Wat Sutthawas バンコクで地域に根付いた歴史の古い寺院!! アユタヤ時代後期に建立!?

Wat Sutthawas (ワット・スッターワート)は、バンコクのトンブリーエリア、バンコクノイ区にある歴史の古い寺院です。

地域の信仰の対象として、地元に密着した寺院でしょう。ということで、今回は、トンブリー王朝にゆかりを持つワット・スッターワートについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワット・プラユーン バンコクのトンブリー地区を代表する寺院!! 美しい白い仏塔は必見!! この記事を読んでみる

Wat Sutthawas バンコクで地域に根付いた歴史の古い寺院!! アユタヤ時代後期に建立!?

トンブリーの地域に密着した寺院!! 

Wat Sutthawas

バンコクでも最も有名な寺院、ワット・アルンからタイ人に人気のワット・ラカンを通り過ぎて、ローカルエリアを歩いていると、小さな寺院を発見しました。

おそらく旅行者が普通に訪れるエリアではありませんが、こういう下町にこそまだ見ぬすばらしい場所!? があるのではないかと思います。

Wat Sutthawas

この寺院、ワット・スッターワートの歴史は古く、アユタヤ王朝の後期ソンタム王の治世時代に建立されたと言われています。

ソンタム王の時代は1600年前後で、ちょうどアユタヤでは日本の戦国時代の終焉と共に日本の侍が移り住み、日本人町が隆盛を極めた時期でもあります。

その後、この地にトンブリー王朝を開いたタークシン王の妃!? が修復し、現在の姿になりました。やはりトンブリー王朝とゆかりのある寺院でした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

山田長政 17世紀にタイで大活躍!! アユタヤ日本人傭兵隊のリーダーの歴史とは!? この記事を読んでみる

かわいい入口を発見!!

Wat Sutthawas

通りに面した大きなゲートの反対側にかわいい入口を発見しました。壁には意外にもポップな絵が描かれています。

寺院のすぐ隣に長屋のような民家が密集しているので、やはりここが地域に密着した信仰の対象であることがよく分かります。

Wat Sutthawas

私が敷地内を歩いていると、オレンジ色の袈裟を着た住職と地元のおじいさんが談笑している所に遭遇しました。そして、私を見つけると、どこから来たの!? と声をかけてきます。

私が日本と言うと、日本人か!? という感じで謎に二人のテンションが上がっていたので、この寺院に日本人が訪れることはあまりないことも分かりました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

2018年 タイ旅行の服装!! 何を着て行けば良いの!? 実は恥ずかしいその見た目とは!? この記事を読んでみる

タイ人はなぜガネーシャが好きなのか!?

Wat Sutthawas

決して大きな寺院ではありませんが、私はこういう観光地化されていない寺院に魅力を感じます。特に地域に密着した下町の寺院は本当にすばらしいです。

しかし、タイの寺院は一般的には仏教寺院ですが、意外にもガネーシャ神が人気です。バンコク都内のパワースポットにもガネーシャを祀っている場所が多いでしょう。

Wat Sutthawas

ガネーシャは元々ヒンドゥー教の神様なので、ルーツとしては仏教と同じインドのバラモン教に由来するものだからかと思っていました。

しかし、タイ人に話では、普通のタイ人はそこまで深く考えていないようです。ご利益があると聞いたから参拝している人が多く、成り立ちやルーツはあまり気にしていないのが本音でした。

なんともタイ人らしい理由ですが、それでも願い事を祈願するために熱心に参拝している人が多く、しかも頻度は日本人とは比べものになりません。それほど信心深い国民性をなのです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

SRI MAHA MARIAMMAN バンコクのヒンドゥー教寺院!! ド派手な装飾が魅力的!! この記事を読んでみる

下町の寺院ワット・スッターワートに行こう!!

住所:Khwaeng Siriraj, Khet Bangkok Noi, Bangkok, Thailand

参拝時間:8:00〜18:00頃!?

タイ人に人気のワット・ラカンから歩いていけますが、わざわざ行くべきというよりは、周辺を訪れた際には立ち寄ってみても良い寺院だと思います。

観光地化された寺院とは全く異なり、下町のタイ人の生活の一部といった場所です。よって、見所は何か!? と言われるとなんとも言えません。

しかし、寺院自体は400年以上!? 歴史を持っているようなので、寺院マニアには何か新しい発見があるのかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行 3泊4日!! 日本円でいくら持って行けば良い!? バンコク観光や予算を考える!! この記事を読んでみる

格安航空券の予約はSurprise!(サプライス)!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

バンコク都内でも特に歴史の古いトンブリーエリアは、古い街並みと共にバンコク都心とはまた違った文化圏が形成されています。

元々タークシン王と中華系の移民が多く移り住んだ場所なので、中国とタイの文化が合わさったある意味独特な雰囲気があり、そこが特に魅力的ではないかと私は感じました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワットポー タイで一番有名な寺院!! 人気観光スポットの行き方は!? 服装や詐欺にも注意!! この記事を読んでみる

タビナカ 評判や口コミは!? 選び抜かれた満足度の高いツアーと安心の日本語ガイドが魅力!! この記事を読んでみる