです。かなりタフであることには間違いないです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

M-150(エム ロイ・ハーシップ) タイで激安10バーツの栄養ドリンクが大流行!? この記事を読んでみる

いいねアース、台湾縦断インスタ旅が始まりました

先日より、このいいねアースの新しい企画、台湾編が始まったようです。今も放送しているのかな?土曜日に放送しているようで、私は仕事で見ることができません。残念です。

台湾編では、インスタのフォロワー数が激増しているようで、タイよりも物価の高い台湾ですが、ぜひ頑張ってゴールしてほしいです。

「陸海空 地球征服するなんて」テレビ朝日

そうだ タイに行こう!!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

私も昔バックパッカーで、東南アジアを周遊しました。しかし、お金はもっと持っていましたし、たまには公園で寝ることもありましたが、基本的にはドミトリーやゲストハウスです。

この番組を見て真似をしようとする人はいないかもしれませんが、タイで日本人の野宿は結構危険です。

そして、南部はイスラム武装勢力のいる地域などもあります。こういった旅に出かける方がいたら、絶対に気をつけましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

深夜便 バンコクに早朝に到着・ホテルで部屋に入れるまでの過ごし方は!? この記事を読んでみる

タイで英語は通じるのか!? 2017年 気になることばの問題について考えてみた この記事を読んでみる