2020月4月17日 新型コロナ(COVID-19)タイの状況は!? ワチラロンコン国王がドイツに避難!?

2020月4月17日 新型コロナウイルス (COVID-19)による非常事態宣言中のタイ国内の状況はどうでしょうか!? 

日本の緩い自粛は異なり、厳しい措置をとっているタイです。ということで、今回は、4月17日現在のタイの状況について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

非常事態宣言 2020年4月新型コロナによるタイの現状!! バンコクは行動制限や首都封鎖!? この記事を読んでみる

2020月4月17日 新型コロナ(COVID-19)タイの状況は!? ワチラロンコン国王がドイツに避難!?

新型コロナウイルスの感染状況は!?

新型コロナウイルスを封じ込めるため、行動制限が行われているタイですが、4月17日朝までの感染者数は2,672名、死者数は46名と報道されています。

また、回復者も1,500名以上いるものの、現在も1,000名以上が治療中です。しかし、厳しい行動制限の結果、ここ数日間の増加数は30名前後と減少傾向ではないかと思います。

日本では連日500名以上の感染者が報じられている中、相当健闘していると言って良いのではないでしょうか!?

4月30日まで行動制限が延長され、スーパーや薬局、コンビニなどを除く商業施設やエンターテインメント施設が閉鎖されていますが、今後の対策にも注目されるところです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行 3泊4日!! 日本円でいくら持って行けば良い!? バンコク観光や予算を考える!! この記事を読んでみる

ワチラロンコン国王がドイツへ避難!?

ドイツの新聞によると、タイのワチラロンコン国王が世界的に有名なウィンターリゾートとして知られるドイツ・バイエルンのホテルで自主隔離していると報道しています。

どうやら20人の女性と共に過ごしているとの報道もあり、普段は温厚なタイ国民の激しい怒りを招いているとの声もあります。

タイでは、王室が不敬行為から極めて厳しい法律で守られており、王室を侮辱、または批判した場合、最長15年の禁錮刑が科されることは有名でしょう。

よって、公に国王を批判することは基本的に不可能ですが、それでもツイッターなどのSNSには批判的な内容が溢れかえったそうです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ティラピア 日泰友好の証!! タイの台所を支え国民に愛される天皇陛下のお魚とは!? この記事を読んでみる

タイ航空が政府に支援を要請!!

新型コロナの影響で業績の不振が続く、タイ国際航空は、タイ政府や運輸省、財務省に対して、事業継続のために700億バーツ(約2,400億円)の借り入れを申請しているようです。

世界各国で渡航禁止や入国制限措置が取られる中、飛行機を飛ばすことができない航空会社は大きな打撃を受けています。

おそらく世界中の国々で航空会社への支援が表明されているので、当面は問題はなさそうですが、影響が長期化することで、さらに深刻な状況になる可能性は否定できないでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア 航空券やホテル予約は安いの!? 評判や口コミ!? トラブルやキャンセル料は!? この記事を読んでみる

ソンクラーン(タイの旧正月)が延期!!

毎年4月13日〜15日のソンクラーンも延期されています。私もすっかり忘れていましたが、13日当日にタイの友人からHappy Song Kranのメッセージが届き、気づきました。

水かけ祭りとしても世界的に有名なタイのソンクラーン(旧正月)ですが、クラスターが発生する恐れが強いことから取締りが強化され、水かけは認められませんでした。

しかし、タイ政府は今年のソンクラーンは中止ではなく、あくまで延期とし、現時点では7月~9月のいずれかとなる公算が高いと言われています。

日本人旅行者の中にも毎年参加している人もいるかもしれません。よって、こればかりは夏までに新型コロナが収束してくれることを祈るしかありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

緑の丼マーク!? タイ版のミシュラン!? レストランの看板で見かける謎のどんぶりマークとは!? この記事を読んでみる

いつからタイに渡航ができる!?

あくまで私の個人的な見解では、新型コロナウイルスが完全に収束する時期を予測することは現状難しいですが、日本の夏頃には段階的に渡航が可能になるのではないかと思います。

理由は、現在の国際社会の経済的な繋がりを考えると、そこまで長期的な閉鎖、鎖国状態は現実的に不可能でしょう。

もちろん今までのように通常通り旅行に行けるようになるには、日本の感染状況やワクチン、特効薬の有無によっても前後するでしょう。

しかし、医師の診断書(コロナの検査証明)や保険の有無など、渡航の際に条件が必要かもしれませんが、段階的には渡航可能になるのではないかと考えています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

コロナウイルス 2020年3月タイ旅行は大丈夫!? 入国は問題ない!? 日本企業は自粛モード!? この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

しばらくは日本とタイの感染状況に一喜一憂しながら経過観測する状態が続くでしょう。しかし、必ず正常化する時が来るはずです。

私も渡航ができないことで、仕事がストップしてしまいましたが、渡航が可能になる時に向けて、できる限り準備をして待ちたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

コロナ対策 収入激減のブロガーに朗報!! 個人事業主に100万円の現金給付!? 世帯に30万円!? この記事を読んでみる

プラクルアン タイに伝わるお守りとは!? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象に!? この記事を読んでみる