ワット・シェントーン ルアンパバーンで一番美しい!? ラオスで最も重要な寺院を歩く!!

ワット・シェントーン (Wat Xieng Thong)は、ラオスの歴史上で最も重要な寺院と言われ、ルアンパバーンでもシンボル的な存在です。

また、ルアンパバーンで一番美しい寺院と言われ、多くの旅行者が訪れています。ということで、今回は、古い歴史を持つ寺院、ワット・シェントーンについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Add On (アドオン)エクスペディアの新しい割引サービス!! 航空券予約でホテルがさらにお得!! この記事を読んでみる

ワット・シェントーン ルアンパバーンで一番美しい!? ラオスで最も重要な寺院を歩く!!

ルアンパバーンのシンボル!!

 ワット・シェントーン

世界遺産の街、ルアンパバーンは、街自体の規模は決して大きくありません。しかし、街の中には数多くの古い名刹があります。

中でもワット・シェントーン(Wat Xieng Thong)は、ラオス国内でも最も重要という位置付けで、ラオス中からも参拝者が訪れる有名な寺院です。

 ワット・シェントーン

また、ルアンパバーンを訪れる外国人旅行者が必ず訪れる観光スポットとしても大人気です。おそらくプーシーの丘とワット・シェントーンの二つが二大観光地ではないかと思います。

よって、私は混雑するかもしれないと思ったので、割と朝早くに行きましたが、それでも欧米人や中国人の団体の姿も見かけました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ルアンパバーン 世界遺産の街!! ラオス通貨への両替やWiFiは!? 空港からはタクシー移動!? この記事を読んでみる

ワット・シェントーンの歴史とは!?

 ワット・シェントーン

1560年にセーターティラート王によって建立されたラオスを代表する寺院です。メコン川とナムカーン川に挟まれた半島の先端に位置します。

ラオス国内で最も美しい寺院としても有名ですが、ルアンパバーン様式と言われる湾曲した屋根が重なった姿は本当に優雅で魅力的です。

 ワット・シェントーン

ルアンパバーンは、現在の首都ビエンチャンに都が遷都する以前は、1975年までは王宮があり、首都として機能していました。

よって、この寺院には歴代の王家との繋がりが深く、王室の葬儀用の安置所もあり、実際に王家にまつわる多くの骨壷が安置されています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイの歴史2 トンブリー王朝からシャム王国へ!! 現在のタイ王国の成り立ちの歴史とは!? この記事を読んでみる

霊柩車を収める御車堂も!!

 ワット・シェントーン

1960年にシーサワンウォン王の葬儀で使用された霊柩車が収められている車庫があります。写真のモニュメントが黄金の竜をモチーフにした霊柩車です。

また、車庫内には歴史的に価値のありそうな仏像などもありました。近くで見るとやはり迫力があります。

こちらは外側から見た車庫の写真ですが、細かい装飾が施された見事な建物です。ちなみにこの正面の外壁は、古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」物語の場面が描かれています。

そして、この寺院も1975年まで王家の保護下に置かれ、実際に宮廷行事などで大きな役割を果たしていました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Trip.com 口コミや評判は!? 航空券予約が格安!! 中国のホテルが爆安!? 香港やマカオ!!台湾も!? この記事を読んでみる

ルアンパバーンで一番美しい寺院!!

しばらく彩りの鮮やかな本堂に見入ってしまいましたが、本当に美しいと思います。私も過去には色々な国で寺院を見てきました。

規模は決して大きくはありませんが、細かい装飾や壁に描かれた宗教画など、挙げたらキリがないですが、全体的なバランスも素晴らしいです。

加えて、本堂に安置されている黄金の仏像も美しいでしょう。ラオスの仏像にある独特の表情もなんとも言えない趣があります。

私も仏像の前に座り、しばらく眺めていましたが、長時間いても飽きることはありません。もし時間に余裕があれば、もっと眺めていたいと感じるほどでした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Manda de Laos ルアンパバーンで一番人気!? 雰囲気が最高のレストランでモダンラオス料理!! この記事を読んでみる

拝観料は2万キープ!!

 ワット・シェントーン

寺院の入口付近にチケット売り場があるので、参拝するためにチケットを購入しましょう。チケットの価格は2万キープです。

このチケットを持っていれば、あとは何時間いても大丈夫です。寺院は全体的に大きくないにもかかわらず私は2時間以上いたと思います。

 ワット・シェントーン

やはり本堂で長時間過ごす人が多いと思いますが、他にも見所満載です。個人的には壁に描かれた絵や装飾が素晴らしいと思いました。

また、椅子があるので、何もせずにただ座って時間を過ごすなんて、贅沢な時間の使い方もラオスらしく、魅力的かもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ラオス通貨 ルアンパバーンでの両替事情!! 空港が一番レートが良い!? 円よりバーツが強い!? この記事を読んでみる

ワット・シェントーンに行こう!!

住所:Wat Xieng Thong, Khem Khong, Luang Prabang, Laos

参拝時間:8:00〜17:00頃

ルアンパバーンの中心部から半島の先端、北東部にあります。最も有名な観光スポットなので、誰もが場所を知っているでしょう。

街の中心部からも徒歩圏内なので、必ず訪れたい場所です。また、朝と夕方では見え方も違うようで、時間帯によっても魅力が異なるとの声もあります。

個人的には参拝者の少ない朝がおすすめですが、私も次回は夕日が落ちる時間帯に訪れてみたいと思っています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

メゾン ダラブア (Maison Dalabua)コスパ最強!! ルアンパバーンの大人気ホテル!! この記事を読んでみる

格安航空券の予約はSurprise!(サプライス)!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

 ワット・シェントーン

ラオスには多くの寺院があります。特に古都ルアンパバーン周辺にも大小80ほどの寺院があると言われています。中でもワット・シェントーンは最も美しい寺院と言って良いでしょう。

最後に、ラオスの寺院を訪れる際の注意点として、ノースリーブや短パン、ミニスカートなど露出の多い服装では入場できないので、服装には気をつけるようにしましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその見た目とは!? この記事を読んでみる

Surprice! (サプライス)口コミや評判の良い航空券予約サイト!! クーポンやキャッシュバックも魅力!! この記事を読んでみる