ワット・プラユーン 一番美しい仏像!? トンブリーを代表する寺院とは!?

ワット・プラユーン (Wat Purayurawongsawat)は、バンコクからチャオプラヤー川の対岸にあるトンブリー地区を代表する美しい寺院です。

バンコク側からも大きな白い仏塔を見ることができます。ということで、今回は、トンブリーの名刹、ワット・プラユーンについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワット・ポー タイで一番有名な寺院の行き方は!? 服装や詐欺にも注意!! この記事を読んでみる

ワット・プラユーン バンコクのトンブリー地区を代表する寺院!! 美しい白い仏塔は必見!!

いにしえの都トンブリーの美しい寺院!! ワット・プラユーン歩く!!

トンブリーは、チャオプラヤー川の右岸に位置します。1972年にバンコク都に吸収され、現在は一つの行政区としてトンブリー区になりました。

ビルマ軍の侵攻により、滅んだタイを再建するために、タークシン王が古都アユタヤに見切りをつけて、1767年トンブリーに首都を建設しました。

元々華人だったタークシン王と共に多くの華人が住んでいたエリアで、古くから高級住宅街があり、お金持ちの多い場所としても知られています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイの歴史2 トンブリー王朝からシャムへ!! 現在のタイ王国の成立とは!? この記事を読んでみる

トンブリー随一の名刹!!

 ワット・プラユーン

トンブリー地区は、以前トンブリー王朝の都があった古い街ということもあり、歴史的に価値のある寺院も多く残っています。

中でもワット・プラユーン(Wat Purayurawongsawat Worawiharn)は、トンブリー地区を代表する寺院の一つでしょう。

 ワット・プラユーン

ラーマ3世の時代に建設された寺院で、1828年にコーヒー・プランテーションであったこの土地が寺院のために寄付されました。

よって、敷地内には人口の丘を擁する小さな中国式庭園も存在します。現在でも地元の多くの人々が参拝に訪れる有名な寺院です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ワット・パクナム バンコクの絶景寺院!! 参拝者のマナー違反が問題に!? この記事を読んでみる

ワット・プラユーンの美しい白い仏塔と仏像!!

 ワット・プラユーン

巨大な白い仏塔は必見でしょう。チャオプラヤー川の対岸からも白い仏塔を見ることができるモニュメントとなっています。

また、この白い仏塔の横には改修時に出てきた仏具を収蔵した博物館があり、UNESCOアジア太平洋文化遺産保全賞も受賞しています。

 ワット・プラユーン

私も実際に博物館を鑑賞しましたが、当時の仏像や歴史的にも価値のありそうな仏具は、私のようなプラクルアンコレクターにはヨダレ物でしょう。

加えて、本堂に安置されている仏像も本当に美しいです。この仏像はスコータイ時代のもので、1831年にこの寺院に移されました。

個人的にスマートに見えるお顔がすばらしいと感じます。私もタイ国内で多くの寺院を参拝してきましたが、中でも最も美しい仏像だと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイのお守り プラクルアンの基本知識!! 取り扱い方法や注意点は!? この記事を読んでみる

中国式庭園と亀の池でタンブン!?

 ワット・プラユーン

この寺院の入口付近には、当時所有していた華人が作ったものでしょうか? 中国式庭園があり、ジオラマのような世界観も素敵です。

写真の入口を入ると手前に大きな池があり、多くの亀が甲羅干しをしていました。中には優雅に泳いでいる亀もいます。

 ワット・プラユーン

池の前には大きな亀のモニュメントがありました。私もこのような亀のモニュメントははじめて見たかもしれません。

タイでは生き物にエサをあげることでタンブン、得を積むと信じられているので、こちらでも亀用のエサが販売されています。実際に地元の中学生のカップル? がタンブンをしています。

 ワット・プラユーン

私もタンブンしてみようかと思いましたが、デートの邪魔をするのも申し訳ないので、ベンチに座って美しい庭園を眺めることにしました。

ちなみにKhao Moという名前のようです。このモニュメントの細かい説明が書いてあります。文字は小さいですが、興味のある人は読んでみると良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タンブン タイ人が行う現世での善行!! 収入の1割も!? 徳を積む観念とは!? この記事を読んでみる

ワット・プラユーン(Wat Purayurawongsawat)に行こう!!

住所:24 Prajadhipok Rd, Khwaeng Wat Kanlaya, Khet Thon Buri, Bangkok,Thailand

参拝時間:8時頃〜夕方頃!?

私はBTSウォンウェンヤイ駅からトンブリーの街並みを見ながら歩いて向かいましたが、駅からタクシーでは10分ほどでしょう。

また、チャオプラヤーエクスプレスでメモリアル橋船着き場で下船、徒歩10分ほどでも行くことが可能です。トンブリー随一の美しい名刹をゆっくり歩いてみるのも良いのではないでしょうか。

<関連記事はこちらからどうぞ>

金 ゴールドを買う!! バンコクの中華街は金投資のメッカ!! タイ人に大人気!! この記事を読んでみる

さいごに

私もお昼にゆっくりと時間をかけてトンブリーを歩くのは初めてでしたが、ワット・プラユーンは本当に美しい寺院でした。

また、トンブリーにはまだまだ歴史的な寺院が沢山あります。次回もじっくり時間をかけて散策してみたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ王室寺院一覧 王族が建立!? 認定を受けた格式の高い仏教寺院とは!? この記事を読んでみる

ワット・カンラヤーナミット 金色の巨大仏像!! 川沿いの第2級王室寺院!! この記事を読んでみる