プラクルアン タイに伝わるお守りとは? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象にも!?

プラクルアン は、タイのお守りです。タイ人であれば必ず一つは持っていると言って良いでしょう。最近では私もタイ出張の度に1つずつ購入しています。

前回の出張では、バンコク都内でプラクルアンなど、仏具で有名な寺院にも行ってきました。ということで、今回は、タイのお守りプラクルアンについて、記事にしてみたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワット・ラチャナダラム(Wat Ratchanatdaram)バンコクで仏具が有名な寺院 プラクルアンを探そう!! この記事を読んでみる

プラクルアン タイに伝わるお守りとは? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象にも!?

プラクルアンとは?

 プラクルアン

プラクルアンはタイに伝わるお守りのことです。元々19世紀以降のタイの民間信仰における魔除けの意味を持っています。

ブッダや高僧の姿をかたどった小仏像の護符で様々な素材のものが存在します。寺院などで発行され、ネックレスのように首から下げるような小型なものが多いでしょう。

タイは熱心な仏教徒が多い国なので、実際に首から下げていると、老若男女、色々な人に大切に扱われます。また、現代では多くのプラクルアンマニアがいます。

高僧や年代の古い物には数百万バーツの値段が付くこともあり、コレクションや投資の対象にもなっているのです。

もちろん安いものは10バーツほどのものから販売されています。寺院だけではなく市場や露店などでも普通に販売されているので、街を歩いていれば普通に見かけるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクのMBKセンター SIMフリー携帯電話(スマホ)やWiFi購入ではぼったくりに注意!? この記事を読んでみる

ご利益や効果は!?

プラクルアンは、本来は魔除けや厄よけといった意味合いのものが多いですが、最近では交通安全やビジネスの成功などを祈願したものもあるようです。

タイでタクシーに乗車すると、車内のミラーにぶら下がっている姿をよく見かけるのはこのためです。日本の神社で売っているお守りと同じような感覚と言えるでしょう。

私もプラクルアンを普段から首にぶら下げていますが、確かに最近とてもラッキーな気がします。結果、このように機運や気持ちを盛り上げることも実際には重要なのかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ガパオライスが絶品!! バンコク・ルンピニーで大人気の旨辛ガパオヌア(牛肉)を食べる!! この記事を読んでみる

プラクルアン販売によって寺院はお金を得る!?

 プラクルアン

本来、プラクルアンは寺院に行って僧侶に頼めばタダで頂けるような身近なものであり、タイ人にとっては大切な信仰の一部です。

しかし、現代では日本の神社や仏閣も同じですが、タイの寺院でもプラクルアンを販売することによってお金を集め、増設や補修などの費用に当てています。

また、タイではプラクルアンは寺院から借りるという表現を用います。タンブンやお布施をすることでプラクルアン(お守り)を借り、願い事を祈願するのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

クロントム市場(泥棒市場)タイ・バンコクの地元民に愛される人気のマーケットだった!! この記事を読んでみる

コレクションや投資の対象になっている?

プラクルアンの中には、まさに骨董品ともいうべき希少価値の高いものが存在し、これらはマニアによってコレクションや時には投資の対象になるのです。

中には数百万バーツといった高級外車が買えるような値段のものもあります。そして、プラクルアン専門雑誌まで普通に出版されるほど人気です。

タイ国内の至る所にプラクルアンを扱う専門店や露店、大規模な市場(マーケット)もあり、タイ国内外からのバイヤーで賑わっています。

また、プラクルアンが現金と同様に扱われることもあるようです。さすが敬虔な仏教徒が多い国タイ独特の文化と言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ポケモンGO (Pokémon GO) タイ・バンコクで地域限定ポケモン コータス サニーゴをゲット!! この記事を読んでみる

タイ国外に持ち出せないこともある!?

私は普通にタイ出国時にも首から下げていますが、一度も止められたことはありません。これは私のように普通の寺院で購入したようなものは大丈夫なのかもしれません。

しかし、歴史的にも価値のあるプラクルアンは、タイ国外に持ち出しが許されない場合もあるようです。元々タイは仏像などの仏教関連のものは持ち出すことができない国です。

実際にこれらは法的にも禁止されています。しかし、首から下げているプラクルアンが歴史的に価値のあるものか、そして高額なものかは普通は見分けがつかないと思います。

むしろプラクルアンを首から下げていると、イミグレーションでワイ(合掌)をされたり、話しかけられることがあるほどで、いつもより丁寧に扱われることが多いのも事実なのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクを中心に電子たばこやiQOS使用による日本人の逮捕者が続出!?注意が必要!! この記事を読んでみる

プラクルアンを購入しよう!!

タイ国内にはプラクルアンを扱うお店が至る所にあります。もちろん寺院などでも購入することができるでしょう。中には普通に道端で販売している人もいるほどです。

元々小さな仏像をケースに入れてネックレスにするのが一般的ですが、最初からケースに入っているものも多く販売されています。

私も最近購入したものでは中身のプラを先に購入し、街の専門店でケースに入れてもらいました。ケースは素材や形、大きさによっても料金が異なります。

ステンレス製の小さなものでは200バーツ前後、シルバー製や18金、23金製のケースは必然的に高額になります。

このようにタイ旅行の際にはその思い出と共に幸運をもたらすプラクルアンを購入してみるのも良いのではないでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

PAWN SHOP タイの質屋が熱い!! 質流れの金製品が安い!? 思わぬ掘り出し物を発見!! この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

日本でも寺院や仏閣を訪れ、お守りを買う人は多いと思いますが、タイ人の仏教の信仰心は日本人のものとは比べものになりません。それほど身近な存在なのです。

ということで、タイ旅行の際にはプラクルアンを購入するのもおすすめです。きっと素敵な旅の思い出になることでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

100バーツのタイマッサージ店が密集!!バンコク最安値!?聖地Wat Worachanyawasに行こう!! この記事を読んでみる

ロレックス 人気のシードゥエラーを定価で購入!! タイの正規店や免税店に希少モデル!? この記事を読んでみる