国際線航空券 名前の入力を間違えてしまった!! 姓と名が逆?スペルが違った?どうすればいい!?

名前 を間違えてしまった、文字の入力ミスをしてしまった!? 国際線の航空券の予約時にこんな経験をした人はいませんか? 私も以前、姓と名を逆、互い違いに予約をした経験があります。

ということで、今回は、航空券の予約時に名前を間違えてしまったらどうなるのか!?私の実体験も含めて、記事にしてみたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

トリペア (Tripair)航空券予約に注意!!悪質!?カード決済後に請求金額が変わる被害が続出!! この記事を読んでみる

国際線航空券 名前の入力を間違えてしまった!! 姓と名が逆?スペルが違った?どうすればいい!?

名前 を間違えやすい理由とは!?

 名前

最近は、インターネットで航空券予約サイトを利用して、個人が自分で予約、購入するということが一般的になりました。

この結果、予約時にネット上にて名前の入力を間違えてしまうケースが増えているのです。特に日本人が間違えやすい理由としては、ローマ字での入力に関する事象です。

日本 → 山田 花子(YAMADA HANAKO

英語 → 花子 山田(HANAKO YAMADA)

例えば、山田花子さんの場合ですが、英語での場合、私も英語の授業では、My name is Hanako Yamadaと教わった記憶があります。

おそらくこれが頭の片隅に残っているので、英語(ローマ字)での名前の書き方は、名、姓の順番で覚えてしまっているのではないでしょうか?

このため、入力時の項目をよく確認しないと間違いが発生します。航空会社によっては、姓、名の順番もあれば、名が先で姓が後の場合もあるのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア(Expedia)で航空券やホテルは安く予約できる? 口コミや評判・トラブルは大丈夫!? この記事を読んでみる

パスポートに記載の姓と名を互い違いに予約してしまった!!

 名前

私も以前、国際線航空券の予約時に入力を間違えてしまい、名前の姓と名を逆に入力してしまった経験があります。

これが発覚したのは、ネットにて予約を完了後、予約サイトから予約情報のEメールをチェックした時のことです。

なんと予約の姓と名が逆になっています。このようなミスで搭乗できなかったという話を聞いたことがあったので、その時は頭が真っ白になってしまいました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

パスポートを紛失!? 海外旅行中、滞在中にパスポートがなくなったらどうすればいいの? この記事を読んでみる

結果 搭乗できたのか?

私の場合ですが、結果は無事に搭乗することができました。ちなみに、事前に気づいていたので、航空会社に電話で問い合わせてみました。

すると、残念なことにキャンセル料と変更手数料を支払わなくてなならないとのことです。最悪です。しかも、この料金は航空券の購入金額とほぼ同額だったと記憶しています。

しかし、このキャンセル料金は値切れる可能性が高いようです。そのためにはオペレーターから責任者に変わってもらい、決定権を持つ人と話す必要があるでしょう。

そこで、私はびた一文払わずに、当日強行で空港に行くことにしました。空港のカウンターではあれっ!?という感じで言われましたが、その場で訂正してもらい、無事に乗ることができました。

ネットなどの情報でも普通に乗れるという声が多いです。100%とは言い切れませんが、特に日本のキャリアであれば搭乗できる可能性が高いようです。

これは名前の順番をテレコ(逆)にしてしまったという人には朗報でしょう。そして、次は姓名の入力ミス、スペル間違いはどうかについてです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travel2beという旅行予約サイトの評判は? 航空券を購入する際は注意が必要かもしれません!! この記事を読んでみる

名前のスペルを間違えた!! 1文字入力ミスをしてしまった場合!?

 名前

名前間違いでも、スペル自体の入力ミスに関しては、残念ながら、このままでは搭乗できない可能性が高いです。

たったの1文字でと思いますが、このタイピング、スペルの間違いに対しては、とても厳しいようです。これはどうやら保安上の問題で、航空会社の規約違反とのことでした。

航空会社は、搭乗した人間を正確に把握しなくてはならない責務があります。入国させた人が現地でトラブルになった場合、姓と名をすぐに照合し、機関に提供する義務があるのです。

最悪な場合、テロなんか起こした場合にはどうするの!?という話です。少し極端ですが、現実に世界中でこういうことが起きているのも事実です。

日本人には少し想像がつきませんが、その上でも、搭乗者の姓と名を正確に把握しなくてはならないという名目になっているのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travelgenioというオンライン旅行代理店で航空券を購入する方は注意が必要です この記事を読んでみる

スペル間違いでも搭乗できることもある!?

実はスペル間違いでも、強行で空港に行った結果、カウンターで普通に訂正、搭乗することができたという話を聞いたことがあります。これに関しては運次第ということでしょう。

ちなみに、格安航空券の場合、変更手続きに同額近いキャンセル料金を請求されるようですが、こちらも値切れる可能性があります。

値切れるということは、当日空港のカウンターに行けば普通に搭乗できるのでは!?という疑問を持ってしまいます。しかし、当日空港でダメと言われ、搭乗できなかったら最悪です。

また、早く気付いて連絡すれば、安く変更できる可能性もあります。例えば、予約サイトから航空会社へ航空券の発券前であれば、変更が可能なケースなどもあります。

噂では、海外のキャリアは比較的優しい? いい意味でゆるい航空会社もあるようです。あくまで噂なので、確証はありませんので、自己責任です。

日本航空 国際線Q&A

航空券予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

ということで、国際線航空券の名前を間違えた場合どうなったか!?について記事にしてみました。これは、私の勝手な見解ですので、もちろん責任は負えません

私が搭乗できたのも、ただ単に運が良かっただけかもしれません。また、セキュリティ上の問題で、厳しくなることも考えられます。

しかし、これは事実、私の体験談です。1つの基準にはなるのではないかと思っています。最後に予約時に、必ず入力内容を確認しましょう。私も2度目のミスはしないように常に心がけています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スカイスキャナー (skyscanner)の評判は?格安航空券比較サイトの使い方!! 裏ワザや注意点は!? この記事を読んでみる

agoda アゴダのキャンセル不可・トラブルに注意!! 間違えた場合は直接連絡で予約変更できる!? この記事を読んでみる