STAY JAPANの評判・口コミは? 日本初合法・自治体公認の民泊サービスは安全?危険は!?

STAY JAPAN は日本で初めて、民泊サービスを提供している予約サイトです。民泊といえば、Airbnb(エアービーアンドビー)が話題になっています。

しかし、Airbnbでは多数の違法物件を扱っていることが指摘され、問題になっています。ということで、今回は、日本初の民泊サイト、STAY JAPANについて、記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Airbnb(エアービーアンドビー)話題のエアビ・民泊は安全?違法物件多数?危険性は大丈夫なの!? この記事を読んでみる

STAY JAPANの評判・口コミは? 日本初合法・自治体公認の民泊サービスは安全?危険は!?

STAY JAPANとは?

 STAY JAPAN

STAY JAPANとは、宮城県の仙台市を拠点とする株式会社百戦錬磨が運営する民泊の予約サイトです。日本で初めて、合法での民泊サービスを開始しました。

そもそも民泊とは、個人所有の空いている家やお部屋を有料で貸し出すことです。旅行者が有料で提供された家や部屋に泊まるという意味です。

旅行では、ホテルなどの宿泊施設に泊まることが一般的ですが、これによって、宿泊について、多くの選択肢が生まれることになります。

<STAY JAPAN(ステイジャパン)はこちらからどうぞ>

日本初の安心・安全民泊サイト 『STAY JAPAN』

日本初の合法民泊サービス

民泊について、度々問題になるのは、違法な物件や部屋を貸し出していることです。最近では、世界でも有名なサイト、Airbnb(エアービーアンドビー)が調査を求められています。

民泊については、住宅宿泊事業法(民泊新法)に基づいて、地方自治体に届出をしなくてはなりません。もちろん公認を受けるには、いくつかの基準があります。

Airbnbでは、この地方自治体の公認を受けていない違法物件多数掲載していることが現在も問題視されています。

STAY JAPANは、民泊新法で住宅宿泊仲介業者に対しての登録制度が創設され、一定の責務を負うべき役割と位置づけられており、このルールに則った事業活動を行っているのです。

これによって、STAY JAPANが取り扱う物件や部屋は完全に自治体の認可を受けていることから、合法で、安心、安全のサービスということができるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

出国税 国際観光旅客税法が可決!? 2019年1月7日から日本出国時に1,000円徴収される この記事を読んでみる

東京オリンピックを前に民泊に注目が集まっている

2020年の東京オリンピックを目の前に、たくさんの外国人が日本を訪れることになります。それでなくても、訪日外国人は増加傾向にあります。

海外では民泊のシステムが日本より一般的であり、政府も民泊に対する法整備を急ピッチで進めてきました。

また、首都圏のホテル不足も懸念されるとともに、ホテル・旅館などとともに、民泊という新たな宿泊の選択肢の拡充が求められています。

そして、訪日外国人旅行者のニーズに沿った宿泊スタイルのバリエーションを増やすことも、今後とても重要になってくると考えられます。

民泊には、ホテルや旅館とはまた違った、独特のサービスを提供することもできます。事実、海外ではお城に宿泊できる?などの変わった民泊もあるくらいです。

<STAY JAPAN(ステイジャパン)はこちらからどうぞ>

STAY JAPAN 安心・安全の民泊サイトは出張にも便利

ウェブサイトで予約・利用方法は?

実際の予約の方法ですが、基本的には一般的な宿泊予約サイトと仕様は一緒です。宿泊地や日程を選択し、物件を探しましょう。選択すると詳しい情報を見ることができます。

物件やお部屋によって使用上の注意などもありますので、確認しましょう。そして、最終的には宿泊料金を確認後、予約画面に進みます。

予約には無料の会員登録が必要になります。支払いはクレジットカード決済になります。VISA、MasterCard、AMEXが有効です。また、デビットカードも利用可能との情報もあります。

注意点とすれば、予約成立後にホストから受け渡しの案内が届くので、これだけはしっかりと把握しておきましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア(Expedia)で航空券やホテルは安く予約できる? 口コミや評判・トラブルは大丈夫!? この記事を読んでみる

STAY JAPANの評判や口コミは?

 STAY JAPAN

気になる評判や口コミですが、悪い評判とすれば、まだ民泊自体が浸透していないので、安全性などが心配という声が多いでしょう。

また、宿泊した部屋が古かったや、汚かったなどの声もあります。これは民泊以外でもホテルや民宿でも同様のことはありえます。

このような一部の悪評はありますが、基本的には評判は良いと思います。すべての物件が許可を得ているので、安心だった。

料金が安かった、ホストが良心的で親切だったなどの声も多数あります。そして、通常のホテルや民宿では体験できない特別な時間を過ごせたという声もあります。

地方に移住を考えている人が、擬似生活として、民泊を利用するケースもあるようです。これは、その地方に実際住んでみるという貴重な経験になるでしょう。

このように、まだまだ、サービス自体が新しいこともありますが、全体的には安心・安全、好評と言っていいでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

アゴダ(agoda)はアジア最強のホテル予約サイトなのか!?実際に検証してみました この記事を読んでみる

航空券の予約はさくらトラベル

国内航空券の予約では、さくらトラベルも合わせてチェックしたい予約サイトです。こちらも評判が良く、安心して利用できます。

国内全19社の航空券を一括検索することができます。口コミや評判もとても良いです。また、クレジットカード決済の手数料が無料というところも、とてもお得です。

ということで、国内線航空券のネット予約では、さくらトラベルも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

<さくらトラベルはこちらからどうぞ>

国内格安航空券【24時間365日】予約受付中!

海外格安航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はアゴダ(agoda)に決まり

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)で決まりです。日本を含む、アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをとてもお得に予約することができます。

日本人による安心のカスタマーサポート・日本語でのアフターサポートも便利でしょう。アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

さいごに

STAY JAPANの民泊サービスは、今後、多くの選択肢を与えてくれる意味でも、大きな可能性を秘めています。そして、私も以前から日本の古民家に宿泊してみたいと思っておりました。

ということで、今度、STAY JAPANを使って、実際に宿泊してみたいと思います。民泊を検討している方は、是非チェックしてみてください。

<STAY JAPAN(ステイジャパン)はこちらからどうぞ>

STAY JAPAN 安心・安全の民泊サイトで田舎に泊まろう

<関連記事はこちらからどうぞ>

トラピ トラピックス(trapics)阪急交通社の評判は? ツアーに強い? お得に旅行にいけるのか!? この記事を読んでみる

エアトリ 航空券は特に安くない!? 評判や口コミは? カード決済手数料が高すぎる? 真相を調べてみたこの記事を読んでみる