国民健康保険 減免申請で免除!? 新型コロナで収入激減の個人事業主やフリーランスに朗報!!

国民健康保険 の減免申請が可能です。新型コロナウイルスの影響で収入が激減している個人事業主やフリーランスには朗報でしょう。

収入に対して、高額な国保料金に頭を悩ましていた人も多いはずです。ということで、今回は、コロナ禍における国民健康保険の減免について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

コロナ対策 収入激減のブロガーに朗報!! 個人事業主に100万円の現金給付!? 世帯に30万円!? この記事を読んでみる

国民健康保険 減免申請で免除!? 新型コロナで収入激減の個人事業主やフリーランスに朗報!!

国民健康保険が免除!? 活用したい減免申請とは!?

 国民健康保険

毎年6月の中旬頃になると届くのが、国民健康保険の通知書と納付書です。通常ならば、毎年確定された金額を納付書と共にコンビニなどで支払っています。

しかし、今年は通年と全く状況が一変してしまいました。新型コロナウイルスの影響で私の収入も激減しています。むしろ全く無いと言っても過言では無いでしょう。

やはり旅行ブロガーの生命線とも言うべき旅行が制限されてしまったので、これはもうどうしようもありません。

こうして途方に暮れながら国保の通知書類を見ていると、一枚の書類が目に留まりました。その一枚の小さな書類には、なんと減免という文字が書いてあります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

旅行ブログ崩壊 新型コロナの影響でPV激減!! 10分の1以下!? 自粛や渡航禁止で壊滅状態に!! この記事を読んでみる

新型コロナの影響で給付が困難な場合の減免制度!!

どうやら新型コロナの影響で収入が激減した人(世帯)を対象に減免制度があるようです。つまり保険料が免除、または減額される制度ということになります。

上の写真は実際の書類ですが、この減免申請を行うためには要件があり、私のような個人事業主の場合は、要件2の事業所得の減少です。

そして、申請の条件としては、事業所得が前年と比較して30%減少したこと、前年の所得金額が300万円以下の場合とあります。

また、これらの要件を満たさなくても、著しく所得が減少していれば、所得減少減免制度に該当する場合があるので、区役所、支所の保健年金課に相談すると良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

陰性証明書 海外渡航に必要!? PCRや抗体検査による新型コロナウイルス健康証明書とは!? この記事を読んでみる

区役所に相談!! 申請に必要な書類とは!?

まずは市役所や区役所、役場の保険年金課(係)に相談に行きます。結果、やはり所得(収入)が大幅に減少した場合(減少見込みも!?)、減免申請が可能とのことです。

しかし、当然ですが、実際に所得が減少したことを証明する必要があります。そこで申請に必要な書類を用意することになりました。

私のような個人事業主の場合、用意すべき書類は、直近の収入や必要経費が確認できる帳簿など、そして、前年の確定申告書の控えの二つです。

私が相談に行ったのは6月なので、帳簿に関しては、2020年5月末までのモノを用意することになりました。

この二つの書類と年金課で渡された国民健康保険料減免申請書、虚偽で無いことを示す誓約書、減免申請をされた方へという書類の5つが申請に必要な書類です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Go To キャンペーン 日本政府が7月から国内旅行に大規模な支援!? 観光振興に1.7兆円!! この記事を読んでみる

申請には期限がある!?

区役所の年金課で相談に行った際に渡された書類には、私の場合6月30日までに上記の書類をお持ちくださいと記載されています。

おそらく国保の最初の納付期限が6月30日までだからでしょうか!? もしくは相談に行った日から2週間ほどで提出しなくてはいけないということかもしれません。

また、申請書類の提出に関しては、再度書類を保険年金課に持っていく、もしくは返信用の封筒を貰ったので、ポストに投函でも良いようです。

どうやらコロナ禍で各種申請に訪れる人が激増しているようなので、待ち時間も長く、感染防止という観点からも郵送がおすすめとのことでした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

旅行特需 2020年アフターコロナで旅行需要が急速に回復!? 収束後は旅行者が急増!? この記事を読んでみる

減免の金額は!? 全額免除もあり得る!?

どうやら減免額の算定方法が定められているようです。詳細は全国で一律だと思いますが、ここでは大阪市HPを参考にしてみましょう。

主たる生計維持者の

前年の合計所得金額

減免の割合(d)

300万円以下であるとき

10分の10

400万円以下であるとき

10分の8

550万円以下であるとき

10分の6

750万円以下であるとき

10分の4

1,000万円以下であるとき

10分の2

上の表が実際の減免金額の算定です。よって、減免申請が認められた場合、前年の所得金額に対して、割合が決まることになります。

この表を見ると、前年の所得金額が300万円以下の場合には10分の10、つまり全額が免除されることになるので、これは是非活用した方が良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

じゃらんnet 口コミや評判は!? 日本最大級の宿やホテルの予約サイト!! 国内で一番人気!? この記事を読んでみる

知らないと損をする!! 申請主義とは!?

こうした減免措置は、原則的に申請主義となるため、対象となる人が自分で申し出なければ利用することはできません。

よって、この制度を知らない人は損をすると言っても良いでしょう。また、持続化給付金のようにメディアに毎日報道されているような制度とは違い、知らない人も多いはずです。

しかし、人(世帯)によっては、高額な国民健康保険料です。知っているか知らないか!? 申請するかしないかでは大きく異なるので、せっかくある制度を利用しない手はないでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Googleアルゴリズム アップデートでPV激減!? 不安は無用!! ブログでやるべきことは一つだけ!! この記事を読んでみる

政府もネット通販を推進!! Amazonで買えない物は無い!?

私も最近ではアマゾン(Amazon)を利用したネット通販が当たり前になりましたが、実際にとても便利にショッピングが可能です。

日本政府もテレビCMでネット通販を推進していますが、世界最大のネット通販アマゾンでは、もはや買えない物はありません。

日本最大級のショッピングモールでは、Yahoo!ショッピングも便利ですが、同じ商品でも価格が異なることもあるので、合わせてチェックし、賢く買い物がベストでしょう。

<便利なアマゾンへはこちらからどうぞ!!>

Amazon.co.jp(アマゾン)

さいごに

どうやら減免申請後、通常は2週間ほどで審査が終わるようですが、新型コロナウイルスの影響から各種申請が混み合っているようなので、少し時間がかかります。

長期間にわたる自粛などで収入が減少、高い国民健康保険料に困っている人も多いはずです。ということで、賢く減免制度を利用し、この非常事態を乗り切りましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

MacKeeper まるでウイルス!? 完全削除!! 絶対にクリックしてはいけない恐怖のマルウェア!! この記事を読んでみる

Surprice! (サプライス)口コミや評判の良い航空券予約サイト!! クーポンやキャッシュバックも魅力!! この記事を読んでみる