空芯菜 タイで必ず食べる絶品タイ料理 パックブンファイデーンを覚えておきましょう

空芯菜は、タイ旅行で必ず食べたいタイ料理です。この空芯菜を炒めたものは、タイ語でパックブンファイデーンという料理です。

今回は、私もタイ出張中に屋台やレストランで、毎日食べているこの空芯菜、パックブンファイデーンについて記事にしようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ホイクワン・ナイトマーケットの激安ローカル屋台で、激辛タイ料理を食べよう この記事を読んでみる

空芯菜 タイで必ず食べる絶品タイ料理 パックブンファイデーンを覚えておきましょう

空芯菜 (ผักบุ้งไฟแดง)パックブンファイデーン

 空芯菜

空芯菜は、タイを訪れると必ず食べたい料理です。これは空芯菜を炒めたシンプルな料理です。タイ料理の中でも定番中の定番料理です。

しかし、この料理のルーツは中国にあります。日本でも空芯菜というぐらいなので、中国が原産のようです。

本当に安くて、おいしいです。なおかつヘルシーですね。この料理は、タイ語で『パックブンファイデーン』という名前です。

パックブンファイデーンの意味は!?

タイ語で空芯菜はパックブン、ファイデーンは燃える炎という意味です。屋台などで、豪快な火力で炒めるパフォーマンスを見たことがあるかもしれません。

とてもおいしいです。タイ料理の中で、マンゴーの次にハズレがない料理です。基本的にどこで食べてもおいしいので、安心できます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

マンゴーがおいしすぎる タイ旅行で必ず食べたい激安絶品フルーツ!!! この記事を読んでみる

パックブンファイデーンを覚えておきましょう

多くのタイ料理レストランでは、写真付きのメニューが用意されています。この空芯菜の炒め物もたいていは写真で注文できるでしょう。

しかし、お店によっては、メニューに写真が載っていないこともあります。私も空芯菜をタイ語でなんというのかわからずに、食べ逃したことがあります。

これからタイを訪れる方は、必ずパックブンファイデーンを頼むと思います。この名前を覚えておきましょう。

パックブンファイデーン』(ผักบุ้งไฟแดง) です謎にタイ語入れてみました。このタイ語を写真に残しておいても通じるはずです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

アソークの名店『THONG KEE RESTAURANT』 この記事を読んでみる

日本で食べると高すぎます

日本で食べると一皿1000円くらいします。日本でもタイ料理屋さんに行くと必ず食べるのですが、結構高いですね。

ちなみに、タイで食べると屋台では50B(160円)程度です。ちょっとした高級レストランでも150B(500円)程度でしょう。もっと高いところもあるかもしれません。

私が普段行くような屋台や大衆食堂は激安です。タイでは、コストパフォーマンスがとても高いです。必ず食べたいところですね。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイの激安レッドブルがおいしすぎる、飲みすぎ注意・中毒者続出!? この記事を読んでみる

そうだ、タイへ行こう!!!

 ゴールデンウィーク

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)へはこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

本当に便利なAmazonのトラベルストア

トラベルグッズをインターネットで購入できるAmazon(アマゾン)のトラベルストアが本当に便利です。もちろんトラベルグッズ以外にも全てのものを購入できます。

さすが世界のAmazonです。豊富なラインナップと魅力的な価格、ほとんどのものを探すことができます。ぜひチェックしてみてください。

Amazon(アマゾン)で便利なトラベルグッズを購入しよう

さいごに

空芯菜は、日本ではあまり流通していません。少し前にテレビで空芯菜を栽培して販売している農家さんがいい商売になっているという映像を見かけました。

本格的に栽培してみようかな!?自然相手の商売は、そんなに簡単ではないですね。そして、来週からまたタイに出張です。

ということで、行きつけの屋台で空芯菜を食べようと思います。また、新しいタイ料理を探してこようと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

トムヤムクン(Tom yum goong) タイ旅行で必ず食べたいタイ料理の王道 この記事を読んでみる

水であたる?氷もキケン?は嘘!?東南アジア旅行の気になる飲料水の問題について この記事を読んでみる