ラーメン戦争が勃発!! バンコクで日本のラーメンが大流行!! 200バーツでも大人気!?

ラーメン が大流行しています。最近では日本のメディアでも取り上げられるようになりましたが、タイで日本のラーメンが人気です。

バンコク都内にも本当に多くのラーメン店が乱立しています。ということで、今回は、バンコクのラーメン事情について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらかどうぞ>

ピンクのカオマンガイ バンコクで1番人気!? ラーン・ガイトーン・プラトゥーナムが絶品!! この記事を読んでみる

ラーメン戦争が勃発!! バンコクで日本のラーメンが大流行!! 200バーツでも大人気!?

バンコクのラーメン事情とは!?

 ラーメン

タイにはクイッティアオという中華料理の影響を受けたラーメンのような料理があります。屋台では40バーツ(約100円)ほどで食べることができるタイ人のソウルフードです。

フードコートやレストランでも定番のメニューで、とてもおいしいので私もタイ出張時には必ず食べる一品です。

何より値段の安さと手軽さが魅力で、バンコク都内でも至る所で食べることができます。中には行列のできる専門店もあるのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

クイッティアオ (タイラーメン)バンコクの都心アソーク!! 激安・絶品タイ料理を食べる!! この記事を読んでみる

ラーメン バンコクで大流行!?

近年、タイで日本のラーメンが大人気です。特にバンコクでは色々な場所にラーメン店ができ、本格的なラーメンを食べることができるようになりました。

海外ではよく日本食が現地の味にアレンジされ、日本人には微妙な味というケースもありますが、バンコクで流行っているラーメンは日本の味をそのまま食べることができます。

また、大型のショッピングモールにも必ずラーメン店が出店しています。中には日本では行列ができて入れないようなお店もあるのです。

しかし、バンコクの屋台やローカルレストランでは50バーツ前後で食べることができるので、安くても200バーツほどするラーメンは決して安くはありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ポケモンGO (Pokémon GO) タイ・バンコクで地域限定ポケモン コータス サニーゴをゲット!! この記事を読んでみる

タイで日本のラーメンは高い!!

バンコクの日本のラーメン店の価格は、普通サイズで200バーツ〜300バーツとタイの物価ではとても高く、強気の値段と言えるでしょう。

ちなみにタイの最低賃金は日給300バーツ、セブンイレブンの時給は30バーツと言われています。これを考えると日本のラーメン店が高級店であることが分かるはずです。

タイのローカルレストランでビールとトムヤムクン、空芯菜、ご飯を食べても200バーツほどなので、この値段の違いが良く分かるのではないでしょうか?

しかし、出張で毎日タイ料理を食べていると、やはり日本のラーメンが食べたくなってしまいます。時には日本で食べるよりも高いラーメンを食べることも少なくありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2017年 タイの世帯収入の平均は月2万6,973バーツと増加傾向!! 1人あたりの平均は9,266バーツ!! この記事を読んでみる

日本のラーメンのクオリティが高かった!!

これだけ値段に差のある日本のラーメンがタイで人気ということは、やはり日本のラーメンのクオリティが高く、おいしいという証拠でしょう。

私が小さい頃の日本ではラーメンは1杯500円ほどでした。よって、1杯1,000円近いラーメンが流行り出した時は正直高いと思いましたが、現在ではこれが普通になったものです。

そして、このラーメンというシンプルな料理は、実は相当な時間をかけて作られるクオリティの高い1品なのです。

このように高額な日本のラーメンが常夏のタイで流行しているのは、クオリティと味が認められた結果なので、日本人として本当に嬉しいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ばんから バンコクで人気のラーメン店!! 東京の有名店の味をスクンビットで堪能しよう!! この記事を読んでみる

世界に進出した一風堂!!

 ラーメン

日本のラーメンチェーンの中で飛ぶ鳥を落とす勢いで世界進出しているラーメン店が一風堂です。世界中に70店舗近く出店、もちろんバンコクにもあります。

海外ではIPPUDOというローマ字のロゴです。また、外観もこだわっていて、雰囲気は日本のラーメン店に見えません。

そして、驚くべきはその値段です。バンコクの一風堂ではレギュラーサイズのラーメンで200バーツ(約700円)です。

しかし、ニューヨークの一風堂のラーメンは15ドルほど、日本円にして1,700円位になります。加えて、これにチップを含めると2,000円以上と超高額です。

それでも人気ということなので、日本人の普通の感覚では理解が少し難しいですが、日本のラーメンのレベルの高さを物語っていると言えるでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

仲川遥香 ツイッター(Twitter)影響力のある女性世界7位!! 世界で活躍する日本人とは!? この記事を読んでみる

8番ラーメン タイに120店舗以上ある老舗!!

 ラーメン

タイで日本のラーメン店と言えば、8番ラーメンでしょう。1992年にタイに進出した先駆者的な存在です。どこか懐かしいラーメンを100バーツで食べることができます。

8番ラーメンはタイで1番店舗数の多いラーメンチェーンです。元々石川県の小さなラーメン店から始まりましたが、現在ではタイ国内に122店舗を展開しています。

バンコク都内のシーロムコンプレックスに1号店を出店後、あっという間にタイ全土に拡大していきました。

最近ではバンコク都内に様々な人気のラーメン店がありますが、私にとっては8番ラーメンが1番思い入れの深いラーメン店です。

8番らーめん オフィシャルサイト

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイで買い付け!! 日本のメルカリで高値で販売できるものは何!? 旅の資金を稼ぐ!! この記事を読んでみる

格安航空券の予約はSurprice!(サプライス)がおすすめ!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

タイのホテル予約はエクスペディアもおすすめ!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

少し前に日本のテレビでバンコクの商業施設エラワンの地下にできた麺屋一燈が人気という放送を見かけました。そして、人気の魚介つけ麺は350バーツとのことです。

さすがに350バーツはとても高いですが、次回食べに行きたいと思っています。ということで、引き続きタイのラーメン事情について、チェックしていこうと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

チップ(Tip)はいくら? 目安は50バーツ? タイのマッサージ店でのチップ相場とは!? この記事を読んでみる

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその服装とは!? この記事を読んでみる