チップ (Tip)はいくら!? 目安は50バーツ!? タイのマッサージ店でのチップ相場とは!?

チップ (Tip)は、いくら渡したら良いでしょうか!? タイのマッサージ店では、マッサージが終わってお店を出るときにチップを渡す姿をよく見かけるでしょう。

タイでは、色々な場面でチップを渡すシチュエーションがあります。ということで、今回は、気になるタイマッサージ店でのチップ事情について、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイマッサージ タイ旅行で失敗しないマッサージ店の選び方!! 5つのキーワードとは!? この記事を読んでみる

チップ (Tip)はいくら!? 目安は50バーツ!? タイのマッサージ店でのチップ相場とは!?

タイはチップ文化!?

 チップ

タイに行ったことのある人は知っていると思いますが、タイにはチップを渡す文化があります。チップ文化は元々欧米のもので、アジア人には慣れないかもしれません。

おそらくタイでも多くの欧米人が訪れる中で、この文化が根付いたのではないかと思いますが、飲食店やホテル、タイマッサージ店などでは、チップを渡す場面があります。

しかし、本来は気持ちの問題です。よって、良いサービスを受けた時に渡すもので、強制的なモノではありません。サービスが不快だった場合には、渡す必要はないと思います。

また、あらかじめ別途サービス料が会計に含まれる飲食店などでは、特別払う必要はありませんが、これには個人の考え方であり、やはりサービス次第には違いないでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

スカイチケット (skyticket)評判が悪い!? 格安航空券は安全に予約できる!? トラブルは!? この記事を読んでみる

タイマッサージ店でのチップ事情は!?

 チップ

今回タイマッサージ店でのチップ事情について記事にしようと思ったのは、特にはそのサービスの特異性からです。

最低でも1〜2時間ほど、1対1でマッサージを受けているので、そういう雰囲気が醸し出されることも大きな理由ですが、1時間のマッサージでも相当ハードな労働だと思います。

また、あくまで感覚の問題ですが、1時間200バーツほどというサービスの価格とバランスから考えても格安なので、これはチップを渡して良いのでは!? と単純に感じるからです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイの物価 実際の庶民の感覚は!? 日本と比較!! 100バーツを1,000円と考えると良い!? この記事を読んでみる

いくら渡せば良い!? 相場は!?

 チップ

それでは、タイマッサージ店でのチップはいくら渡せば良いでしょうか!? これはあくまで私の個人的な考えですが、ズバリ目安は50バーツです。

一般的なローカル店の1時間のタイマッサージは、バンコク都心でも200バーツから300バーツほどでしょう。基本的に私は金額の20%を基準に考えています。

ちなみに、私は今までにタイで少なくとも500回以上は、マッサージを受けていますが、そこで幾度となく見てきたチップの受け渡しでも50バーツ前後がベターでしょう。

場所によっては、20バーツを2枚、40バーツもアリです。しかし、これはもちろん人によって異なり、欧米人の旅行者は、比較的100バーツを渡す人が多いと思います。

逆に大陸系のアジア人やインド人はチップを渡さない人も多いです。また、意外にもキップの良さそうな中年の日本人も渡さないケースが多い気がします。

私は特に気持ちの良いマッサージだった場合には100バーツを渡します。ちなみに私は必ずチップは渡しますが、あくまで気持ちなので、絶対という訳ではありません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

Wat Worachanyawas まさに聖地!! バンコク最安値!? 100バーツのタイマッサージ店が密集!! この記事を読んでみる

マッサージのメニュー次第ではチップは100バーツ!?

基本的にフットマッサージやタイマッサージの平均的な料金は、200〜300バーツなので、チップは50バーツで十分だと思います。

しかし、500バーツ以上するようなオイルマッサージやスクラブなどではどうでしょうか!? このような高額なマッサージの場合、私は基本的に100バーツが妥当だと考えています。

もしマッサージが普通に気持ち良い場合は100バーツ、イマイチだった場合には50バーツと使い分けても良いでしょう。

また、1,000バーツ以上のサービスなどでも100バーツが定番だと思いますが、高級なスパやマッサージ店の場合は、それ以上でも良いかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

アジア ハーブ アソシエーション (Asia Herb Association)バンコクで極上のスパ体験!? この記事を読んでみる

50バーツ札は常に持っていたい!!

 チップ

タイマッサージ店を訪れる時には、50バーツは何枚か持っていると便利です。また、色々な場面で使用できる20バーツも沢山持っていると便利でしょう。

タイの両替所で日本円をバーツに両替すると、大量の1,000バーツを貰いますが、街のローカル店ではお釣りが無く、困る場面にも遭遇します。

そんな時は宿泊先のホテルなどで事前に両替をしておきましょう。また、マッサージ店でもチップを渡すために両替することは一般的です。

私も300バーツのマッサージ代を1,000バーツで支払って、お釣りの100バーツを50バーツ2枚に両替して貰い、マッサージ師に1枚あげるのも普通だと考えています。

<関連記事はこちらからどうぞ>

X ONE (エックスワン)バンコクで最高のレート!! タイ国内で最強と噂のタイバーツ両替所!! この記事を読んでみる

やはり渡さないのはダサい!?

 チップ

もちろん気持ちの問題とは言いますが、一銭も渡さないのはやはりダサいです。特に私のような大人は、50バーツ(180円ほど)をケチる必要はないでしょう。

もちろんサービスが最悪だった場合には渡す必要はありません。しかし、給料の安いマッサージ師を助けるという意味でも少しの気持ちは欲しいと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

プラクルアン タイに伝わるお守りとは!? ご利益や効果は!? コレクションや投資の対象に!? この記事を読んでみる

そうだ タイに行こう!!

評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しましょう。サプライスは、信頼できる日本のHISが運営している旅行サイトです。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、親切なアフターサポートなど、全てにおいてバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)はこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

ホテル予約はエクスペディアに決まり!!

ホテル予約は、圧倒的な知名度とシェアを誇るエクスペディア(Expedia)がおすすめです。エクスペディアでは、世界中の人気ホテルをとてもお得に予約することができます。

掲載数の多さ、リーズナブルな料金、安心のアフターサポート、充実の会員プログラムに加え、お得なポイントサービスもあります。ホテル予約はエクスペディアに決まりでしょう。

<エクスペディア(Expedia)ホテル予約はこちらからどうぞ>

エクスペディア-世界最大級のホテル予約サイト

さいごに

タイマッサージ店でのチップは50バーツ、これはあくまで私の個人的な考えです。しかし、実体験に基づいてもハズレてはいないと思います。

人によっては、100バーツが基本という人もいるでしょう。特にバンコクの中心地や旅行者の多い場所は物価も高いので、100バーツが一般的になりつつあるのかもしれません。

<関連記事はこちらからどうぞ>

タイ寺院 参拝の基本知識!! 服装やマナーとは!? 過度な露出は厳禁!! 僧侶や仏像にも注意!? この記事を読んでみる

トイレ事情 タイのトイレの使い方と注意点!! 紙がない!? ウォーターガンが強力すぎる!? この記事を読んでみる