タイ人の平均月収は!? 日本人がタイで暮らすためのお金は!? 現地採用で優雅な生活は嘘!?

現地採用 で裕福な暮らしができるというテレビ番組が放送されていました。確かにタイは物価の安い国です。しかし、日本人が現地で暮らすとはどういうことでしょうか。

また、テレビで放送されているような優雅な生活は実現できるのでしょうか? ということで、今回は、日本人のタイでの生活とお金の問題について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイバーツ高 !!円安!? 1万円を両替すると3,000バーツを切る!? タイ旅行と為替を考える!! この記事を読んでみる

タイ人の平均月収は!? 日本人がタイで暮らすためのお金は!? 現地採用で優雅な生活は嘘!?

タイ人の平均月収は?

 現地採用

タイ人の法律で定められた最低賃金は、1日300バーツという話を聞いたことがあります。そして、タイ人の平均的な月収は45,000バーツと言われています。

しかし、これは大卒のタイ人で平均年齢が35歳のデータになります。ちなみに、大卒の初任給は平均値で17,500バーツほどで、もちろんタイの中ではエリートの状況と言えるでしょう。

また、バンコク都内のコンビニのスタッフの時給は30バーツらしいです。よって、1日10時間働いても300バーツという状況です。加えて、タイの法律では週休は1日と定められています。

しかも、生活のために休まず働いている人が多いのも現状で、中にはダブルワーク、トリプルワークと仕事を掛け持ちしているタイ人も存在しているのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年 タイの世帯収入の平均は月2万6,973バーツと増加傾向!! 1人あたりの平均は9,266バーツ!! この記事を読んでみる

貧富の差がとても激しい国!!

タイは貧富の差がとても激しい国です。バンコクのエリートは稼いでいるイメージですが、地方では、月収が1万バーツを切ることが当たり前というのも現状です。

このように、給料の差が激しいのです。また、働き者の女性が多く、夫婦共働きの家庭が多いのも特徴でしょう。

特に年配のタイ人では、女性が働いて大家族を養っているという家庭も多く、男性は仕事もせずにフラフラしているなんて姿も良く見かけるかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

PAWN SHOP タイの質屋が熱い!! 質流れの金製品が安い!? 思わぬ掘り出し物を発見!! この記事を読んでみる

月収1万バーツ以下は貧乏!?

タイでは、月収が1万バーツ以下は貧乏という感覚です。特にバンコクを中心とする大都市圏は物価が高いこともあるでしょう。

また、地方都市の月収はさらに低く、農業や林業などに従事している人の給料は、5,000バーツほどと言われています。

ちなみに15,000バーツで中流という認識のようです。比較対象として、日本人の平均年収は420万円ほどでしょう。そして、大卒の平均月収は約20万円です。

日本の大卒初任給をバーツに換算すると約6万バーツ、タイの約4倍になります。ということは、日本の初任給はやはり高いと言えるでしょう。

しかし、物価が全く違うので、金額だけで単純に比較することはできません。それでは、タイの物価に関して考えてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ移住 物価の安いバンコクに住む!! ビザとお金は!? 50歳以上はロングステイビザがある!? この記事を読んでみる

タイは本当に物価が安い!!

タイの給料は、一見すると安いように思いますが、タイという国は本当に物価の安い国です。逆に言うと日本の物価が高すぎるという一面もあります。

それではタイでお金を使った場合に、日本とはどのくらいの差があるでしょうか? ということで実際に礼を挙げて比較してみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

100バーツのタイマッサージ店が密集!!バンコク最安値!?聖地Wat Worachanyawasに行こう!! この記事を読んでみる

水を買うといくら!?

分かりやすいモノで比較してみましょう。タイのコンビニでペットボトルの水を購入した場合、高くても10バーツ以下、平均的には20円程度です。

あるテレビ番組で一躍有名になったドラゴンウォーターは5バーツという破格でした。日本では安くても100円ほどでしょう。

よって、単純に比較すると物価の違いは5倍ほどと言えます。少なく見積もっても4倍程度と考えておくと良いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ドラゴンウォーター!? 激安!いいねアース テレビ番組で有名な水をタイ・バンコクで飲んでみた!! この記事を読んでみる

ラーメンを食べる!!

ローカルレストランでタイのラーメン、クイッティアオを食べると60バーツほど、200円程度です。屋台ではさらに激安40バーツでしょう。

日本のラーメン店では600円〜700円程度でしょうか? 最近はラーメンの値段がどんどん上がるので驚きますが、価格差は3倍程度だと思います。

実は近年、タイでも日本のラーメン店が流行しています。基本的に日本の値段とほとんど変わりませんが、多くのタイ人で賑わっているお店もあるので驚きます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

クイッティアオ (タイラーメン)バンコクの都心アソーク!! 激安・絶品タイ料理を食べる!! この記事を読んでみる

タイの洋服は安いのか!?

タイ人の若者に人気のプラチナムファッションモールでは、Tシャツが100バーツから販売されています。日本でも通用するような、おしゃれな洋服も安価で購入することができるでしょう。

日本では安くても1,000円以上はすると思います。よって、3倍から4倍程度といった感じでしょうか。しかし、洋服代で大きく異なる点は、タイは冬服が必要ありません。

基本的に値段が高いコートなどの重衣料を買う必要がないのは、金額面でも大きな違いです。ジーパンとTシャツで生活ができる点は、大きいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

プラカノン市場 バンコクのローカルマーケット!! 地元タイ人々で賑わう激安市場を歩く!! この記事を読んでみる

日本人が現地で暮らすためには!?

 現地採用

現地採用の平均的な給料は1か月5万バーツ前後と言われています。税金や保険を引かれても4万5,000バーツは確保できると思います。

もちろんこれは企業や本人のスキルによっても違うと思いますが、基本的には上のような給与体系のようです。

よって、比較的物価の高いバンコクでも現地に馴染んで生活を送るには事足りるはずです。むしろ地元のタイ人よりは良い生活ができると言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

X ONE(エックスワン)バンコクで最高のレート!? 噂のタイバーツ両替所に行ってみた!! この記事を読んでみる

現地採用 テレビで見るような憧れの生活は嘘!?

 現地採用

ここで問題になるのは、最近テレビでも取り上げられている豪華な生活は実際にはできるのか!? という点でしょう。

結論から言うと不可能です。プール付きの高級マンションで、週末はドレスアップしてパーティー、タイ人にモテモテの派手な生活は現実的には夢のまた夢です。

特に現地採用では、高い家賃を払った瞬間にカツカツになってしまうのが現状です。テレビでは日常の良い部分だけをフォーカスし、誇張しているので注意が必要でしょう。

しかし、日本で採用され、現地に駐在員としていく場合には、環境は全く異なります。企業によって待遇は違いますが、車で送り迎えされる夢のような生活も可能です。

一番良いのは日本円で一定の収入があるノマドワーカーで、パソコン1台で仕事ができる環境を作ることでしょう。ビザの問題次第ですが、最高のタイ生活が待っていることでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ロレックス 人気のシードゥエラーを定価で購入!! タイの正規店や免税店に希少モデル!? この記事を読んでみる

そうだ バンコクに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

特に物価の高いバンコクで日本人が生活するには最低でも月収は2万バーツ以上は欲しいでしょう。もちろん現地のタイ人と同じ生活水準で考えています。

また、現地採用で5万バーツの給料があれば比較的楽に生活はできると思いますが、豪華な生活は厳しいという現実は知っておいた方が良いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

シロッコ 世界一高い場所!! バンコクのスカイバーで飲んだワインが驚きの超高級!! この記事を読んでみる

ヘンヘン カオマンガイ バンコクで1番おいしい!? プロムポン駅前に行列のできる屋台!! この記事を読んでみる