2018年 タイの治安は!? 旅行の際に気をつけることは!? 女性の一人旅は特に注意が必要!!

治安 は良いの!? 海外旅行では渡航先の安全はとても重要です。外務省のHPでも世界各国の安全情報を確認することができます。

そして、タイは世界でも比較的安全な国だと言われています。ということで、今回は、2018年タイ旅行の際の治安について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

交通事故 死者418人!? 2018年ソンクラーン(水かけ祭り)連休中の1週間はやはり危険だった!! この記事を読んでみる

2018年 タイの治安は!? 旅行の際に気をつけることは!? 女性の一人旅は特に注意が必要!!

タイは安全!? 治安!? 危険性は!?

 治安

2018年現在のタイの治安は、結果から言うと比較的安全と言えるでしょう。特に首都バンコクを中心としたタイ中部は安全なエリアです。

しかし、イスラム色の強いタイの深南部(パッターニー県、ヤラー県、ナラーティワート県)と言われる地域は危険なので、渡航する人は特に注意が必要でしょう。

このマレーシアとの国境に近いエリアは、古くから独立運動が盛んなこともあり、2004年以降でも大小1万6,000件以上のテロが起きています。

このように、エリアによって差はあると言えますが、一般的に旅行者が訪れるような観光地は概ね安全だと思って良いでしょう。

外務省 海外安全ホームページ

<関連記事はこちらからどうぞ>

イスラム武装勢力 特にタイ南部(イスラム圏)を訪れる人は頻発するテロに注意が必要!! この記事を読んでみる

タイが微笑みの国と言われる理由!!

 治安

私も年間では、多くの日数をタイ国内で過ごしていますが、今までに危険な目に遭ったことはありません。仮に夜中に泥酔していても大丈夫です。

私のイメージでは、タイは熱心な仏教徒の国で、本当に親切な人が多いと思います。しかし、実はプライドが高く、激情型な一面を持っているので注意が必要です。

また、気の強い女性が多いことも事実ですが、一般的にはのんびり屋で小さい事は気にしないマイペンライ精神を持っていると思って良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年版 日本人男性がタイでモテるための5つの条件とは!?【保存版】 この記事を読んでみる

タイ旅行の際の注意点は!?

 治安

近年、外国人旅行者が巻き込まれるような大きな事件は起きていませんが、交通事故は頻発しています。そして、実際に邦人が死亡する事故も起きています。

しかし、タイの政権は未だに安定していません。2010年にはバンコク都心で政治的な衝突が起き、日本人カメラマンが死亡した事例もあります。

反政府デモ隊に軍が発砲、2,000人以上の死傷者を出す悲劇も過去には起きています。ここではタイで気をつけるべきこととして、大きく2つの要因を覚えておきましょう。

一つはイスラム過激派の動向ともう一つは政治的な対立です。この2つはタイに内在している危険であり、治安に関わる重要な事情と言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

バイクタクシー タイのモタサイの乗り方や料金は!? 渋滞の激しいバンコクでは便利だけど危険!? この記事を読んでみる

気をつけるべきは軽い犯罪!?

 治安

2018年、タイ旅行に最も気をつけるべきことは小さな犯罪でしょう。スリや窃盗、詐欺、ボッタクリなどです。

旅行者が巻き込まれる事件の多くがこのような軽犯罪で、歓楽街で財布をスラれたり、睡眠強盗や高額請求、宝石詐欺などが報告されています。

特に人の集まる場所には、このような犯罪も集まってきます。また、観光地ではカタコトの日本語で巧みに近づいてくる詐欺集団もいると言われています。

加えて、レディボーイによる抱きつきスリや傷害事件がテレビのニュースでも話題になります。そして、歓楽街では酔った日本人はカモだと思われていることも覚えておきましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

レディボーイ事情 タイはなぜニューハーフが多いのか!? 理由は貧困と女性への憧れ!? この記事を読んでみる

笑顔で話しかけてくる人には特に注意!!

 治安

タイ旅行に限らず、海外旅行では常識ですが、観光地などで笑顔で話しかけてくる人は、初めは100%疑った方が良いでしょう。

特に多いのは空港で声をかけてくるタクシーや歓楽街でのキャッチ、観光地での詐欺集団です。海外では無料やタダと言ったセリフはほとんどがボッタクリだと思うべきです。

もちろん中には親切で優良なお店やサービスもあるはずです。しかし、予防と言った観点からも君子危うきに近寄らずを覚えておきましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

トゥクトゥク詐欺 !? バンコクでトゥクトゥクに連れて行かれるお店はボッタクリか検証!! この記事を読んでみる

女性の一人旅は注意が必要!!

 治安

近年、日本人女性が巻き込まれる事件が世界各地で起きています。最近でも留学生や一人旅の女性が悲惨な事件に遭ったニュースを見かけるでしょう。

ちなみにタイでは日本人が巻き込まれる殺人はあまり聞きませんが、実際には日本と比較しても10倍ほどの殺人事件が起こっています。

世界の中でも日本が特に安全な国ということも正しいと思います。もちろんタイも体感では安全だと感じるでしょう。

しかし、タイでも常識ですが、女性は深夜に一人で出歩かないこと、タクシーに乗車しないこと、泥酔しないことは誰もが気をつけています。

バンコクでは危機意識の薄い日本人女性のバックパッカーを見かけることがありますが、自分の身は自分で守るための最低限の注意は怠らないようにしましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイで英語は通じる!? 気になることばの問題は!? ホテルや観光地以外では通じない!? この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

一部地域を除いてタイは治安も良く、安心して旅行に行くことができるでしょう。しかし、あくまで日本語の通じない海外なので、最低限の注意は必要です。

また、旅の雰囲気からハメを外して、痛い目に遭うこともあります。あくまでお酒の飲み過ぎと深夜に人気のない場所には行かないように気をつけるようにしましょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその見た目とは!? この記事を読んでみる

タイ旅行 3泊4日!! 日本円でいくら持って行けば良い!? バンコク観光や予算を考える!! この記事を読んでみる