マンゴーがおいしすぎる タイ旅行で必ず食べたい激安絶品フルーツ!!!

マンゴーが安すぎます。タイは、本当にたくさんの種類のフルーツを激安で食べることができる国です。タイ旅行の醍醐味とも言えるでしょう。

ということで、今回は、タイ旅行の際に必ず食べた方がいいフルーツ、マンゴーについて記事にしてみたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

空芯菜 (ผักบุ้งไฟแดง)タイで必ず食べる絶品タイ料理・パックブンファイデーン この記事を読んでみる

マンゴーがおいしすぎる タイ旅行で必ず食べたい激安絶品フルーツ!!!

タイのフルーツ事情

 マンゴー

マンゴーです。タイ語で、マムアン(มะม่วง)『カオニャオマムアン』と言います。南国タイでは、マンゴーだけではなく、フルーツに関して、本当に色々な種類があります。

例えば、フルーツの王様ドリアンやドラゴンフルーツ、マンゴスチンだったり、ベタですがスイカです。スイカは野菜かな!?ここでは果物にしておきます。

そして、メロンやパパイヤなど、挙げたらきりがありません。ホテルの朝食にも必ず何かのフルーツがあるはずです。

マンゴーは必ず食べたい

その中でも、タイで食べるマンゴーはやはり格別です。マンゴーが高級品な日本と比較して、コストパフォーマンスが最高です。

日本の飲食店でマンゴーはなかなか食べることができません。あれっ!?そもそも飲食店でフルーツがメニューにあんまりないような気がします。

夜のお姉さんたちがいるお店で盛り合わせが出てくるイメージです。私には縁がないので、TVでしか見たことありません。

しかし、タイのレストランのメニューには、必ずフルーツがあります。必ずではないかもしれませんが、ほとんどあるはずです。

そういえば・・・子供の頃、お寿司屋さんで「メロンを食べたい」と言って、父親に怒られたことがあります。そんなことをふと思い出しました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクカオマンガイ戦争が勃発!? プラトゥナームのみどりのカオマンガイ この記事を読んでみる

タイのマンゴーは必ずハズレません

話を戻しましょう。タイのマンゴーは安い店でも、高い店でもそうそう外れることはありません。ここが本当に素晴らしいところです。

私は、路地裏の市場みたいなところ!?市場より汚いかもしれません。そんなところで買って、その場で切ってもらいます。そして、そこにある汚い椅子に座って食べたりします。

ちょっと衛生的に大丈夫かな!?と心配になるかもしれませんが、慣れれば平気です。むしろ快適に過ごせます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ホイクワン・ナイトマーケットの激安ローカル屋台で、激辛タイ料理を食べよう この記事を読んでみる

マンゴーが安すぎます

値段は格安です。ドンキホーテ的に言ったら爆安というやつでしょう。安いものは、1キロ20バーツくらい、いや30バーツくらい?です。大体100円くらいです。

ここで、重要なことですが、少しだけ高いのですが、おいしそうなマンゴーが一緒に売ってます。これは、1キロ50バーツ、60バーツくらい。約倍の200円くらいです。

私は、少しだけ贅沢をして、高い方を買います。少しだけリッチな気分を味わいましょう。たったの100円の差です。

そして、ホテルに持って帰ります。冷蔵庫で冷やして食べるとさらに最高です。本当においしいです

ちなみに、普通にレストランで食べると80バーツから100バーツくらいでしょう。300円程度です。こちらも安すぎます。こちらも普通においしいです。

高級レストランでは食べたことはないですが、必然的にもっと高いはずです。しかし、日本で食べるよりは、格段に安いことは言うまでもありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

屋台でごはん【シーロム・コンベント通り】でおいしい屋台飯を食べる この記事を読んでみる

気になる果物アレルギーは!?

ちなみに、私は果物アレルギーですが、マンゴーは大丈夫でした。桃やさくらんぼ、バラ科のものはほとんど食べることができません。

花粉症の人に多いみたいです。最近は、歳をとって鈍感になったのか、少し食べられるようになりましたが、基本的にはNGです。

マンゴーは、ウルシ科という分類らしく、OKでした。本当によかったです。タイでマンゴーを食べることができないなんて残念すぎます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ジカ熱・2017年タイに上陸したウイルス感染症 どのような対策を この記事を読んでみる

マンゴーの食べ方は?

 マンゴー

ちなみに、タイでは、スティッキーライスという甘いお米のデザートと一緒に食べるようです。私はマンゴー単体が好きです。

タイに滞在中は、毎日食べます。夕食後のデザートはマンゴーです。タイ料理のシメには、マンゴーをよろしくお願いします。自称、マンゴー推進協会日本支部、アジアの歩き方です。

タイのホテル予約はアゴダ(agoda)に決まり

タイのホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)で決まりです。アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをとてもお得に予約することができます。

日本人による安心のカスタマーサポート・日本語でのアフターサポートも便利でしょう。アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

<関連記事はこちらからどうぞ>

【保存版】アジアに強いホテル予約サイト『Agoda』アゴダの使い方 この記事を読んでみる

さいごに

こんなに安くておいしいマンゴーですが、日本にお土産として持ち込むことはNGです。基本マンゴーは日本に持って帰ることができません。輸入禁止です。

持ち込めるマンゴーもありますが、手続きが面倒そうなイメージがあります。これが本当に残念なところです。

記事を書いてたら、食べたくなってしまいました。タイでは必ずマンゴーチャージをしてから帰国しましょう。絶対におすすめです。

<人気の関連記事はこちらからどうぞ>

2017年版『3000円以下』で泊まれる【バンコク】シーロムエリアの格安ホテル3選 この記事を読んでみる

2017年版『3000円以下』で泊まれる【バンコク】シーロムエリアの格安ホテル3選 この記事を読んでみる