インラック氏・行方不明中のタイの前首相がロンドンに滞在中!?タイ人観光客に目撃される?

海外逃亡中とされるインラック元タイ首相がロンドンで目撃されています。昨年、2017年にはタイ最高裁が禁固5年の実刑判決を出したことは、記憶に新しいです。

ということで、今回は、行方不明とされていたこのインラック氏が、今年に入って目撃されたというニュースにフォーカスして、記事にしてみようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年【タイ】政治的混乱が再燃する!? プミポン前国王・葬儀のあとに注意しよう この記事を読んでみる

インラック氏・行方不明中のタイの前首相がロンドンに滞在中!?タイ人観光客に目撃される?

インラック・シナワトラ( Yingluck Shinawatra)

 インラック

インラック・シナワトラ氏( Yingluck Shinawatra)は、1967年6月21日にタイに生まれ、第36代首相です。2011年にタイ史上初の女性の首相となりました。

好調なタイ経済に後押しされる形で、高い支持率を保ち、国民融和や貧困対策を推進し、国家の安定に貢献します。

特に子育てをしながら働くインラック氏は、女性が多く活躍するタイで、非常に好感が持たれていました。

また、このインラック氏は、「美しすぎる首相」として日本でも何度も話題になったことがあります。確かに本当にキレイな方です。その通り、タイ語でスアイ(Suwai)です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 円安・バーツ高はなぜ続くのか!? バーツが強い理由を考えてみた この記事を読んでみる

インラック氏の失職と弾劾

インラック政権下で行われた国家安全保障会議事務局長の人事問題を、タイ憲法裁判所が「憲法に違反して縁者登用(不当介入)した」と2014年5月7日に認定、インラック首相は失職します。

また、同時期に起きた軍事クーデターによって、軍に身柄を拘束されてしまいます。加えて、「コメの買い上げ制度に関し、首相在任中に国に多額の損失を与えた」と弾劾されます。

これが、職務怠慢容疑で暫定議会によって、弾劾議案が可決されることになります。結果、公民権を5年間停止されることになります。

最終的に、タイ最高裁は昨年、被告不在のまま禁錮5年の実刑判決を下します。タイ軍事政権は判決後、前首相のパスポートを破棄し、国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、国際手配をしました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年1月27日 バンコク都心で反政府グループが集会!? 日本大使館が注意喚起 この記事を読んでみる

海外へ逃亡!?

昨年2017年には、この事案に判決が下るも、病気を理由に公判を欠席します。タイ最高裁は逃亡の恐れがあるとして、逮捕状を発行するに至りました。

インラック氏は、同時期8月には陸路でカンボジアに脱出し、シンガポール、兄のタクシン元首相が自宅を構えるドバイを経由し、英国入りしたとみられています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

レッドブル(Red Bull)世界中で大人気のエナジードリンクはタイ発祥だった!? この記事を読んでみる

ロンドンで目撃される!?

このインラック氏が、逃亡中とされる英国ロンドンにて目撃されるというニュースが今月4日よりインターネットに出回っております。

ロンドンの百貨店「ハロッズ」にてショッピングをしているところ、旅行中のタイ人女性と一緒に写真を撮ったという話です。

昨年末には、首相と首相の息子によく似た男の子が一緒にいる写真がSNSにアップされるなど、密かに話題になっていました。

あくまで真偽に確証はないようですが、実際にロンドンに滞在している信憑性が高いとされています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

インスタグラム(Instagram)が大流行・タイの若者は自撮りが大好き!? この記事を読んでみる

インラック氏はどうなるのか!?

 インラック

もし、インラック氏がロンドンで見つかった場合、どうなってしまうのでしょうか!?これに関しては、タイ国内で逮捕状が出ていても、英国で逮捕される可能性は低いとのことです。

タイ政府は「法に従って、犯罪者の身柄引き渡しを求める」と発言しています。しかし、国際社会はこの件に関して、少し冷静に見ているようです。

そもそも、国際社会の見方は、タイでのこの判決に対して、タイ国内での政治的な対立によるものと認識しているようで、公平性に疑問視するという声も多いようです。

そして、インラック氏は、英国に政治亡命をするのではないかとも報道されています。今後どうなっていくのか、引き続き、このニュースに関心を持っていきたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バンコクのマッサージパーラー(MP)にタイ警察が強制捜査・麻薬検査を実施 この記事を読んでみる

航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。サプライスは、HISが運営している旅行サイト、信頼できる日本の会社です。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での対応など、全てにおいてバランスの良い予約サイトです。積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

いろんな意味で、タイは政治的に不安定な状況が続いています。経済は発展していますが、急速に進む高齢社会の訪れによる不安もあります。

早く政権が安定し、真の意味で「微笑みの国」を取り戻してもらいたいと思います。とはいえ、肌で感じる治安は変わらず良い国です。

タイに旅行される方は、特には心配はいらないと思いますが、いつ何が起きるかわからないのも事実です。念のため、気をつけて旅に出かけた方が良いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ダビカ・ホーン(Davika Hoorne)世界レベルに美しすぎるタイの人気女優とは!? この記事を読んでみる

ティーラシン『タイの英雄』がサッカー・サンフレッチェ広島に加入合意と発表 この記事を読んでみる