ワット・シーサトーン ナコーンパトムで大人気!! タイ国内でも屈指の美しい寺院を歩く!!

ワット・シーサトーン (Wat Srisathong)は、タイ中部の都市、ナコーンパトムにある寺院です。私が今までに見た中でもトップクラスの美しさを誇ります。

また、地元のタイ人を中心にパワースポットとしても有名です。ということで、今回は、タイ国内でも屈指の優美さを持つ、ワット・シーサトーンについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ王室寺院一覧 王族が建立した名刹!? 認定を受けた格式の高い仏教寺院とは!? この記事を読んでみる

ワット・シーサトーン ナコーンパトムで大人気!! タイ国内でも屈指の美しい寺院を歩く!!

大人気の美しい寺院!!

 ワット・シーサトーン

ナコーンパトムの中心地から少し離れますが、私が今までタイ国内で参拝した中でもトップクラスに美しい寺院があります。

どうやら地元のタイ人を中心に大人気のようで、平日のお昼過ぎにも関わらず多くの参拝者で賑わっていました。

 ワット・シーサトーン

また、バンコクからこの寺院を目的に訪れる人も多いようで、パワースポットとしても有名です。身の回りや家族に悪い事が起こった時にお参りに行くと、ご利益があると考えられています。

広い寺院ですが、キレイに整備されているのは、タンブンに訪れる人や寄付金が多く集まることを意味していると言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エラワン廟 バンコク最強!? どんな願い事も叶うと噂のパワースポットを参拝しよう!! この記事を読んでみる

災いや悪運を食べてくれるラフー神!!

 ワット・シーサトーン

参拝者の目的は、災いや悪運を食べてくれるラフー神です。元々ラフーは、太陽と月の兄弟で、不死の水を飲んでいるので健康の維持、長生きにもご利益があると言われています。

写真のように口に太陽や月をくわえている上半身だけの像が印象的です。なぜラフーが上半身だけかと言うと、神話ではこのように語り継がれています。

その昔、太陽と月が不死の水を完成させた時に、何も手伝わなかったラフーもこっそり飲んでしまいます。それに怒った太陽と月がパーナラーイという神様にその事を報告しました。

すると、パーナラーイは刀でラフーのお腹を真っ二つにします。しかし、不死の水のおかげで上半身だけで生き残り、告げ口をした太陽と月を何度も捕まえては、咬みつくようになったのです。

よって、健康や長寿にご利益があるのはこういった理由からで、向かってきた悪運や災いにも噛みついてくれるという意味でもタイ人に大人気になりました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

プラクルアン タイに伝わるお守りとは!? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象に!? この記事を読んでみる

美しい仏堂を見逃すな!!

 ワット・シーサトーン

敷地内には仏堂や礼拝堂が点在していますが、細かい装飾が本当に素敵です。屋根の部分の神秘的な雰囲気が何とも言えません。

また、全体的な雰囲気もタイというよりも西欧の建築物のような印象を受けます。バンコクでもあまり見かけない堂ではないかと思います。

 ワット・シーサトーン

どうやらラーマ1世の治世時代に建立された寺院のようですが、今から200年以上前の建築物とは思えないので、後に新しく建設されたか定期的に修復されていることでしょう。

上の写真のような仏堂が幾つかあるので、どれが本堂か分かりませんでしたが、どれもすばらしいと思います。

 ワット・シーサトーン

これぞタイらしい仏堂もありました。このようなカラフルな場所も魅力的です。残念ながらこの堂は閉まっていたので、中を参拝することはできませんでした。

しかし、これだけ盛りだくさんな寺院は珍しいので、遠方から訪れる参拝者が多いのも納得できるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワット・マンコン (龍蓮寺)バンコクのヤワラートで人気!! 最強のパワースポット!? この記事を読んでみる

仏像と鮮やかな壁画も魅力!!

 ワット・シーサトーン

仏堂の中には鮮やかな壁画が壁一面に描かれています。おそらく何かの物語がテーマになっているのではないかと思いますが、本当に美しいです。

また、数十体の金色の仏像が安置されています。タイでは良く見かける曜日ごとに参拝するための仏像でしょうか!?

 ワット・シーサトーン

しかし、これほどの壁画が描かれた仏堂内で見かけるのは初めてかもしれません。このド派手な雰囲気は圧巻です。

ちなみにタイの寺院では曜日ごとに仏像があるので、自分の生まれた曜日の仏像を参拝します。よって、寺院参拝時のために生まれた曜日を覚えておくと良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ寺院 参拝の基本知識!! 服装やマナーとは!? 過度な露出は厳禁!! 僧侶や仏像にも注意!? この記事を読んでみる

大人気の寺院!! ワット・シーサトーンに行こう!!

住所:Sisa Thong Nakhon Chai Si District, Nakhon Pathom, Thailand

参拝時間:7:00〜21:00頃!?

私はワット・プラパトム チェディ周辺からバイタクに乗って行きました。おそらく15分ほどだったと思います。

一般的な行き方としては、ナコーンパトム駅前にいるバイタクと往復の価格を交渉すると良いでしょう。意外にバイタクの運賃が高いので必ず事前に交渉することをおすすめします。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バイクタクシー タイのモタサイの乗り方や料金は!? 渋滞の激しいバンコクでは便利だけど危険!? この記事を読んでみる

そうだタイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

 ワット・シーサトーン

タイ仏教の聖地と呼ばれるナコーンパトムには歴史の古い名刹や人気の寺院が沢山あります。中でもワット・シーサトーンは訪れるべき寺院です。

美しい仏堂とパワースポットとしても有名なラフー神など見どころ満載でした。私も次回はナコーンパトムに宿泊して、もう少しじっくり時間をとって参拝に行きたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ナコーンパトム タイ国内で一番古い町!! 行き方は鉄道!? バスやロットゥーが便利!? この記事を読んでみる

Tang Ha Seng (陳合盛老店)タイ中部の街ナコーンパトムで発見!! 緑の丼マークの名店!! この記事を読んでみる