2018年 タイの入国カードと出国カードが変更!! 書き方と記入例を解説!! 旅行の際の参考に!!

入国カード と出国カードが変更になりました。昨年から話には挙がっていましたが、ついに新しい出入国書類が実際に導入されました。

この出入国書類の書き方は意外にも忘れてしまうことも多いのも事実です。ということで、今回は、タイ出入国の際の書類について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Surprice! (サプライス)口コミや評判の良い航空券予約サイト!! クーポンやキャッシュバックも魅力!! この記事を読んでみる

2018年 タイの入国カードと出国カードが変更!! 書き方と記入例を解説!! 旅行の際の参考に!!

タイ旅行の際に記入する入国カードと出国カードとは!?

 入国カード

出入国カードとは外国人が旅行先の国に入国する際、またはその国から出国する際に提出を義務づけられている書類の事です。

氏名や国籍、国内滞在中の状況などを記入する必要があります。全て英語での記入なので、苦手な人には分かりづらいかもしれませんが、覚えてしまえば簡単な内容です。

タイの出入国書類に関しては、昨年から新しいモノが導入されるという話が挙がっていましたが、2018年ついに実装され、私も今回初めて新しい書類への記入を体験しました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその服装とは!? この記事を読んでみる

新しい出入国カードはこちら!!

出国カード (左側の短い方)

 入国カード

上の写真が実際の新しいカードになります。出国カードと入国カードは左右に分かれています。それでは書き方と記入例を解説していきたいと思います。

Family Name(姓) YAMADA
First & Middle Name(名) TARO
Date of Birth(生年月日) 2000年1月15日生 15 01 2001
Passport no.(パスポート番号) 例)TW1234567
Nationality(国籍) JAPAN
Flight no.(出発便名) 例)JL100
Signature(署名) 山田太郎(ローマ字可)

入国カード (右側の長い方)

FAMILY NAME(姓) YAMADA
FIRST NAME(名) TARO
MIDDLE NAME  
Gender(性別) Male(男性) Female(女性)
Nationality(国籍) JAPAN
Date of Birth(生年月日) 2000年1月15日生 15 01 2001
Flight no.(出発便名) 例)JL100
Occupation(職業) Office Worker(会社員など)
Country Where You Boarded(出国地) JAPAN
Purpose of Visit(目的) Sightseeing(観光)
Length of Stay(滞在日数) 5Days
City /State(居住地) Tokyo
Country of Residence(国) JAPAN
Address in Thailand(タイでの滞在先) 例)Centre Point Asok Hotel
Telephon(電話番号) 例)+81 80 1234 5678
Email(Eメールアドレス) 例)bangkok@gmail.com
Signature(署名) 山田太郎(ローマ字可)

出入国書類の表面に関しての記入は以上です。特別に難しい内容はありません。飛行機内でCAが配っているので、着陸する前に記入すると良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行(東南アジア)に実は持っていくと便利なモノ!! 必需品ベスト3とは!? この記事を読んでみる

裏面も記入しよう!!

 入国カード

裏面に関しては以前までに私は記入したことがありませんでしたが、実際には記入しなくてはいけないようです。

しかし、今までに30以上も無記入でも普通にイミグレーションを通過できたのは一体どういうことだったのか疑問ですが、簡単なので記入しましょう。

Type of Flight(飛行機のタイプ?) Scedule
Is this your trip to(初めてのタイ旅行?) Yes or No
Are you traveling as(団体旅行ですか?) Yes or No
Accommodation(宿泊先) Hotel
Purpose of Visit(目的) Holiday or Business
Yearly Income(年収) 例)20,001 – 60,000 US$

このように順を追って記入すれば決して難しいことはありません。ちなみにこの書類を旅行代理店に記入してもらうサービスもありますが、料金は3,000円ほどと高額な場合もあるようです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

電子タバコ (iQOSなど)タイは持ち込み禁止!! 他に持ち込めない国は!? 2018年最新情報!! この記事を読んでみる

タイ入国後の注意!!

タイの空港に到着後、イミグレーションを通過すると入国カードは審査官に提出、切り離された出国カードは帰国時までパスポートと共にキープしておきます。

しかし、出国カードが意外にも小さいので失くしてしまう人が続出しているようです。また、間違えて捨ててしまう人もいるようです。

加えて、パスポートを出し入れしている際に落としてしまう可能性もあるので、無くさないように注意した方が良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

agoda アゴダのキャンセル不可・トラブルに注意!! 間違えた場合は直接連絡で予約変更できる!? この記事を読んでみる

そうだ、タイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

タイのホテル予約はエクスペディアもおすすめ!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

 入国カード

ついに変更されたタイの出入国書類ですが、書き方や記入例を忘れてしまうこともあるので、スマホに画像として残していくのも良いのではないでしょうか。

タイは世界でもトップクラスに人気のある旅行先で、首都バンコクは世界一渡航者の多い都市です。ということで、2018年にタイへ出かける人は参考にしてみてください。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ポケモンGO (Pokémon GO) タイ・バンコクで地域限定ポケモン コータス サニーゴをゲット!! この記事を読んでみる

スーパーリッチ (Super Rich)バンコクで1番人気のある両替所!! レートが良く店舗数も多い!! この記事を読んでみる