PAWN SHOP タイの質屋が熱い!! 質流れの金製品や掘り出し物も!?

PAWN SHOP タイの質屋の存在を知っていますか!? 実はバンコクの街を歩いていると色々な場所にあり、お金に困ったタイの人々の駆け込み寺となっています。

また、日本人の感覚とは大きく異なり、実際に利用しているタイ人も多いようです。ということで、今回は、タイの質屋について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

X ONE (エックスワン)バンコクで最高のレート!! タイ国内で最強と噂のタイバーツ両替所!! この記事を読んでみる

PAWN SHOP タイの質屋が熱い!! 質流れの金製品が安い!? 思わぬ掘り出し物も!!

タイの街で見かける當餉大とは!?

 タイの質屋

タイの街を歩いていると、當餉大と書かれたお店を見かけることがあります。バンコク都内でも色々な場所で見かけるので、私も以前から気になっていました。

そして、今回宿泊先の周辺を散策していると當餉大の文字と一緒にPAWN SHOPの看板が掲げられています。ようやく気づきましたが、このお店はどうやら質屋だったようです。

 タイの質屋

実際に中を覗いてみると、さすがに質屋、お金を仮に来る場所だけあって、厳重に柵に囲まれたカウンターが印象的でした。

こちらでは、金製品やブランド品、時計、パソコンなどの電化製品まで一時的にお金に替えることができ、基本的には日本の質屋と同じシステムのようです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ロレックス 人気のシードゥエラーが定価で買えた!? タイの正規店や免税店には希少モデルも!? この記事を読んでみる

タイの質屋事情とは!?

 タイの質屋

タイではお金に困ると定期的に質屋を訪れる人も多いようで、特に繁盛する季節は、3月と4月です。理由は子供の学校の入学資金などに現金が必要になるからと言われています。

やはりタイも日本もお金のかかる部分は一緒です。子供を学校に通わせるためにはかけがえのないお金でもなんとか工面するのが親心でしょう。

ちなみにタイで質屋は、ローン・ジャム・ナムと呼ばれています。また、タイ国内には国営の質屋と民営の質屋の二つがあり、お金に困った庶民の最終手段となっているのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイの物価 実際の庶民の感覚は!? 日本と比較!! 100バーツを1,000円と考えると良い!? この記事を読んでみる

金行と質屋の関係は!?

 タイの質屋

同じくタイの街を歩いていると煌びやかに金がディスプレイされた金行を見かけることでしょう。多くタイ人が稼いだお金で金(ゴールド)を購入しています。

金行と質屋の違いは、お金に困った場合に完全に金を現金化しに行く場所が金行で、後でなんとか買い戻したいと思う場合に行くのが質屋になります。

時には先祖から譲り受けた大切な金製品を質屋に入れるなど、品物を担保として預けることで、お金を借りることができる庶民のための金融機関という位置になっているのです。

<関連記事がこちらからどうぞ>

金 (ゴールド)を買う!! バンコクの中華街ヤワラート!! 金投資がタイ人に大人気!? この記事を読んでみる

タイの質屋が熱い!!

 タイの質屋

タイの質屋によっては、上の写真のように店頭で質流れ品を販売している店舗があります。主には指輪やブレスレットなどの金製品が中心です。

中には金行で販売されている金製品とは異なり、オシャレなデザインやビンテージ品などの掘り出し物が見つかることもあります。

また、お店によっては、電化製品やバイクを販売しているお店もあり、市場で購入するよりも割安で購入することができそうです。

 タイの質屋

今回、私は前から欲しいと思っていたイエローの石が使われた金の指輪を偶然発見しました、しかも価格もそこまで高額ではありません。

加えて、金枠がオシャレなプラクルアン(タイの御守り)も見つけたので、一緒に購入することにしました。そして、まとめて購入することで、ディスカウントもしてくれました。

結果的に大満足の買い物でした。このように、質屋には品物を入れて現金化するだけでは無く、思わぬ質流れ品を購入することもできるのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイのお守り プラクルアンの基本知識!! 取り扱い方法や注意点は!? お風呂は絶対外す!? この記事を読んでみる

もしタイで現金がなくなったら!?

先月、タイ旅行中にお金が無くなった日本人がバンコク都内の両替所に強盗に入るという驚愕の事件がありました。結末はなんともお粗末なものでしたが、まさかのニュースです。

もし、タイでどうしてもお金が無くなった場合には、外国人旅行者も質屋に駆け込むことができます。ちなみに、私は海外では必ず金製品を身につけるようにしています。

理由は、不慮に盗難に遭い現金が全く無くなった場合にも、換金することで最悪数日間の食費や空港までの交通費に充てることができるからです。

また、金製品も持っていなくても、時計やブランド品などを現金化することもできます。ということで、タイでお金に困った時の最終手段に覚えておくと良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

日本人逮捕!? 驚愕!! バンコクの両替所に強盗!? 海外旅行にクレジットカードは必須!! この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

外国人旅行者がタイで質屋を利用することは基本的には無いと思いますが、知っていて損をすることはありません。

また、現金化する目的以外にも、思わぬ掘り出し物が見つかる可能性もあるので、私は定期的に店頭をチェックしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

キングパワー (King Power)バンコクの巨大な免税店!! 高級ブランドが安く買える!? この記事を読んでみる

ボッタクリ注意!! バンコクのMBKで横行!! 日本人はカモ!? 買ってはいけないスマホやWiFi!? この記事を読んでみる