パタヤビーチ 海に入れないリゾート!! 汚すぎる!? 過去に下水や生活排水の垂れ流しが問題に!!

パタヤビーチ タイでは海に入れないビーチリゾートとしても有名ですが、実は日本人旅行者にはこの不都合な真実はあまり知られていません。

確かにビーチロード沿いを歩いていると海に入っている人の姿は見かけません。ということで、今回は、パタヤビーチの海について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スワンナプーム 空港からパタヤの移動はバスが便利!! 激安130バーツ!! 行き方を簡単解説!! この記事を読んでみる

パタヤビーチ 海に入れないリゾート!! 汚すぎる!? 過去に下水や生活排水の垂れ流しが問題に!!

バンコクから最も近いビーチリゾート!?

 パタヤビーチ

パタヤはバンコクから最も近いビーチリゾートとして有名ですが、実は一番近いビーチにはバンセンという場所があります。

しかし、基本的に外国人旅行者が訪れるビーチではなく、あくまで地元のタイ人しかいないので、英語も全く通じません。

よって、人気と豊富なアクティビティという観点からも、実際には最も近いビーチリゾートはパタヤという認識でも良いのではないかと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

TIFFY タイの総合風邪薬が超強力!? 激安10バーツ!! 旅行中の風邪にはコレがおすすめ!! この記事を読んでみる

パタヤの開発と歴史とは!?

 パタヤビーチ

パタヤの開発がスタートしたのは、約50年ほど前で、ベトナム戦争でアメリカ軍がラヨーン県の空軍基地を使用していたことから、保養地として開発が始まりました。

前線から一時休養に訪れるアメリカ兵のため、宿泊施設や商店、飲食店が集まってきたことをきっかけに、娯楽地としても急ピッチで発展することになります。

また、バンコクから近いことを理由に、タイ国内からも多くの旅行者が訪れるようになった結果、当時タイ最大だったホアヒンを抜いて、一大リゾート地へ変貌しました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

パタヤ (Pattaya)タイ最大のビーチリゾート!! 開発されたきっかけはベトナム戦争!? この記事を読んでみる

パタヤビーチが汚すぎて海に入れない!?

 パタヤビーチ

パタヤと言えばビーチリゾートなので、海をイメージする人が多いのではないでしょうか? しかし、実際にはパタヤで一番有名なパタヤビーチで遊泳している人はいません。

正確にはほとんどいないと言った方が正しいでしょう。稀に欧米人の旅行者が遊泳している姿を見かけますが、基本的に遊泳できるスペースも限定されているので、ごく少数です。

実際にパタヤビーチの海を見てみると、お世辞にもキレイとは言えません。パタヤの海が汚れた理由の一つは、20年ほど前まで下水や生活排水を海に垂れ流していたからです。

現在は下水処理施設で浄化してから排水されるようになったようですが、一度汚れた海はすぐにはキレイになりません。また、本当に全て処理されているか!? という点も疑問視されています。

また、パタヤの海があるタイ湾の海流の問題もあり、タイ南部のサムイやホアヒン、バンコクを周回してパタヤ湾に流れ込んできます。

よって、バンコクのチャオプラヤー川の河口やレムチャバンといった港を通ってくるので、ゴミや不純物も多く、どうしても水が汚れてしまうという理由もあるのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2019年タイの治安が悪化!? 外国人を狙った強盗も増加!! 政局と取り締まりの強化にも注意!! この記事を読んでみる

海に入れないビーチリゾート!?

 パタヤビーチ

結果的にはパタヤで一番有名なパタヤビーチは遊泳する海ではなくなってしまいましたが、バナナボートやパラセイリング、高速ボートなどのマリンスポーツを楽しむことができます。

ビーチから海を見ると、数え切れないほどのボートが停泊しています。また、キレイな海に入りたい人は、パタヤからフェリーで30分で行けるラン島に行きましょう。

ウォーキングストリートの先にあるバリハイ桟橋から90分に一本ほどのペースで船が出ているので、簡単に島まで行きことができます。

よって、せっかくのビーチリゾートに来たのに、実際に海を見てガッカリした人も少しだけ足を伸ばせば、南国リゾートを味わうことができるのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその見た目とは!? この記事を読んでみる

ビーチロードで大規模な工事中!!

 パタヤビーチ

2019年現在、パタヤビーチのビーチロード沿いで大規模な工事が行われています。どうやら洪水対策のための排水管工事のようです。

ちなみに工事の範囲は、ビーチロード北部のDusit Thaniホテル周辺からビーチロード南部のウォーキングストリートまでの広範囲で行われています。

また、工事は2020年の2月頃までに完了するようですが、それまでは通行止めや交通制限に注意が必要でしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バックパッカー 注意喚起!! スタートラインで待つ詐欺!! バンコクに潜む危険とは!? この記事を読んでみる

格安航空券の予約はSurprise!(サプライス)!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

タイ最大のビーチリゾートは海が汚いため、入ることができないという不都合な真実を覚えておくと良いでしょう。正確には入ることは可能ですが、想像するような南国リゾートではありません。

特に私たち日本人の感覚では汚く感じてしまうでしょう。しかし、パタヤにはそれを上回る豊富なアクティビティがあります。これが魅惑の街が一番人気の理由なのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Voyagin (ボヤジン)オンライン旅行サイトの評判は!? アジアの体験ツアーやチケット予約が安い!? この記事を読んでみる

Surprice! (サプライス)口コミや評判の良い航空券予約サイト!! クーポンやキャッシュバックも魅力!! この記事を読んでみる