MacKeeper まるでウイルス!? 完全削除!! 絶対にクリックしてはいけない恐怖のマルウェア!!

MacKeeper (マックキーパー)は、私のようにMacを仕事で使ってる人には特に有名かもしれません。とても迷惑なマルウェアです。

サファリを起動していると勝手に表示されることがありますが、絶対にクリックしてはいけません。ということで、今回は、迷惑なマックキーパーについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

リファラースパムが悪質すぎる!! auto-seo-servise.orgからの謎の大量アクセスは一体!? この記事を読んでみる

MacKeeper まるでウイルス!? 完全削除!! 絶対にクリックしてはいけない恐怖のマルウェア!!

マックキーパーが迷惑すぎる!!

マックキーパーは本来、コンピューターシステムの最適化、クリーニング、セキュリティなどを目的に作られたソフトウェアです。

しかし、私のように普段Macを使って仕事をしている人にとって、とても迷惑なマルウェアだと思います。

インターネットでウェブサイトを見ていると、いきなり「あなたのMacはウイルスに侵されています、MacKeeperをインストールしてください」と表示されます。

時にはピーという警告音がなるケースもあります。ウイルスという言葉の恐怖心から思わずダウンロードしてしまう人が多発しているようですが、ちなみに私もその一人でした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

WordPress 5.0 バージョンアップに注意!! 投稿エディタが激変!? Classic Editorが必須!! この記事を読んでみる

Macから表示されるページに類似!!

私がMacを使い始めたばかりの頃です。ウイルスに感染というワードから思わずマックキーパーをインストールしてしまいました。

ダウンロードしてしまった大きな理由は、マックキーパーによって表示されたページがMac純正のサービスと勘違いするようにうまく作られていたからです。

普通にMacから表示されるページと類似しているため、知らない人は勘違いしてしまう人も多いと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

仲川遥香 ツイッター(Twitter)影響力のある女性世界7位!! 世界で活躍する日本人とは!? この記事を読んでみる

インストールすると最悪!!

誤ってインストールしてしまうと、インターネットでサファリを起動し、ウェブサイトを見ていると必ずマックキーパーからの広告が表示されるようになります。

しかも勝手にエンドレスで表示され続けます。全く興味のない内容のポップアップ広告が永遠に表示され続けるので、操作の邪魔でしかありません。

MacKeeper

この広告を表示させているのはアドウェアと呼ばれるものですが、とても悪質です。私の場合は突然広告が表示される以外にもこのような操作に悩まされました。

見ているウェブサイトが勝手に広告サイトに変わる場合、リンク先のURLアドレスを変更されてしまう、表示された広告を一定時間経過しないと閉じることができないなどです。

これははっきり言って、私にとってはウイルスのようなものです。むしろウイルスよりもタチが悪いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年10月 たばこ増税で喫煙者から悲鳴!! 免税店は35%もお得!? 海外旅行のお土産にも最適!! この記事を読んでみる

削除しても復活する脅威!!

さらにタチが悪いのは何度削除しても、数日経つと復活して、また勝手に広告を表示する例の状態に舞い戻ってしまいます。

一般的な削除(アンインストール)の方法では、完全に消すことはできないようで、勝手に再インストールされてしまうのです。とても悪質なソフトでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

出国税 国際観光旅客税法が可決!? 2019年1月7日から日本出国時に1,000円徴収される!! この記事を読んでみる

マックキーパーのページが表示された時の注意!!

MacKeeper

インターネットでウェブサイトを見ていて、ポップアップ広告によって、このようなページが表示されたら絶対にクリックしてはいけません。

今すぐダウンロードという青い部分はもちろんクリック厳禁ですが、左上の赤、黄色、緑の3つの中の赤で消してもいけません。

上の写真に写っている全てがマックキーパーにアクセスされるページです。全てダミーなので、絶対に操作をしてはいけません。

MacKeeper

それではどうやってページを消すかについて、上の写真はスクリーンショットですが、操作は同様です。マックキーパーの上にあるブラウザ本体でページを消しましょう。

写真を見れば分かるはずですが、左上に二つの赤、黄色、緑のアイコンがあります。こちらの上の方でウインドウを閉じるだけです。

そうすれば、マックキーパーをインストールすることもありません。普通にウェブページを閉じるだけなので、迷惑なアドウェアに感染することもありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

amazonaws.com アメリカ・アッシュバーンという街からの謎の大量アクセスはスパム!? この記事を読んでみる

トロイの木馬ウイルス!? 悪質な広告ページ!!

MacKeeper

中には「お使いのMacで潜在的なトロイの木馬ウイルスが検出されました」という恐怖心を煽り、ページをクリックさせるような悪質なモノもあります。

このような明らかにアップルを連想させるようなページからマルウェアをインストールさせようとするケースもあるので、絶対にクリックしないようにしましょう。

もちろんこのトロイの木馬ウイルス!? のページが表示された時点でウイルスに感染していることはありません。マルウェアが検出などは全くの嘘で、完全な詐欺サイトなので注意が必要です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

常時SSL対応の結果 PV数(アクセス数)2割減少!! 短期的にはデメリットのみ!! 注意が必要!! この記事を読んでみる

マックキーパーを完全に削除する!!

マックキーパーを削除するためには、Finderからアプリケーションを開き、MacKeeperをゴミ箱にドラッグ、一般的なアンインストール削除できました。

しかし、これではマックキーパーループがまた繰り返す可能性が高いので、MalwarebyteというAppを利用して完全に削除しましょう。

このMalwarebyteはマルウェアを検索、駆除することができる便利なAppです。初回インストールは無料で使うことができるので、利用すると良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Add On (アドオン)エクスペディアの新しい割引サービス!! 航空券予約でホテルがさらにお得!! この記事を読んでみる

最強のレンタルサーバーはXSERVER !?

高速サーバーのレンタルは、エックスサーバーしか考えられません。多くのウェブサイトのサーバーとして利用されています。

エックスサーバーでは、独自ドメインの取得も簡単できます。また、ワードプレスもサクサク動く、電光石火の高性能レンタルサーバーです。

<エックスサーバーはこちらからどうぞ>

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

さいごに

現在ではMacを使い始めてある程度の期間が経ったので、マックキーパーが表示されても冷静に対処できるようになりました。

しかし、マックキーパーに悩まされた初心者の私は、結局初期化するしかありませんでした。ということで、もし迷惑なマックキーパーが出たら絶対にクリックしないようにしましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

保護フィルムが激安!! バンコクでスマホの液晶に貼ってくれるサービスのレベルが高すぎる!! この記事を読んでみる

スカイスキャナー (skyscanner)の評判は? 格安航空券比較サイトの使い方!! 裏ワザや注意点は!? この記事を読んでみる