旅行予約サイト キャンセルやアフターサポートでトラブル!? 格安に購入するということを考える

最近、海外の旅行予約サイトを利用して、トラブルになっているという話をよく聞くようになりました。その中で、1番多いのは、キャンセルや購入後のアフターサポートに関するトラブルです。

ということで、今回は旅行予約サイトで格安航空券やホテルを予約するということはどういうことなのか!?について考えてみることにしました。

旅行代理店とは.wiki

<関連記事はこちらからどうぞ>

Ctrip(シートリップ、携程)の評判は!? 実はアジア最強の旅行予約サイトだった この記事を読んでみる

旅行予約サイト キャンセルやアフターサポートでトラブル!? 格安に購入するということを考える

よくあるトラブルの事例

 旅行予約サイト

予約キャンセルでキャンセル料がかかった、返金がされない

本当によく聞く話なのですが、格安航空券やホテルを予約後、日程を変更したい、もしくは他に良い条件のものを見つけたのでキャンセルしたいというものです。

格安航空券やホテルは、基本的にキャンセルできないため価格が安いのです。もちろんキャンセルポリシーによっては、キャンセルができる場合もあります。

しかし、予約状況によっては、航空券の料金も返金されません。また、チケットがキャンセルできても、キャンセル料金を取られる可能性は高いです。

1か月先なのにキャンセルできないと言われたなどを、口コミサイトで見ることもありますが、これに関して、期限は関係ありませんので、注意が必要です。

これらは、予約サイトをよく利用する方には常識でしょう。ちなみにこのトラブルの多くは、気軽にキャンセルできるという勘違いや思い込みから起こるものです。

このサイトでもよく書いているのですが、キャンセルをする可能性のある方は、格安旅行サイトを利用しない方がいいです。

わかりやすく説明すると、デパートのセールで商品を購入した際に、返品や交換はできないはずです。これと同様なのです。

間違えて予約してしまった

日程を間違えてしまった。航空券の名前などの登録情報を間違えてしまった。このようなケースも非常に多いです。

これは購入者のミスですので、最悪のケースは予約金額の全額が無駄になってしまう可能性もあります。

オンライン予約の決済時に再確認することで、間違いをなくすことができます。私も必ず2度は確認をします。必ず最終確認をしましょう。

アフターサポートが英語のみで言葉が通じない

これも非常に多いトラブルです。日本で購入しているのに、なぜ日本語でサポートしてくれないの!?という発想自体が間違っています。

基本的に海外のサイトだから格安で購入できるということ、ウェブサイトを日本語対応にしてくれていることに感謝すべきです。

ちなみに、私は今までに少なくとも100回以上は予約サイトを利用しましたが、アフターサポートを利用したことは1度もありません。

これは、予約時に入力情報を再確認して、間違いの有無をチェックすること絶対にキャンセルしないこと2つさえ守れば、基本的にアフターサポートのお世話になることはありません。

サポートからの連絡がない

トラブルがあってサポートに連絡したが、連絡がないというケースです。実際に私の友人のケースでは、海外の予約サイトにメールで問い合わせたが返事がないとのことです。

内容を聞いてみたら、ギリシャの予約サイトに日本語でメールを送っていたのです。「ギリシャ人日本語わからないでしょ!?」という感じで、これには本人と2人で大爆笑しました。

その後、英語でメールを送り直したら、普通に返信が来て対処することができました。こういう単純な間違いもあります。

また、とても多いものに、キャンセルできない予約をキャンセルしたい一方的に返金しろという問い合わせなどがあります。

これらは、決済時のキャンセルポリシーによって契約で決まっているため、予約サイトによっては完全にスルーされることがあります。

また、カスタマーサポートが電話に出ないと言っているが、土日や営業時間外に電話をしている場合なども多いです。営業時間内にかけ直しましょう。

特別なリクエストが伝わっていなかった

予約時にリクエストした部屋のタイプになっていないなど、特別なリクエストが伝わっていないということがあります。

しかし、これも予約時のリクエストは聞いてもらえたらラッキーと考えた方がいいです。基本的に簡単なリクエスト以外は受けてもらえません。

よく聞く話で、1番安い料金の客室を予約してたにもかかわらず、海の見える部屋にしてほしいというようなものです。普通は客室料金が変わりますので、リクエストが通るわけがありません。

以前タイで、日本人観光客がフロントで怒っているのを通訳したことがあります。部屋がビーチ側じゃないと憤慨しています。

ホテルのフロントスタッフは、オーシャンビューの部屋は料金も違うし、当日は満室だと言っています。なぜか私が日本語で説得することになり、最終的には理解してくれました。

もし、特別なリクエストがあるならば、航空券のキャリアやホテルに直接リクエストを出した方がいいでしょう。明確な回答がもらえるはずです。

現地のホテルで料金を2重に請求される!?

予約サイトでクレジットカード決済が終わっているのに、現地のホテルで請求されるということが稀にあります。

私も1度だけ請求されたことがありますが、当然予約サイトで支払っているので、それを伝えれば終了です。英語に自信のない方は、予約確認書類を携帯電話に残しておけばいいでしょう。

よくある勘違いは、海外のホテルではチェックイン時にデポジットを支払うケースがあります。これは何もなければ、チェックアウト時に決済されずに0になります。

これをホテルの宿泊料金を2重に請求されたと勘違いするケースがあるようです。海外旅行に慣れていない人に多い間違いですね。

実は予約サイト側の間違いはほとんどない

 旅行予約サイト

何かトラブルが発生すると、まず購入先の予約サイトを疑うケースが多いと思いますが、実は予約サイト側の間違いは非常に少ないのです。というよりほとんどありません。

理由は、予約サイトは決められた情報を、ウェブ上にて単純かつ機械的に処理するシステムになっています。よって、予約・決済などは一連のシステムで管理されています。

購入者の人為的なミス以外には基本的に間違いは起きません。もし、予約サイト側に間違いが起きるとしたら、大規模なシステム障害などです。

そうなった場合には、ピンポイントに1人、2人のトラブルではなく、ある一定期間の大部分の予約にトラブルが発生するはずです。

予約サイトとのトラブルで、アフターサポートに不満が多いのは、購入者の人為的なミスやキャンセルによるものが多いからです。

ごく稀に人為的なミス!?もなくはないようですが、ほとんどのケースは、予約サイトに間違いはありません。というより、実際には間違いようがないからです。

自分の理解不足や勘違いを詐欺サイトだと決めつけて、これらが口コミサイトなどに書き込まれているのを見ると本当に残念だと感じてしまいます。

クレジットカードの不正利用には注意が必要

 旅行予約サイト

予約サイトから見覚えのない請求がきたなどのトラブルを見かけます。これらのほとんどは、購入者が値段を調べようとして、間違って決済してしまっていたなどのミスが多いのも事実です。

しかし、中には予約サイトとは直接関係はないですが、不正に利用されるというケースが起こっています。

どこぞの犯罪者がどこからかクレジットカード情報を入手して、航空券やホテル予約に使用するというものです。

もちろんこれはいろいろな場所で不正に使用されて1部が、これらの予約サイトだったというだけですが、すぐにカード会社に連絡し、状況を確認しましょう。

本当に不正利用であれば、保証がありますので、もちろん返金されることになります。これは実際に起こりうる話です。毎月念のため明細を確認した方がいいかもしれません。

安心・安全の旅行予約サイトはSurprice!(サプライス)

非常に評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約することができます。

サプライスは、HISが運営しているオンライン旅行代理店、日本の会社ですから非常に信頼もできます。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさはもちろん、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)へはこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

旅行予約サイトで購入するということは!?

 旅行予約サイト

少し厳しいことも書きましたが、オンラインにて、安く航空券やホテルを購入できるメリットと反対にデメリットも存在します。

1番注意すべきは自分がミスしないことです。また、初めからキャンセルはできないと思うことです。これだけで、トラブルになることはほとんどありません。

また、英語のわからない方は、日本語のサポートのないサイトからは購入しないことです。このアジアの歩き方でも、いろいろな旅行予約サイトを解説しているので、参考にしてみてください。

いずれにしても、これらを利用するということは、全て自己責任になります。特に海外の旅行予約サイトでは、日本人とは契約の概念や考え方が全く違います。

旅行予約サイトで、格安航空券やホテルを予約するには、これらをしっかりと理解し、うまく利用することが重要ということです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Trip.com・Ctripのグループ会社を使って、2018年の航空券を実際に予約してみた この記事を読んでみる

ダイナミックJTB テレビのCMで知名度アップ!? 本当にお得に旅行にいけるのか考えてみました この記事を読んでみる