WordPress 5.0 バージョンアップに注意!! 投稿エディタが激変!? Classic Editorが必須!!

WordPress 5.0 が発表され、12月6日に実装されました。久しぶりのメジャーバージョンアップです。ワードプレスではセキュリティの問題などでバージョンアップは必須です。

しかし、今回のアップデートでは投稿エディタが大きく変わるので注意が必要です。ということで、今回は、WordPress 5.0の注意点について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

リファラースパムが悪質すぎる!! auto-seo-servise.orgからの謎の大量アクセスは一体!? この記事を読んでみる

WordPress 5.0 バージョンアップに注意!! 投稿エディタが激変!? Classic Editorが必須!!

メジャーバージョンアップに注意!!

WordPress 5.0

12月6日にワードプレスのメジャーバージョンアップがやってきました。ということで私のダッシュボードにもWordPress 5.0に更新の表示が出てきます。

私はなんとなくバージョンが4から5に変わったと、その程度の認識しかなかったので、今までのように普通にバージョンアップすることにしました。

WordPress 5.0

そして、新しい記事を書こうと投稿、新規追加をクリックしたところ衝撃の事実を知ることになります。なんと投稿エディタが大きく変わっています。

というよりも全く別のデザインに変わっていました。ブロックという機能!?を使って記事を構成していくことになるようですが、正直使い方が分からず、戸惑いしかありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

https(SSL対応)にしました SEOに強い!?気になるメリットとデメリットは!? この記事を読んでみる

記事の投稿ができない!!

WordPress 5.0

私のように以前の形に完全に慣れてしまっている人も多いのではないでしょうか。また、定期的に記事をアップしている、もしくは時間と勝負という人には迷惑以外の何物でもありません。

もちろん、新しい投稿エディタを今後使っていくために、慣れていかなくてはならない事は分かっていますが、いきなりでは仕事に支障が出てしまいます。

私もこの新しい投稿エディタ、ブロックの使い方についてしばらく格闘してみましたが、私のようなレトロ人間にはすぐに使いこなせるはずはありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

常時SSL対応の結果 PV数(アクセス数)2割減少!! 短期的にはデメリットのみ!! 注意が必要!! この記事を読んでみる

プラグイン Classic Editorが必須!!

WordPress 5.0

この新しいエディタをすぐに使ってみようと人は良いと思いますが、私のようにすぐに記事を書かなくてはという人は、Classic Editorというプラグインを使いましょう。

このプラグインを使うことで、以前使っていた投稿画面をそのまま使用することができるので、本当に便利です。特にすぐに投稿をアップしたい人にはこのプラグインは必須でしょう。

また、このプラグインには従来の投稿を利用できる他、新しいブロックエディター!?なるものに切り替えることもできます。

将来的にはブロックエディターに順応していくことが望ましいとは思いますが、とりあえずはこのプラグインで従来のモノを使いながらが現状ベストではないでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ブログランキングをやめたらアクセス数が増加!? 結果は一目瞭然!? PV数に変化!! この記事を読んでみる

5.0 バージョンアップによる弊害とは!?

WordPress 5.0

このバージョンアップによって、私も利用している多くのプラグインが機能していません。また、私の利用しているテーマが一部対応していません。

これは大きな弊害です。特に私のような有料のテーマや自作、企業用に制作会社が作成したテーマなどは、大きな範囲で機能が欠落します。

また、投稿画面でも不具合!?が発生しているのか入力画面がとても小さく、今までの文字や行間が変わってしまうのでとても使いにくいです。

おそらくプラグインなどはすぐに対応を始めると思いますが、しばらく不便な状態が続きそうなので、注意が必要です。

ワードプレスでは、すぐにバージョアップはするなというのが常識ですが、今回はその最たるものだったようです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年10月 たばこ増税で喫煙者から悲鳴!! 免税店は35%もお得!? 海外旅行のお土産にも最適!! この記事を読んでみる

バージョンアップ ネットの反応や口コミでは!?

バージョンアップが実装されてからまだ間もないですが、早速ネット上ではこのような反応や口コミが溢れていました。

特に多いものでは、WordPress 5.0に更新したら操作に戸惑う、グーテンベルグ!?意味が分らない、使い方が分からないなどの声が多数です。

また、プラグインが機能しなくなった、テーマが対応していないなどの声も多数聞こえてきます。やはり私と同じく動揺を示す反応が多いので注意が必要でしょう。

よって、まだバージョンアップしていない人は、少し待ってからという基本に従うのが良いのかもしれません。実際に私も戻れるなら、アップ前に戻りたいと思っています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアトリ 航空券は特に安くない!? 評判や口コミは? カード決済手数料が高すぎる? 真相を調べてみた!! この記事を読んでみる

ウェブサイトの運営には「Xサーバー」が最強!!

ウェブサイトの運営にはサーバーのレンタルしなくてななりません。サーバーのレンタルでは、私も利用していますが、エックスサーバーしか考えられません。

エックスサーバーでは、独自ドメインの取得も簡単できます。また、ワードプレスもサクサク動く、電光石火の高性能レンタルサーバーです。

<エックスサーバーはこちらからどうぞ>

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

さいごに

今回のメジャーバージョアップでは多く人に混乱をもたらすかもしれません。特にウェブサイト、ブログ運営で収益を上げている人には死活問題です。

私も新しい機能を使いこなせるまでは、しばらくはClassic Editorのお世話になりそうです。ということで、私と同じく悩んでいる人は、是非参考にしてみてください。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Surprice! (サプライス)評判の良いオンライン旅行サイト!! お得に格安航空券を買おう!! この記事を読んでみる

エクスペディア (Expedia)で航空券やホテルは安く予約できる? 口コミや評判は? トラブルは大丈夫!? この記事を読んでみる