タイのスコールは突然やってくる!? 激しい雨と風が始まる前に建物に避難しよう

スコール が激しすぎます。タイ旅行で一度は体験したことがあるのではないでしょうか。最近では日本でもゲリラ豪雨といった集中豪雨があります。

しかし、タイのスコールは半端ではありません。ということで、今回は、急なスコールの時にどうしたらいいのか?について、記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行で絶対失敗しないおいしいレストラン 5つの見分け方・選び方【永久保存版】 この記事を読んでみる

タイのスコールは突然やってくる!? 激しい雨と風が始まる前に建物に避難しよう

スコールに注意しよう

 スコール

スコールは、タイをはじめ東南アジアの風物詩でもあります。激しい雨が降ってきます。特にタイでは、5月頃から10月頃までは雨季なので、雨が降りやすい季節でもあります。

スコールが降ってくると、時が止まってしまったかのように、タイ人たちは雨宿りを始めます。日常の一部なので、慣れたものです。

しかし、慣れていない観光客が一瞬でずぶ濡れになっている姿と見かけることもあります。携帯電話など水に弱いものを身につけていたらと心配になってしまいます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装は!? 何を着て行けばいいの? 実は恥ずかしいその服装について この記事を読んでみる

スコール は突然やってくる!!!

スコール

そうです、スコールは突然始まります。といっても兆候はとてもわかりやすいです。今まで晴れていたと思ったら、急激に厚い雲に覆われます。

独特の雲とこれは何か始まるぞという風が吹いてきます。明らかにあたりの雰囲気が変わるので、すぐにわかるはずです。

晴天から雲に覆われ、実際に雨が降り出すまで、ものの3分です。もっと早いかもしれません。曇ってきたなと思ったら一瞬で雨が降り出すイメージです。

タイ人たちもわかっているので、曇り始めたら、急いでスコール準備が始まります。商業施設では、雨用のマットが引かれたりと大忙しです。

 スコール

また、街を歩いているタイ人たちもそそくさと屋根のあるところに避難を始めます。スコール時にはどこかで雨宿りするというの文化になっています。

中には急いでタクシーに乗り込むビジネスマンの姿も見かけますが、のんびり雨が止むのを待つというのが、タイ人のスタイルのように感じます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

電子たばこ(iQOSなど)タイは持ち込み禁止、他に持ち込めない国は!? 2018年最新情報 この記事を読んでみる

急なスコールに注意!!!

 スコール

スコールが始まる雰囲気を感じたら、すぐに近くの商業施設や屋根のあるところに避難しましょう。本当に一瞬で降り始めます。

近くに雨宿りできるスペースがない場合は、水に弱い電子機器だけは濡れないようになんとか死守しましょう。

「ショーシャンクの空に」状態を味わいたい方は、一度体験してみてもいいかもしれません。大粒のシャワーを浴びている状況になります。

 スコール

バイクタクシー(モタサイ)に乗っている時には、すぐに下車して雨宿りした方がいいでしょう。バイタクのドライバーも同じく雨宿りを始めます。

バイタクのドライバーによっては、バイクも屋根の下まで乗り上げて、雨宿りしているツワモノを見かけることもあるくらいです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バイクタクシー タイ・バンコクで便利だけど少し危険!? バイタクの乗り方や料金は? この記事を読んでみる

タクシー料金が急騰!?

これは有名なタイあるあるなのですが、スコール(雨)が降り始めると、タクシーが料金をふっかけてきます。

もちろん、スコール時以外でもふっかけてくるドライバーもいますが、さらに拍車がかかった状態になります。初乗り35バーツのタクシーのはずが、口を揃えて200バーツと言い始めます。

基本的にふっかけてくる料金は200バーツです。これを高いと言うと、ダメ!!!と言って行ってしまいます。このタイミングでは、ほとんど値下げの余地は無さそうです。

高い料金を払っても乗りたい方はいいと思いますが、この場合はよほど急いでいない限り、おとなしく雨宿りをした方が賢明でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクのタクシー事情 タクシーを選んで乗ろう、運賃や乗り方、注意点は!? この記事を読んでみる

スコール時のタイ人の子供たちがなんだか楽しそう

スコールが降ってくると、タイの子供たちがはしゃいでいる姿を見かけます。子供には、ちょっとしたソンクラーン状態なのでしょうか?なんだか楽しそうに見えます。

しとしとした雨ではなく、滝のようなスコールなので、テンションが上がっているようです。少し気持ちがわかるような気もします。

嘘でしょ!? というような激しい雨が降るので、思わず笑ってしまいます。このような超自然現象も子供達には一つの遊びのネタなのかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ソンクラーン(水かけ祭り)タイ 2018年は4月12日〜16日 電子機器の水濡れ!?注意点は? この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダ(agoda)に決まり

アジアのホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)で決まりです。アジア圏に強いアゴダでは、人気のホテルをとてもお得に予約することができます。

日本人による安心のカスタマーサポート・日本語でのアフターサポートも便利でしょう。アゴダ(agoda)を使って、お得に旅に出かけましょう。

<アゴダ(agoda)オンライン予約はこちらからどうぞ>

100万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

さいごに

今回は、タイのスコールについて、記事にしてみました。スコールが始まる前におとなしく避難、これがタイ流のやり過ごし方です。そして、もうしばらくすると、日本もお盆休みです。

日本のお盆休みは、タイでは雨季です。せっかくのリゾートなのに雨なんてこともあります。特にスコールには注意して、タイ旅行を楽しみましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 夏休み・お盆休みの航空券まだ予約してないの!?海外旅行は今すぐチェックしよう!!! この記事を読んでみる

タイ・バンコク旅行3泊4日 日本円でいくら持っていけば良いの?そんな疑問について考えてみました この記事を読んでみる