バンコクからパタヤへのバス移動!! 激安108バーツ!! エカマイバスターミナルから2時間半!!

バンコクからパタヤへのバス移動 が便利でしょう。バンコクのエカマイバスターミナルからは、激安108バーツ、約2時間半で行くことができます。

タクシーを利用する人も多いですが、意外にバスが便利です。ということで、今回は、バンコク都内からパタヤへのバス移動について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エアポートレイルリンク 激安!! スワンナプーム空港からバンコク都心への移動は電車が便利!! この記事を読んでみる

バンコクからパタヤへのバス移動!! 激安108バーツ!! エカマイバスターミナルから2時間半!!

バンコク〜パタヤへの移動はバスがおすすめ!!

 バンコクからパタヤへのバス移動

バンコクからパタヤは、距離にして150キロほど、自動車で約2時間半です。一般的にはタクシーを利用する旅行者が多いと思います。

ちなみにタクシーを利用する場合、バンコク都心からの料金は約1,500バーツ前後でしょう。確かに料金を気にしない人には、一番利便性の高い移動方法に間違いありません。

しかし、私のように一人で移動する場合では、往復3,000バーツは痛い出費です。そんな時に激安価格で便利に移動できるのがバスになります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイコールタクシー (Thai Call Taxi)が便利!! 安心・安全のサービスでおすすめ!! この記事を読んでみる

片道108バーツは激安!!

 バンコクからパタヤへのバス移動

バンコク都心からパタヤまでの運賃は、なんと108バーツの激安価格です。日本円して、350円ほどで、南東150キロ先にあるパタヤまで行くことができます。

往復でも200バーツ(約700円)ほど、タクシーを利用した場合、タイ語で交渉しても片道1,300バーツが良いところなので、これは完全にお得です。

私も以前は、大きな荷物と時間を優先する観点からタクシーを利用することが多かったですが、今ではバスを利用することが一般的になりました。

もちろん団体で移動する場合には人数で割れば必然的に安くなるので、そこまで高くはないでしょう。しかし、私のように一人の場合には、バス移動の価値は相当高いと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

X ONE (エックスワン)バンコクで最高のレート!! タイ国内で最強と噂のタイバーツ両替所!! この記事を読んでみる

パタヤ行きのバスはエカマイバスターミナル発!!

 バンコクからパタヤへのバス移動

バンコクからパタヤ行きのバスは、BTSエカマイ駅の目の前にあるエカマイバスターミナルから出発します。

ちなみにモーチットにある北バスターミナルにもパタヤ行きがありますが、駅から少し離れているので、個人的にはエカマイがおすすめだと思います。

 バンコクからパタヤへのバス移動

BTSエカマイ駅の2番出口を降りましょう。駅の中の案内板にも東部バスターミナルの表示があるので、すぐに分かるはずです。

そして、案内通りに出口を降りると、角にセブンイレブンがあり、セブンを通り過ぎれば、左手に大きなバスターミナルが見えるでしょう。

 バンコクからパタヤへのバス移動

バスターミナルの中には小さなフードコートや売店もありますが、私はバスの中で食べる用に、このセブンイレブンでドリンクや軽食などを購入しています。

パタヤまでの道のりは、早くとも2時間以上の長旅になるので、ミネラルウォーターぐらいは持っていた方が良いと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

セブン犬 タイのコンビニ前にいる野良犬が賢い!! 店内のクーラーの冷気が漏れて涼しい!? この記事を読んでみる

バスのチケットの買い方は!?

 バンコクからパタヤへのバス移動

バスターミナルに入ると、入り口付近にチケット売り場があります。上の写真のように大きくパタヤと書いてある窓口でチケットを買いましょう。

チケットの価格は一律108バーツです。ちなみにパタヤ行きのバスは約30分間隔で運行しているので、少し待てばバスに乗ることができるでしょう。

 高速バス

チケットには出発時刻や行き先、バスの番号などの詳細が記載されています。自分が乗るバスの番号くらいは、チェックしておくと良いかもしれません。

ちなみに座席は全席指定です。チケットにSEAT NOが書いてあり、私の場合は40番と書いてありました。

 バンコクからパタヤへのバス移動

バスに乗り込んだら、自分の席の番号を探しましょう。少し雑ですが、シートの背面に数字が書いてあります。時には番号のプレートが貼ってあるバスもありました。

番号を確認したら、席に着きます。注意点としては、自分の席番号はシートの背面に書いてあるので、席の後ろに回って確認しなくてはなりません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

チョンブリー 行き方は!? タクシー!? バンコクからはバスやロットゥーが便利!? 運賃は72バーツ!? この記事を読んでみる

出発時間が近づいてきたらバスに乗ろう!!

 バンコクからパタヤへのバス移動

チケットに記載された番号の場所に行くと、バスが停車しています。このように複数のバスが横並びに停車していますが、行き先も表示されているので、心配はいりません。

出発時間になると、係員が案内を始めます。そこで係員にチケットを見せると、半券を回収され、バスに乗り込みましょう。

スーツケースなどの大きな荷物は預けることも可能です。私も大きな荷物がある場合には、貴重品以外は預けるようにしていますが、心配な人は手元に置いて置くのも良いでしょう。

 バンコクからパタヤへのバス移動

バスの待合場所にも小さな売店があり、バスの中で食べる軽食やドリンクなどはこちらで購入することもできます。

また、渋滞などに巻き込まれず、順調に行っても2時間以上はかかるので、トイレは事前に済ませておいた方が良いでしょう。

バスに乗車後、しばらくすると出発です。途中バンナーの手前のバスターミナルを経由、あとはパタヤまでノンストップで向かうことになります。

<関連記事はこちらからどうぞ>

レディボーイ事情 タイはなぜニューハーフが多いのか!? 理由は貧困と女性への憧れ!? この記事を読んでみる

バスターミナル前の客引きに注意!!

エカマイバスターミナル周辺やターミナルの中でもパタヤと声をかけてくる客引きがいます。これらはロットゥー(ミニバス)の客引きのようです。

このロットゥーも運賃自体は安いですが、狭くて窮屈なケースが多いので、基本的には大型バスの方がおすすめです。

また、タイ国内ではロットゥーの事故が多発しているようで、数年前には日本人旅行者が巻き込まれる悲惨な事故も起きました。よって、安全面からも大きなバスが良いと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ナコーンパトム タイ国内で一番古い町!! 行き方は鉄道!? バスやロットゥーが便利!? この記事を読んでみる

パタヤ市内に到着後の移動は!?

パタヤ市内に入ると幾つかの停留所に停車し、終点のバスターミナルに到着します。バスターミナルからビーチロードやセカンドロードへは少し距離があり、そこからさらに移動です。

基本的にはタクシーやバイクタクシー、ソンテウでの移動になるでしょう。個人的にはタクシーは運賃が高いので、ソンテウがおすすめです。

ソンテウは行き先にもよりますが、料金は高くても100バーツほどだと思います。また、荷物が少ない人はバイクタクシー(モタサイ)も便利かもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バイクタクシー タイのモタサイの乗り方や料金は!? 渋滞の激しいバンコクでは便利だけど危険!? この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

バンコクからパタヤへの移動は、バスが便利です。タイのバスは座席の間隔も広く、快適、何より108バーツの激安運賃は大きな魅力だと思います。

バスターミナルまでの移動時間、大きな荷物などを考えると、タクシーも便利なので、用途によって使い分けると良いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア 航空券やホテル予約は安いの!? 評判や口コミ!? トラブルやキャンセル料は!? この記事を読んでみる

Travel2be 旅行予約サイトの評判や口コミは!? 格安航空券を購入する際は注意が必要!! この記事を読んでみる