Airbnb(エアービーアンドビー)話題のエアビ・民泊は危険?違法物件多数?安全性は大丈夫なの!?

Airbnb (エアービーアンドビー)を利用したことはありますか? 今までは旅行の際に現地のホテルを予約することが普通でした。

エアビは民泊、つまり、現地の人から家や部屋を借り、宿泊するサービスです。ということで、今回は、最近話題のAirbnb(エアービーアンドビー)について、記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

アゴダ(agoda)はアジア最強のホテル予約サイトなのか!?実際に検証してみました この記事を読んでみる

Airbnb(エアービーアンドビー)話題のエアビ・民泊は危険?違法物件多数?安全性は大丈夫なの!?

Airbnb(エアービーアンドビー)

 Airbnb

Airbnb(エアービーアンドビー)は、空いている家や部屋などを貸したい人(ホスト)が部屋を借りたい旅人(ゲスト)に宿泊施設として貸し出すウェブサイト、サービスです。

世界中の192カ国の33,000の都市で100万以上の宿を提供しています。2008年にアメリカ、カリフォルニアにて、このサービスは始まりました。

最近では、テレビでも取り上げられるなど、話題になっています。今までは旅行ではホテルに宿泊することが一般的でした。

このAirbnb(エアービーアンドビー)を利用することで、現地のホストの空いている家やお部屋に直接、宿泊することができるのです。

現地の人から借りる家、体験&スポット – Airbnb

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア(Expedia)で航空券やホテルは安く予約できる? 口コミや評判・トラブルは大丈夫!? この記事を読んでみる

ホテルに宿泊とは何が違うのか?

 Airbnb

ホテルに宿泊するのと大きな違いは、個人同士のやりとりが必要になります。もちろん個人の家や部屋に宿泊するわけですから、ホテルのような受付はありません。

事前にAirbnbを通してホストと連絡をとり、鍵の受け渡しについての話をしなくてはなりません。このように個人同士のやりとりが発生します。

また、ホテルでは味わえない、ユニークなお部屋や時にはお城など、とても変わった物件を借りることができます。料金もホテルと比較してリーズナブルな場合もあります。

現地のホストと一緒にご飯を食べたり、交流するケースもあるようです。そういう意味では、ホテルでは味わえない体験もあるかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Tripair(トリペア)の評判は!? ヨーロッパに強い予約サイトで航空券を購入しよう この記事を読んでみる

Airbnb(エアービーアンドビー)の利用方法は?

 Airbnb

Airbnbのウェブサイト上から宿泊したい場所や日程などを決め、選択しましょう。あとは物件やお部屋の情報を見てみましょう。

お部屋ごとに宿泊の条件などもあります。例えば、禁煙やパーティー禁止などといったものです。納得できるお部屋があれば予約に移りましょう。

 Airbnb

また、表示の部屋の料金には、清掃料金やサービス料が含まれていません。宿泊料金は1,000円?なのに、最終的には7,000円以上なんてこともあります。料金を必ず確認しましょう。

予約にはAirbnbに登録しなくてはなりません。氏名やEメールアドレス、支払い情報などの必要事項を入力する必要があります。難しいことは特にないと思います。

しかし、注意点としては、オンラインでの予約になりますので、クレジットカードまたはpaypalでの支払いになります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

JALカード 旅行好きが持つべきクレジットカード CLUB-Aカードでマイルを貯めよう この記事を読んでみる

日本では違法物件が多数見つかる?

日本では、6月15日に住宅宿泊事業法(民泊法)が施行されました。しかし、違法物件の掲載を続けている可能性があるとして、観光庁が同社に調査を求めているようです。

京都市の担当者が、同サイトに掲載されている物件を確認したところ、市に届け出がされていない物件が少なくとも44件掲載されていたようです。

おそらくこれは京都市の事例なので、日本全国では、かなりの違法物件が紹介されている可能性があると言われています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

パスポートを紛失!? 海外旅行中、滞在中にパスポートがなくなったらどうすればいいの? この記事を読んでみる

Airbnb(エアービーアンドビー)安全?危険はないの!?

とても便利なサービスですが、気になるのは本当に安全なのか?危険はないか?ということでしょう。ここでは良い部分だけではなく、潜んでいる危険についても触れようと思います。

実際に起きている事件では、ホストによる性的暴行事件なども起こっています。また、部屋に盗撮カメラが仕込まれていたなんてこともあるようです。

また、ゲストが部屋を犯罪に利用したケースなどもあるようです。非常にマナーの悪いゲストもいるので、貸す方にもリスクがあるようです。そして、これらは氷山の一角です。

もちろん、ほとんどのケースでは、トラブルはないと思いますが、個人間のやりとりである以上、少なからずリスクがあることは理解しておいた方がいいでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアトリ 航空券は特に安くない!? 評判や口コミは? カード決済手数料が高すぎる? 真相を調べてみたこの記事を読んでみる

Airbnb エアビはおすすめできるか?

私の個人的な意見ですが、どちらかというと現地の生活を体験してみたい、触れ合いたいといった考えを持つ、ある意味旅慣れた人にはおすすめではないでしょうか?

しかし、私はやはりサービスのしっかりとしたホテルを選ぶかもしれません。また、エアビは安いという話が先行していますが、一概にはそうでもありません。

清掃料金やサービス料を含めると意外にも高い?です。これだったら、ホテルの方が良いかなと思ってしまいます。

もちろん、タイミング次第では、中にはとても良い条件のお部屋や物件もあるでしょう。これはホテルも同様です。また、少なからずリスクが潜んでいることを考えると、どうでしょうか? 

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travel2beという旅行予約サイトの評判は? 航空券を購入する際は注意が必要かもしれません この記事を読んでみる

格安航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はアゴダ(agoda)に決まり

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)で決まりです。日本を含む、アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをとてもお得に予約することができます。

日本人による安心のカスタマーサポート・日本語でのアフターサポートも便利でしょう。アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

さいごに

とはいえ、Airbnb(エアービーアンドビー)は画期的なサービスです。今回は、便利な部分と潜在的に潜んでいる危険性も同様に考えてみました。

これから、このサービスが浸透していけば、もっと安全で便利になるかもしれません。しかし、個人同士のやりとりである以上、最低限の注意は必要かもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイの治安は? 旅行の際に気をつけることは!? 特に女性の1人旅は注意しよう この記事を読んでみる

タイ・バンコク旅行3泊4日 日本円でいくら持っていけば良いの?そんな疑問について考えてみました この記事を読んでみる