ワット・スワンナーラーム バンコクの格式高い寺院!! アユタヤ時代に建立された名刹を歩く!!

ワット・スワンナーラーム (Wat Suwannaram)は、バンコクのトンブリーエリアにある寺院で、アユタヤ時代に建立された歴史ある名刹です。

タイ国内でも特に格式の高い王室寺院に認定されています。ということで、今回は、トンブリーの歴史ある名刹について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ王室寺院一覧 王族が建立した名刹!? 認定を受けた格式の高い仏教寺院とは!? この記事を読んでみる

ワット・スワンナーラーム バンコクの格式高い寺院!! アユタヤ時代に建立された名刹を歩く!!

格式の高い第2級王室寺院!!

 ワット・スワンナーラーム

バンコク都心からチャオプラヤー川対岸のトンブリーエリアに、タイ国内でも特に格式の高い寺院を発見しました。

このエリアは、多くの旅行者が観光で訪れる場所ではないでしょう。私も実際にバンコクノイ区のワット・ラカンよりも先まで来たのは初めてでした。

 ワット・スワンナーラーム

小さなソイを歩いてる時に偶然前から走ってきたバイタクのドライバーに話しかけ、周辺で有名な寺院に連れて欲しいとお願いすると、この寺院を案内してくれました。

ラーチャウォラウィハーンなので、どうやらタイ国内でも格式の高い第2級王室寺院に認定されている地元でも有名な名刹です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワット・カンラヤーナミット バンコクの隠れた名刹!! チャオプラヤー川沿いの王室寺院を歩く!! この記事を読んでみる

アユタヤ時代に建立された歴史の古い寺院!!

 ワット・スワンナーラーム

アユタヤ時代に建立された古い寺院ですが、当時はワット・トンと呼ばれていましたが、ラーマ1世によって、現在のワット・スワンナーラームという名前になりました。

トンブリー王朝の時代には、タークシン王がビルマ人の捕虜を死刑にした場所としても有名なようです。現在でもタークシン王の像があります。

また、ラーマ3世の時代には大規模に修復が施され、ラーマ4世の時代に増築もされています。このように王室との繋がりが深い寺院です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行 失敗しないおいしいレストラン!! 5つの見分け方!? ネットの情報は信じて良いの!? この記事を読んでみる

中国の影響を受けた寺院!!

 ワット・スワンナーラーム

トンブリーエリアの寺院に見られる特徴としては一般的ですが、寺院内の色々な場所に中国の影響を受けた像が安置されています。

これはこの地に多くの華僑や中華系の移民が移り住んだ証拠でしょう。また、トンブリーの寺院の中には華僑によって建立さてれた寺院も多いことも事実です。

 ワット・スワンナーラーム

上の写真のように随所に漢字が見受けられます。現在でもこの地には多くの中華系のタイ人が住んでいます。

そういった中国にルーツを持つ人が参拝に訪れ、タンブンや寄付を行うことで、寺院内もキレイに整備され、定期的に修復が施されているのではないかと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ヤワラート通り バンコクの中華街!! 中国人旅行者も懐かしむ人気観光地を歩く!! この記事を読んでみる

美しい仏像は必見!!

 ワット・スワンナーラーム

タイの人々が修復作業を行っていましたが、参拝者は私しかいませんでした。これだけ立派な寺院をゆっくり参拝できるのは本当に幸運です。

そして、本堂の中には美しい仏像が鎮座しています。個人的な感想では、表情が特にすばらしいと思います。また、壁の宗教画も素敵です。

 ワット・スワンナーラーム

本堂を出ると一人のタイ人が隣の仏堂も見ていくと良いよと声をかけてくれました。どうやら修復工事を取り仕切っている責任者のようでした。

私が日本人と言うとテンションが上がったようで、この寺院の歴史を説明してくれましたが、バンコクで一番の寺院だと力説していたのも印象的でした。

<関連記事はこちらからどうぞ>

プラクルアン タイに伝わるお守りとは!? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象に!? この記事を読んでみる

ボートからの景色も素敵!?

 ワット・スワンナーラーム

寺院はバンコクノイ運河に面しているので、運河側からアクセスすることもできるようです。上の写真のように船着場がありました。

おそらく公共のボートの船着場ではなさそうですが、チャーター便が停泊するのでしょうか!? しばらく運河を見ていると、小型のボートが行き交っています。

この寺院の先にはワット・スリスッダラーム船着場がありますが、ボートで運河沿いを観光するのも楽しいでしょう。私も次回は絶対利用しようと思っています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワットアルン (暁の寺)タイを象徴する寺院!! 行き方や参拝時間は!? 服装に注意!? この記事を読んでみる

トンブリーの美しい名刹に行こう!!

住所:32 Thanon Arun Amarin, Siriraj, Bangkok Noi, Bangkok, Thailand

参拝時間:7:00頃〜19:00頃!?

私はワット・ラカンから歩いて向かいましたが、決してアクセスが良い場所とは言えません。一番近くまで行くのは乗り合いボートですが、旅行者には分かりづらいでしょう。

よって、のんびりバンコクノイ運河沿いを歩いていく方法が良いと思います。観光地化された寺院ではありませんが、王室の認定を受けた寺院なので、見所は満載です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ旅行 3泊4日!! 日本円でいくら持って行けば良い!? バンコク観光や予算を考える!! この記事を読んでみる

そうだタイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

アジアのホテル予約はアゴダに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的なシェアを誇るアゴダ(agoda)がおすすめです。アジアのホテルでは掲載件数もダントツで、幅広い条件の宿泊施設を探すことができます。

また、掲載数の多さだけではなく、リーズナブルな料金やポイントシステムの充実も魅力でしょう。加えて、最近では日本の宿泊予約でも強みを発揮すると評判の予約サイトです。

<アゴダ(agoda)お得なホテル予約はこちらからどうぞ>

最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

さいごに

 ワット・スワンナーラーム

この寺院の横を流れるバンコクノイ運河は、アユタヤ時代以前はチャオプラヤー川の本流でしたが、後に作られた運河がいつの間にか現在の本流になります。

よって、以前はこの寺院もチャオプラヤー川沿いに建つ要所だったはずです。本当に美しい寺院なので、少しだけ足を伸ばして立ち寄ってみるのも良いのではないでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

エクスペディア 航空券やホテル予約は安いの!? 評判や口コミ!? トラブルやキャンセル料は!? この記事を読んでみる

2020年 タイの祝日と禁酒日一覧!! 旅行の日程に注意!? アルコール販売が禁止される仏教の祝日!? この記事を読んでみる