amazonaws.com アメリカ・アッシュバーンという街からの謎の大量アクセスはスパム!?

amazonaws.com というドメインから奇妙なアクセスがありました。アメリカのAshburn(アッシュバーン)という街からの大量アクセスで、2,3分の間に60近いアクセスです。

ちょっと恐怖を感じました。どうやらスパムのようです。同じような状況で???という方もいるかもしれませんので、この現象について、調べてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

1万PVを超えました ウェブサイトの月間アクセス数が目標を達成!!! 感謝申し上げます この記事を読んでみる

amazonaws.com アメリカ・アッシュバーンという街からの謎の大量アクセスはスパム!?

はじめに

 amazonaws.com

先日、サイトの記事を更新しようとワードプレスを開いていると、管理画面のGoogleアナリティクス(ウェブサイトのアクセス数を表示するプラグイン)に大量のアクセスが表示されています。

リアルタイムで、自分のウェブサイトを訪れている人数などを表示してくれる便利なものです。たまにチェックするのですが、1番アクセス数の多い時で10ちょっとです。

それでもかなりたくさんの方が見てくれているなと思うものですが、この時はそのアクセス数が50以上になっています。

ここまで急増することは基本的にはないと思っているので、ちょっと恐怖です。何か良からぬことが起こっているのではと思いました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

https(SSL対応)にしました SEOに強い!?気になるメリットとデメリットは!? この記事を読んでみる

Ashburn(アッシュバーン)という街からの大量アクセス

 amazonaws.com

ちょっと恐怖でしたので、どこからのアクセスなのか調べることにしました。Googleアナリティクスで見てみたところ、アメリカのアッシュバーンという聞いたことのない都市です。

日本ならまだしも、アメリカの聞いたこともない街からの大量アクセスなんて、恐怖でしかありません。しかも3分ほど間に60近いアクセスがありました。

ということで、はじめてアナリティクスを詳しく使ってみます。内容を見てみると、直帰率100%、ページセッション1、平均セッション時間は0秒です。

セッション時間0ということは明らかにおかしいです。全くウェブページが表示されていないということになります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ブログランキングの登録は意味がない!? バナーを外したらアクセス数が増加しました この記事を読んでみる

amazonaws.comというドメイン

そして、このアッシュバーンからの大量アクセスはamazonaws.comというドメインからでした。えっ、アマゾン!?あのネット大手のアマゾンなのでしょうか。

調べてみたところ、このamazonaws.comそのものはサーバーや通信回線などのインフラを提供しているアマゾンのクラウドサーバーサービスのようです。

どうやら、このサーバーを利用して、スパムを送ったりする業者がいるようです。おそらく私のところにもそういうアクセスが来たのでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

常時SSL対応の結果 PV数(アクセス数)2割減少 短期的にはデメリットしかありません この記事を読んでみる

このamazonaws.comからのアクセスの正体は何者!?

ネットで調べてところ、このamazonaws.comはツイッターに転記されたURLを収集して、アクセスするBotという話が有力です。

そして、そのURLが有効であるかを調べているのではないかということです。調べる目的は一体なんでしょうか!?不明です。

しかもこの大量アクセスは、前から存在しているようで、定期的にブログやウェブサイトの運営者を困らせているようです。かなり怪しいです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

SSL対応・httpsになって1か月が経過 ようやくPV数(アクセス数)が戻ってきた!? この記事を読んでみる

今のところ被害はありません

私のウェブサイトには、今のところ大量のアクセスが記録された以外は、何も被害は確認されていません。

少し前に大量のスパムコメントに悩まされたこともあり、これらをブロックするプラグインを導入していました。これがブロックしてくれたのかもしれません。

このようなアクセスが定期的に続くようならば、対策をしなくてはと思っていますが、今のところは何もせずに様子を見ようと思います。

といういうより、何をしたらいいのかよくわからないというのが現状です。今後はこういうことについても勉強しなくていけないと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

旅行ブログ・ウェブサイトの作り方 2018年あなたの情報を発信しよう【保存版】 この記事を読んでみる

本当に迷惑なスパム

私のウェブサイトでも少し前まで大量のスパムコメントに悩まされていました。海外のサイトへのリンクが貼られたものが大量に送られてきました。

多い日には、1日100以上来ました。内容はバイアグラなどの薬を販売しているサイトです。明らかに怪しいやつです。

もちろん、初期のワードプレスにセットされているAkismetというプラグインが保護してくれるので、ウェブページにこのスパムコメントが表示されることはありません。

しかし、どんどん溜まっていくので、迷惑極まりないです。今はThrows SPAM Awayというプラグインを導入したため英語のスパムは0になりました。

このThrows SPAM Awayというプラグインは、非常に優秀なプラグインですので、ワードプレスでサイトを運営している方は必ず導入すべきです。

この便利なプラグインに関しては、今度記事にして紹介しようと思っています。日本のワードプレスサイトでは必須でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

JALカード 旅行好きが持つべきクレジットカード CLUB-Aカードでマイルを貯めよう この記事を読んでみる

本来Amazon(アマゾン)はとても便利

アマゾンは、とても便利なサービスを提供してくれるウェブサイトです。このようなスパムに利用するのはやめて欲しいです。

私も最近はかなりアマゾンで買い物するようになりました。インターネットの普及によって、本当に便利な時代になったものです。

<便利なアマゾンへはこちらからどうぞ>

Amazon.co.jp(アマゾン)

さいごに

たくさんの方にこのウェブサイトを見ていただけることは、本当にうれしいことですが、スパムは勘弁してほしいです。

今後も定期的にこのような大量アクセスが続く可能性もあります。注意深くチェックしていきたいと思います。もし同様にお悩みの方がいたら、教えてください。よろしくお願い致します。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアトリ 航空券は特に安くない!? 評判や口コミは? カード決済手数料が高すぎる? 真相を調べてみた この記事を読んでみる

さくらトラベルの航空券予約 評判や口コミは? 全商品座席指定可能? クレジットカード手数料0円!? この記事を読んでみる