キャべジズ アンド コンドームズ バンコクの人気高級レストラン!! インスタ映えで話題に!?

キャべジズ アンド コンドームズ (Cabbages & Condoms)は、バンコクで独特なオブジェが話題の高級レストランです。

特に外国人旅行者には嬉しいお店でしょう。ということで、今回は、奇抜なコンセプトで有名な人気のレストランについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

マンゴツリー (mango tree)バンコクの大人気レストラン!! タイ料理初心者にもピッタリ!! この記事を読んでみる

キャべジズ アンド コンドームズ バンコクの人気高級レストラン!! インスタ映えで話題に!?

フォトジェニックなコンドームレストランが大人気!!

 キャべジズ アンド コンドームズ

バンコクに奇抜なコンセプトで有名な高級レストランがあります。その名前の通り、コンドームをモチーフにしたお店です。

店内の至る場所にコンドームのオブジェがあり、ディプレイにも大量に使われています。写真のようにお店のライトもカラフルなコンドームです。

 キャべジズ アンド コンドームズ

広い店内は二階建で、相当大きいレストランですが、1階の吹き抜け部分でタイの伝統的なダンスが行われるので、1階の席がおすすめかもしれません。

私が訪れた当日もやはり1階は混んでいます。よって、私は2階の席にしました。また、数え切れないほどテーブル席がありますが、良い席を希望する場合は事前に予約した方が良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

PRAI RAYA Phuket Cuisine バンコクで味わうタイ南部料理!! 抜群の高級感はデートにピッタリ!! この記事を読んでみる

なぜコンドームがモチーフに!?

 キャべジズ アンド コンドームズ

きっと子供が見たら泣き出してしまうような謎の人形がありました。遠目にはタイの伝統的な衣装をイメージしましたが、これもコンドームでできています。

なぜこのコンセプトになったのか!? というと、タイは90年代にエイズが爆発的に蔓延し、国家を揺るがす事態を経験しました。

実はこのお店の経営をしているのは、HIV問題や人口抑制活動などに取り組む団体で、売上の一部をエイズ撲滅運動や農村部での雇用促進に寄付しています。

よって、理由を知らない旅行者の中には不謹慎と思う人もいるかもしれませんが、その背景にはタイらしい奉仕の精神が隠れていたのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

HIV タイのAIDS事情とは!? エイズの感染率が高い国!? 現状や実態と正しい知識を持とう!! この記事を読んでみる

ベーシックでおいしいタイ料理!!

 キャべジズ アンド コンドームズ

基本的にはオブジェが面白いレストランですが、肝心な料理はどうでしょうか!? 実は料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。

唯一写真を撮っていたのがスイカジュースでした。ちなみに今回注文した料理は、定番のトムヤムクンと空心菜の炒め物、ライス、写真のスイカジュースの4品です。

 キャべジズ アンド コンドームズ

気になる味も普通においしいと思います。旅行者にも安心のベーシックなタイ料理なので、万人受けです。また、そこまで辛くないのもポイントでしょう。

そして、価格は一般的なレストランよりは少し高め!? だと思っていましたが、4品にサービス料と税金で630バーツ(2,000円ほど)でした。

意外にもリーズナブルで驚きました。これだけ大規模で雰囲気の良いレストランにしては、良心的な価格と言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

THONGKEE RESTAURANT (トンキーレストラン)アソークの名店!! おいしいタイ料理と中華が魅力!! この記事を読んでみる

2度目の来店!!

前回は写真を撮り忘れてしまったので、今回はしっかりとレポートしたいと思います。メインはエビのカレー風味ですが、味はプーパッポンカリーに近いと思います。

大きなエビはプリップリの食感が最高で、食べ応えもありおいしいです。これは完全にライスが食べたくなります。

ということで、ライスを注文すると、ハート型のご飯が素敵でした。これはカップルにピッタリ、お店のコンセプトにもマッチしています。

タイのジャスミンライスは、味の濃いカレーやトムヤムクン、一般的なタイ料理に本当に合うので、つい食べ過ぎてしまうのは私だけでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

KRUA AROY AROY バンコクで一番おいしいマッサマンカレー!? シーロムエリアの人気店!! この記事を読んでみる

タイ料理の定番!! パッタイも絶品!?

中でも一番印象に残った料理は、パッタイでした。このパッタイが絶品で、バンコクの有名専門店にも負けない味だと思います。

定番のタイ料理ですが、絶対に注文した方が良い一品です。ちなみに、私の経験ではパッタイのおいしいお店は、一般的に他の料理もおいしいと考えています。

運ばれてきた時には、このように卵に包まれていました。卵包みパッタイはタイの有名専門店、ティップサマイ以来かもしれません。

やはり卵とパッタイの相性が最強です。また、途中からライムを絞ると、爽やかな味に変わります。味を変えながら食べると、二度楽しめるので最高でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ピンクのカオマンガイ バンコクで1番人気!? ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムが移転!? この記事を読んでみる

デザートのレベルも高い!!

最後にデザートを食べたいと思いますが、やはりシメはマンゴーとスティッキーライスです。上の写真を見れば分かりますが、明らかにおいしいマンゴーに間違いありません。

本当に新鮮で、モチ米との相性もバツグンです。正直リピートしようかと本気で迷いましたが、今回は我慢することにしました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ドライマンゴー タイ旅行で定番のお土産!! 人気1位!? 実は美容やダイエットにも効果!? この記事を読んでみる

会計後にコンドーム!?

 キャべジズ アンド コンドームズ

会計が終わるとコンドームを貰えます。やはりコンセプト通りのサービスですが、ついクスッと笑ってしまいました。

カップルがデートで訪れるには最高だと思います。しかし、小さい子供を連れた家族や接待と思われる日本人ビジネスマンの姿も見かけます。

基本的には欧米人のお客さんが多いようですが、中にはタイ人女性と外国人のカップルも見かけるので、ある意味コンセプトにもピッタリかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ソイカウボーイ (Soi Cowboy)バンコクで一番賑わう歓楽街!! 有名店バカラが日本人に大人気!! この記事を読んでみる

キャベジズ&コンドームズ(Cabbages & Condoms)に行こう!!

住所:10 Sukhumvit 12 Alley, Khlong Toei, Bangkok, Thailand

営業時間:11:00~22:30

BTSアソーク駅から徒歩10分ほど、反対側のナナ駅からも徒歩圏内でしょう。スクンビットソイ12を曲がれば、数分でお店が見えてきます。

大きな看板が目立つのですぐに分かるはずです。また、敷地が広く、観光スポットにもなっているので、時間帯によっては混雑しています。

 キャべジズ アンド コンドームズ

公式には22時半閉店になっていますが、入口にはラストオーダーが22時半と表示されているので、実際にはもう少し遅くまで営業しているかもしれません。

加えて、物販のスペースもあり、グッズを購入することも可能です。面白い雑貨なども沢山あったので、お土産を探すのもおすすめでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ガレリア12 (Galleria12 Sukhumvit Bangkok )1泊4,000円!? 出張や観光に最適のホテル!! この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

どうやら接待に利用するビジネスマンも多いようです。確かにお店の雰囲気やサービスとは対照的にリーズナブルな価格は大きな魅力でしょう。

また、観光にもピッタリの面白いお店なので、特にスクンビット周辺に滞在している人は、是非立ち寄って欲しいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

緑の丼マーク!? タイ版のミシュラン!? レストランの看板で見かける謎のどんぶりマークとは!? この記事を読んでみる

Khow Hom バンコクの人気レストラン!! タイ人も認めるタニヤ通りで一番おいしいタイ料理!! この記事を読んでみる