メッカ巡礼 2018年ハッジは8月13日頃 東南アジア各地の空港でも混雑が予想される!?

メッカ巡礼 (ハッジ)は、イスラム教徒にとって一年を通しての最大の行事です。そして、2018年の今年は8月13日頃の予定です。

メッカ巡礼にあたって、東南アジアの各地の空港もタイミング次第では混雑します。ということで、今回は、イスラム教徒の巡礼について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

出国税 国際観光旅客税法が可決!? 2019年1月7日から日本出国時に1,000円徴収される この記事を読んでみる

メッカ巡礼 2018年ハッジは8月13日頃 東南アジア各地の空港でも混雑が予想される!?

メッカ巡礼 ハッジ(大巡礼)とは?

 メッカ巡礼

ハッジとはイスラム教徒が行うべき、5つの行為(五行)信仰告白、礼拝、断食、喜捨、大巡礼の一つです。世界中から聖地メッカへ巡礼を行います。

この時期には毎年300万人以上のムスリムがサウジアラビアにあるメッカに訪れるのです。ハッジはイスラム最大の行事で、1400年前から続いています。

大巡礼は、体力とそれなりの財力がなくては行うことはできません。よって、ムスリムが一生に一度は果たすべき義務であると言われています。

そして、毎年イスラム暦12月の8日から12日にかけて行われます。2018年の今年は、8月13日頃の予定となります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Travel2beという旅行予約サイトの評判は? 航空券を購入する際は注意が必要かもしれません この記事を読んでみる

東南アジアにも多いイスラム教徒

私も出張で訪れるタイもそうですが、東南アジアにも多くのムスリムがいます。仏教徒の多いタイですが、バンコク都内を歩いていてもいたるところで見かけるでしょう。

特にインドネシアやマレーシアには多くのムスリムが住んでいます。イズラムと聞くと私たち日本人は中東を1番に思い浮かべるかもしれません。

しかし、実は世界で1番ムスリムの多い国はインドネシアです。そして、イメージとは異なり、世界中のムスリムの半数がアジア地域に居住しているのです。

よって、ハッジの期間には東南アジアからもインドネシアを中心に多くのムスリムが聖地メッカへ向けて出国するのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ゴールデンラウンジ マレーシア航空クアラルンプール国際空港のラウンジが豪華すぎました この記事を読んでみる

東南アジア各地の空港も混雑が予想される?

 メッカ巡礼

このタイミングでは、東南アジア各地の空港でも混雑が予想されます。特にインドネシアからは、多い年では80万人近くの人々が出国するようです。

航空会社によっては、メッカへの巡礼のために特別便(ハッジ・フライト)を運行している会社もあるほどです。

タイでも南部ハジャイ空港などでは混雑が予想されますので、チェックインの際には時間に余裕を持った方がいいでしょう。

また、このハッジは概ね14日程度の工程となりますので、2018年の今年は8月下旬の帰国ラッシュにも注意が必要かもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

水であたる?氷もキケン?は嘘!?東南アジア旅行の気になる飲料水の問題について この記事を読んでみる

本当は温厚なイスラム教徒

日本人はテレビで報道されるIS(イスラム国)やイスラム過激派など、テロのイメージが強いかもしれませんが、これはほんの一部に過ぎないイスラム教徒によるものです。

実際には、本当のムスリムは温厚で優しく、平和を愛する人々です。私の周りにいるムスリムも陽気で明るく、前向きで、フレンドリーな人ばかりです。

実は、世界各地で起こっているテロで1番迷惑をこうむっているのは、彼らのような温厚な本来のイスラム教徒たちなのです。

もちろん人ですから、個人差はあると思いますが、一重にムスリムと聞いて、偏見を持つ必要はないと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイの治安は? 旅行の際に気をつけることは!? 特に女性の1人旅は注意しよう この記事を読んでみる

地域によっては危険な地域もある!!!

ほとんどのイスラム教徒たちは優しい人たちばかりなので本当に残念ですが、場所によってはテロが頻発している危険な地域があることを覚えておきましょう。

また、これはイスラム圏に限ったことではありませんが、特に外務省のホームページで危険レベルの高い国や地域には決して行かないようにしましょう。

仮に自己責任で行ったとしても、危険な目にあった場合には、家族を含め、いろいろな人に多大な迷惑をかけることになります。

特に日本人は世界中でお金持ちだと思われています。そういう意味でも狙われる可能性が非常に高いという自覚も持った方がいいでしょう。

外務省 海外安全ホームページ <国 ・地域別の海外安全情報>

<関連記事はこちらからどうぞ>

イスラム武装勢力 特にタイ南部(イスラム圏)を訪れる方はテロに注意が必要です この記事を読んでみる

海外航空券予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

今回は、メッカ巡礼(ハッジ)期間の前後では、アジア各国の空港が混雑する可能性があることについて、記事にしてみました。

2018年は、ちょうど日本の夏休みのタイミングとも重なるので、東南アジアなどで該当の地域を訪れる方は時間に余裕を持って行動するといいかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

パスポートを紛失!? 海外旅行中、滞在中にパスポートがなくなったらどうすればいいの? この記事を読んでみる

海外で外国人に日本語で話しかけられたら念のため注意が必要!? 海外旅行に潜む危険について この記事を読んでみる