シグネチャーメニュー 絶品!! タイのマクドナルド!! アンガスビーフのハンバーガーがうまい!!

シグネチャーメニュー のアンガスビーフが絶品です。タイのマクドナルドには、日本のマックにはない特別なメニューがあります。

タイの物価では高額ですが、定期的に食べたくなるほどおいしいです。ということで、今回は、タイのマックにあるアンガスビーフのハンバーガーについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ナナバーガー (NANA BURGER)アジアで1番おいしい!? バンコクで噂のハンバーガーとは!? この記事を読んでみる

シグネチャーメニュー 絶品!! タイのマクドナルド!! アンガスビーフのハンバーガーがうまい!!

タイの限定ハンバーガーが絶品!!

 シグネチャーメニュー

タイのマクドナルドには、日本にはない特別なハンバーガーがあります。それが上の写真にように中の厚いビーフが特徴のアンガスビーフのハンバーガーです。

日本にはないシグネチャーコレクションという限定のメニューで、価格はドリンクとポテトのセットで209バーツ(約700円)の高級ハンバーガーです。

 シグネチャーメニュー

実際のマグドナルドの店頭にも看板が出ていました。他のハンバーガーのセットと比較すると価格は約倍ですが、一度食べるとハマります。

また、コーラが飲み放題なので、ある意味ではお得でしょう。私の場合はそこまでコーラを飲めないので、身体の大きな欧米人向きのサービスかもしれません。

しかし、ハンバーガー自体の味は、マクドナルドとは思えないほど本格的です。やはり中身がアンガスビーフに変わるだけで、これだけクオリティが上がるのが不思議に思えます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行 失敗しないおいしいレストラン!! 5つの見分け方!? ネットの情報は信じて良いの!? この記事を読んでみる

タイのマクドナルドが快適すぎる!!

 シグネチャーメニュー

タイの色々な場所にマクドナルドがあります。特に観光地周辺には必ずあるはずです。しかもお店が広く、遅くまで営業しています。中には24時間営業のお店もあるので便利でしょう。

基本的には100バーツ前後でセットを購入することができ、日本よりもドリンクのサイズも大きいので、日本人にはお得感があると思います。

 シグネチャーメニュー

また、待ち合わせ場所にも使えるので、時間を潰したい時にも便利に利用できます。そして、日本のマックのように簡素でなく、ソファ席などもあります。

しかし、スクンビットなどの繁華街周辺ではレディボーイが席を占拠している店舗もあるので、あまり歓楽街に近い場所の深夜帯はおすすめできませんが、ある意味タイらしい雰囲気は漂っているでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ポケモンGO (Pokémon GO) タイのバンコクで地域限定ポケモン!! コータスとサニーゴをゲット!! この記事を読んでみる

ドナルドがワイでお出迎え!!

 シグネチャーメニュー

タイでは定番ですが、店頭でドナルドがワイでお出迎えしてくれます。ちなみにタイ国内のマックには必ずいるはずなので、旅行者のインスタ映えスポットとしても人気です。

SNSなどでタイ旅行の写真をアップしている人ならば、一度はアップしたことがあるのではないでしょうか!? 確かになんだかタイらしく、幸せな雰囲気のある良いモニュメントだと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワイ (wai)タイの伝統的な挨拶とは!? 外国人はどのように合掌すれば良いのか!? この記事を読んでみる

フリーのWiFiが便利!!

最近はポケットWiFiをレンタルしたり、中にはSIMフリースマホを使っている人も増えていますが、観光の最中にWiFiが使いたくなることもあると思います。

そんなときに便利なのが、マックの無料WiFiです。ハンバーガーやドリンクなどを購入すると、レシートの下にコードが書いてあります。

よって、そのコードを入力すれば利用可能です。基本的にはカフェやホテルなどでも利用ができますが、食事のついでに使えるのは最高だと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ボッタクリ注意!! バンコクのMBKで横行!! 日本人はカモ!? 買ってはいけないスマホやWiFi!? この記事を読んでみる

タイ旅行のレンタルWiFiはイモトのWiFiが人気!?

 携帯電話

日本で人気のレンタルWiFiではイモトのWiFi が人気です。旅行前に会社や自宅に配送してくれるサービスも便利で、空港で受け取りや返却もできます。

1日680円〜1000円ほどで利用でき、団体でシェアすることもできるので、グループ旅行ではさらに安価でお得でしょう。

また、リーズナブルな価格と口コミ評価が高い海外インターネット グローバルWiFi Wi-HO!も利用者が多いので、合わせてチェックしてみると良いかもしれません。

<便利なイモトのWiFiはこちらからどうぞ!!>

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

アジア旅行の航空券やホテルはTrip.comがおすすめ!?

最近急速にシェアを拡大している予約サイトにTrip.com(トリップドットコム)があり、スカイスキャナーの航空券検索でも安い上位に表示されています。

元々、中華圏や香港、台湾などのホテル予約には定評がありましたが、今後は航空券の予約にも力を発揮しそうです。

また、海外の予約サイトに不安を感じる人は、日本の大手代理店HISが運営しているSurprice!(サプライス)が安さやサービスに定評があります。合わせてチェックしてみると良いでしょう。

<人気の予約サイト Trip.com(トリップドットコム)はこちらからどうぞ!!>

Trip.com(トリップドットコム)

さいごに

私は日本では基本的にダブルチーズバーガーのセットが好物ですが、タイでは奮発してアンガスビーフのシグネチャーがおすすめです。

タイの物価では少しだけ値段が高いですが、きっと満足できるでしょう。それではタイのマックに立ち寄った際には、是非チャレンジして欲しいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

緑の丼マーク!? タイ版のミシュラン!? レストランの看板で見かける謎のどんぶりマークとは!? この記事を読んでみる

タイ旅行 3泊4日!! 日本円でいくら持って行けば良い!? バンコク観光や予算を考える!! この記事を読んでみる