ドン・キホーテ ついにバンコクに1号店を出店!! 在タイ日本人に朗報!! エカマイがさらに賑やかに!?

ドン・キホーテ がついにタイのバンコクに出店することが正式に決まりました。既にエカマイエリアに建設が始まっている模様です。

在タイの日本人にも朗報ではないでしょうか。ということで、今回は、バンコクに進出するドン・キホーテについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ラーメン戦争が勃発!! バンコクで日本のラーメンが大流行!! 200バーツでも大人気!? この記事を読んでみる

ドン・キホーテ ついにバンコクに1号店を出店!! 在タイ日本人に朗報!! エカマイがさらに賑やかに!?

激安の殿堂ドン・キホーテとは!?

 ドン・キホーテ

ドン・キホーテは、元々東京の府中に倉庫型の小さな店舗から始まりました。圧縮陳列と呼ばれる独特のディスプレイ方法で若者を中心に大人気です。

宝探しをするようなお店づくりがドン・キホーテの大きな特徴です。近年では日本人だけではなく外国人の認知度も高く、多くの観光客の姿を見かけるようになりました。

むしろ外国人観光客の中にはドン・キホーテを目的に日本へやってくる人も少なくないようです。私もつい毎回買いすぎてしまいます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Platinum Fashion Mall (プラチナムファッションモール)バイヤー必見!! バンコクの激安マーケット!! この記事を読んでみる

ついにバンコクに1号店が進出!!

ドン・キホーテグループの海外事業持株会社 Pan Pacific International Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール)、タイ国内最大手塗料メーカーグループの TOA Venture Holding Co., Ltd.(本社:タイ)、高品質な駐車場サービスを提供する日本駐車場開発株式会社(本社:大阪府大阪市)のタイ法人 Nippon Parking Development (Thailand) Co., Ltd. (本社:タイ)の3社は、合弁会社を設立し、タイバンコクのトンロー・エカマイエリアにおける商業施設開発を開始しました。

ドン・キホーテ News Release

DONKI Mall Thonglor、現在の所どうやら仮の名前のようですが、地上6階建ての建物で1,2階部分はDON DON DONKI、その他のフロアはテナントが入る模様です。

東南アジアでの出店はシンガポールについで2店舗目になります。ちなみにシンガポールも12月に開店したばかりです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ばんから バンコクで人気のラーメン店!! 東京の有名店の味をスクンビットで堪能しよう!! この記事を読んでみる

ロケーションはどこに!?

住所:107 Sukhumvit 63, Klongton Nuea, Wattana, Bangkok, Thailand

少し前まで建設中の建物のため、ピンポイントな地図は表示されませんでしたが、現在は地図は表されています。

エカマイモールというビルにテナントとして出店するようです。場所はBTSエカマイ駅からスクンビットソイ63を直進すると左手に見えてきます。

トンローとエカマイからほど近く、日本人居住者も多いエリアです。日本人に馴染み深いドンキのオープンは本当に待ち遠しいのではないでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

BNK48 (バンコク48)AKB48の姉妹グループ!! タイで若者を中心に大人気に!! この記事を読んでみる

2019年2月22日にオープンが決定!!

当初2018年の12月頃の開店予定が延期していましたが、2019年の2月22日に正式にオープンが決定したようです。

正式名称はDon Don Donki Thailand ドンドンドンキ タイランド、バンコクでもきっと爆発的な人気を見せてくれるところでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ポケモンGO (Pokémon GO) タイ・バンコクで地域限定ポケモン コータス サニーゴをゲット!! この記事を読んでみる

トンローとエカマイは高級なエリア!?

トンローやエカマイは日本人だけではなく、外国人駐在員も多く居住しているハイソなエリアです。東京で言うところの青山といった雰囲気でしょうか?

近年、バンコク都内でも特に開発が進み、高級コンドミニアムが立ち並ぶとてもおしゃれなエリアに変貌を遂げました。大人な街という雰囲気がピッタリでしょう。

バンコクの開発はどんどん郊外に広がってしますが、現在でもこのエリアも開発は続いている都内で最も勢いのあるエリアの一つです。

現地に駐在している外国人だけではなく、タイの富裕層も足繁く通うレストラン、おしゃれな商業施設は、タイの流行の発信地になっています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年 タイの世帯収入の平均は月2万6,973バーツと増加傾向!! 1人あたりの平均は9,266バーツ!! この記事を読んでみる

リトル・ジャパン トンローは日本人の多い地域!?

トンローはバンコクでも最も多くの日本人が居住しているエリアです。また、日本人が通う学校や日本語の通じる病院などもあります。

日本語の大きな看板も立ち並び、日本食レストランなど数多くの飲食店もあります。まさに日本人街、リトル・ジャパンという雰囲気のエリアもあります。

高級住宅街としても知られていますが、バンコク都内でもプロムポンと並ぶ日本人の集まるエリアとして人気なのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

路上詐欺 被害額100万バーツ!? バンコクで邦人の被害者が続出!? 在タイ日本大使館が注意喚起!! この記事を読んでみる

格安航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

タイのホテル予約はエクスペディアもおすすめ!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

 ドン・キホーテ

バンコクにドン・キホーテができるのは本当に嬉しいニュースです。きっとドンキらしい店舗を展開してくれるはずです。

タイの文化を考えるとドン・キホーテの雰囲気は絶対にフィットするはずです。今から楽しみですが、早くオープンしてほしいところです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Supreme (シュプリーム)まるで本物!? バンコクのコピー品マーケットに潜入!! この記事を読んでみる

円高 バーツ安が到来!? 2019年はお得にタイ旅行に行けるか!? 1万円が一時3,070バーツに!! この記事を読んでみる