バイクタクシー タイ・バンコクで便利だけど少し危険!? バイタクの乗り方や料金は?

バイクタクシーは、慢性的な渋滞が問題になっているタイ・バンコクで、とても便利な乗り物です。現地のタイ人はよく利用しています。

しかし、日本人観光客が利用している姿は、あまり見かけません。ということで、今回は、便利なバイクタクシーについて、記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

BTS(スカイトレイン)が便利 交通渋滞の激しいバンコクでは電車を利用しよう この記事を読んでみる

バイクタクシー タイ・バンコクで便利だけど少し危険!? モタサイの乗り方や料金は?

バイクタクシー (モタサイ)が便利!!

 バイクタクシー

交通渋滞の激しいタイでは、バイクタクシーがとても便利です。バンコク都内では、通りを歩いていれば、いたるところにこのようなバイクタクシー乗り場があるでしょう。

バンコクの交通渋滞は、世界的にも有名で、空いている時間帯であれば、2,3分ほどで着く距離も、渋滞中には30分以上かかることがあります。

そんな時に、車と車の間をすり抜けていくバイクタクシーは、時間に余裕のない場合には、特に便利な乗り物です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクのタクシー事情 タクシーを選んで乗ろう、運賃や乗り方、注意点は!? この記事を読んでみる

バイクタクシーの乗り方や料金は?

 バイクタクシー

バイクタクシー乗り場にオレンジ色のチョッキを着たドライバーがいますので、行き先を伝えましょう。行き先ですが、基本的にドライバーは、ピンポイントな場所は、わかりません。

よって、ホテルならば、近くのsoi(通り)を伝えましょう。例えば、「スクンビットソイ10」や「シーロムソイ3」などです。

ちなみに、現地ではモタサイと呼ばれています。正確にはモーターサイ・ラップ・チャーン(มอเตอร์ไซค์รับจ้าง)と言います。

 バイクタクシー

写真の料金表のように、基本的な料金は決まってます。しかし、トラブル防止のためにも乗る前に料金の交渉をしましょう。

特に観光客はふっかけられることもあります。私は基準として、BTSの駅1つの区間で20バーツと考えています。この距離を基準に値段を交渉すればいいでしょう。

ちなみに、普通のメータータクシーより少し割高です。そして、タイの運転手は、すぐ100バーツと言ってきます。場所にもよりますが、高くても70〜80バーツ以下でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイの治安は? 旅行の際に気をつけることは!? 特に女性の1人旅は注意しよう!! この記事を読んでみる

実際は法律で決まっている!!

 バイクタクシー

実際は、料金が法律で決まっています。大体ですが、2キロまでは25バーツ以内、その後、1キロ5バーツづつ加算されます。

目的地まで5キロ以上の場合は料金交渉、そして、10キロ以内では、100バーツ超えてはいけません。また、15キロ以内は、150バーツを超えてないけないというものです。

しかし、ここはタイです。特に日本人相手には、このような法律が守られていることは、ほとんどありません。よって、多少のディスカウント交渉は必要でしょう。

基準は先ほど挙げたように、BTSの駅1つで20バーツほどです。かなり遠い距離を乗っても80バーツ程度と考えておきましょう。思いのほか料金が高い場合は、乗らない方が賢明です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアポートレイルリンクを利用しよう!! スワンナプーム空港からバンコク都内への電車移動!! この記事を読んでみる

バイクタクシーは便利だけど危険?

 バイクタクシー

当然ですが、バイクの二人乗りです。渋滞の中を車の間をすり抜けて走っていきます。決して安全な乗り物とは言えません。

かなりスピードを出したり、乱暴な運転をするドライバーもいます。私は今までに100回以上は乗っていると思いますが、今のところ事故などはありません。

 バイクタクシー

しかし、私もバイクタクシーに若干慣れていると思いますが、それでも少し怖いと思うドライバーも何人かいました。

写真のように対向車線にはみ出したり、時には逆走することもあります。私は抵抗ありませんが、前に友人はもう乗りたくないと言ってました。

そして、ドライバーによっては、乗客用のヘルメットを持っていないこともあります。ほとんどノーヘルです。私の経験では、ヘルメットは10回に2回くらいでしょうか?

また、スコール時は最悪です。いきなり激しい雨が降ってきます。降り始めてきたら、そこまでの料金を払い、バイクを降りて、屋根のあるところに避難しましょう。

ということで、時間に余裕がない時や近距離を移動する場合などは、特に便利です。しかし、あくまでバイクの二人乗りです。怖いと思ったら必ずやめましょう

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクを中心に電子たばこやiQOS使用による日本人の逮捕者が続出!?注意が必要!! この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

バイクタクシーはとても便利です。実際に事故にあったという話を聞いたことはありませんが、危険な場合も少なからずはあります。

観光客は、あまり利用しないかもしれませんが、料金や乗り方について記事にしてみました。是非、参考にしてみてください。

<関連記事はこちらからどうぞ>

深夜便 バンコクに早朝に到着・ホテルで部屋に入れるまでの過ごし方は!? この記事を読んでみる

水であたる?氷もキケン?は嘘!?東南アジア旅行の気になる飲料水の問題について この記事を読んでみる