アユタヤで交通事故!! 日本人観光客も犠牲に!! タイ旅行で自動車に乗る場合の注意点は!?

交通事故 によって、日本人観光客を含む5人が亡くなるというニュースが飛び込んできました。タイの人気観光地アユタヤでの悲惨な事故です。

タイは世界でも交通事故の多い国として知られています。ということで、今回は、タイ旅行でタクシーやツアーバスなどを利用する際の注意点について、記事にしようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

agoda アゴダのキャンセル不可・トラブルに注意!! 間違えた場合は直接連絡で予約変更できる!? この記事を読んでみる

アユタヤで交通事故!! 日本人観光客も犠牲に!! タイ旅行で自動車に乗る場合の注意点は!?

交通事故 の多い国!!

 交通事故

知っている人も多いと思いますが、実はタイはとても交通事故の多い国です。2015年に世界保健機構(WHO)がまとめた交通事故死者に関するレポートでも明らかになりました。

このレポートによると、人口10万人あたりの死亡者数が世界で2番目に多い国です。ちなみに、1位はリビアとなっております。

タイの人口10万人あたり36.2人が死亡、1位はリビアで73.4人、3位はレソト33.7人でした。日本は4.7人なので、タイは日本の約8倍事故が多いということを表しています。

特にタイでは、飲酒運転やヘルメットの未着用などによる交通事故が問題視されてきました。また、現在でも横行しているというのが現状です。

そして、道路の保全管理、車両の整備基準などがいい加減なので、事故につながるケースが多いことも事実でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ・バンコクを中心に電子たばこやiQOS使用による日本人の逮捕者が続出!?注意が必要!! この記事を読んでみる

タイでタクシーなどの自動車に乗る場合の注意点!!

タクシーに乗る場合には!?

 交通事故

タイでタクシーなど、自動車に乗る場合に重要なことは必ずシートベルトを着用しましょう。本当に基本的なことですが、意外にもしない人が多いのです。

特に高速道路を利用する場合、高速道路を使用しない場合でもバンコクからパタヤ、ホアヒンなどに長距離を移動する場合には必ず着用しましょう。

バンコク都内をのんびり移動する場合は、ほとんどスピードも出ないので油断しがちですが、高速道路を走行する場合は必ずです。

また、シートベルトが壊れているタクシーがあります。そういう場合は、チェンジしても良いでしょう。自分の身は自分で守らなくてはなりません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクのタクシー!! タイの料金相場と乗り方は!? 注意すべき点とチップについて!! この記事を読んでみる

バイクタクシーに乗る場合には!?

観光でバイクタクシーに乗ることはあまりないかもしれません。基本的に乗客の分のヘルメットを持っていないことも多いので、乗らなくて正解です。

どうしても時間に制約があり、乗りたい場合には、事故が起きても大丈夫なように心がけましょう。実際に意識して乗っていると危険を素早く察知できるはずです。

できれば時間に余裕を持ち、乗らないというのがベストですが、近距離を移動するには意外に便利なので、乗る場合には気をつけて乗りましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バイクタクシー タイ・バンコクで便利だけど少し危険!? バイタクの乗り方や料金は!? この記事を読んでみる

ツアーバスなどに乗る場合は!?

実はワゴン車などのツアーバスに乗る時が1番危険だと思います。それはなぜかというと、気の許した団体などで乗車する場合には、気持ちが緩んでしまうことも多いでしょう。

例えばシートベルトを着用しなかったり、多少スピードが出ても「早く着いて良い」と安心して油断しがちです。

よく言う赤信号みんなで渡ればこわくないというような感覚に陥ってしまうことがあります。よって、団体でいる時こそ注意が必要です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

高速バス 快適で便利!! バンコクからパタヤへの移動は激安108バーツで行こう!! この記事を読んでみる

スピードを出す運転手にはどうすれば良い!?

スピードが出て恐い時には、タクシーの運転手にこう言います。タイ語でゆっくりという意味で「チャーチャー」と言いましょう。

多少大げさでもジェスチャーを込みでチャーチャーと言えば、普通の運転手は、少しゆっくり走ってくれるはずです。この言葉はとても便利なので、是非覚えておきましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ語 5つだけ覚えよう!! タイ旅行で絶対に役に立つワードはとても簡単!! この記事を読んでみる

日本の旅行代理店やツアー会社は信頼できるのか!?

私の個人的な見解ですが、現地でのタクシーの手配などに関して、とてもずさんな代理店も複数見受けられます。

特に格安ツアーなどに利用される現地のツアーバス、タクシーなどはおそらくコストの削減を理由に安価で信頼性の低い業者を使っている可能性も考えられます。

全てではないので、ほとんどは安心して利用出来ると思います。しかし、少なからずハズレがあることは確かです。そういう場合は自分で気をつけ、油断しないことが重要でしょう。

特にバンコク都内から遠方へタクシーを利用したい場合に安心で便利なタクシー会社があります。タイ国内でコストパフォーマンスが高いことで有名です。

以前、私が実際に利用した際の体験を記事にしてあります。下のリンクを是非参考にしてみて下さい。安心して利用出来るはずです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Thai Call Taxi タイコールタクシーでホアヒンに行こう!! 安心のサービスは長距離移動に便利!! この記事を読んでみる

アユタヤでの事故を受けて!!

タイのタクシーの運転手の中にはかなり気性の荒い人もいます。そして、何より多いのが自動車の整備不良です。これでは事故が起きて当然と感じることもあります。

また、この悲惨な事故をうけて、日本の旅行代理店も今まで以上に再度確認をして、本当に信頼出来る業者を選定、利用するように心がけてほしいです。

もちろん今回の事故が信頼できない業者を使っているということではありません。より安全にサービスを提供できるようになってほしいという意味です。

https://jp.reuters.com/article/idJP2017110801001891

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

もう一度言いますが、必ずシートベルトを着用しましょう。また、旅の雰囲気で気持ちが大きくなりすぎないように心がけましょう。

最後に、亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、ご遺族の皆様に心からお悔やみ申し上げます。そして、再び悲惨な事故が起こらないように願っています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タビナカ 評判や口コミは!? 選び抜かれた満足度の高いツアーと安心の日本語ガイドが魅力!! この記事を読んでみる

日本人逮捕 !? バンコクの両替所に強盗!! 海外旅行にクレジットカードは絶対持って行こう!! この記事を読んでみる