タイのビール事情・タイといえばSINGHAビール!?

タイと言えばビールですね。ということで、今回はタイのビール事情についてちょっと面白かったので記事にしてみます。

<関連記事はこちらからどうぞ>

激安だけど激うま・絶対に食べたいバンコク屋台の定番メニュー串焼き『ムーピン』 この記事を読んでみる

タイのビール事情・タイといえばSINGHAビール!?

SINGHA

SINGHA(シンハービール)

タイは年間通して大体30℃ぐらいある熱帯の国です。ということで、本当にビールが美味しいですね。

観光客もお昼から飲んだり、場合によってはビーチやプールで朝から!?なんてこともよくあります。

ではそのシンハービールの何が面白いかというと・・・。その値段なんです。これは日本でも言える事かもしれませんが、タイはその値幅が相当激しいんです。

<関連記事はこちらからどうぞ>

そうだ『バンコク』に行こう!!!乾期・ベストシーズン到来 この記事を読んでみる

シンハービーの値段は?

下にわかる範囲で書き出してみました。大体の値段です。お店によって若干ちがいますので、細かい部分はご勘弁してください。

スーパー、コンビニ 40B(¥130)

屋台                                 60B(¥200)

レストラン普通   90B(¥300)

BAR普通      120B(¥400)

レストラン高級   150B(¥500)

だいたいこんな感じです。ちょっと高級なバーやレストランはサービス料やVATなどがかかるので実際はこれより若干高かったりします。

高すぎるシンハービール

しかし、ここで私が驚愕のお値段を支払った最高値があります。バンコクでは有名なLubuaというホテルの上に『Sirocco』シロッコ、SkyBarというBARで飲んだビールです。

確か650B〜700Bだったはず。これは日本円で約2300円?ちなみにこれにサービス料とVAT(税金)がかかると・・・。3000円近くなります。

いやもっと高かったかも。酔ってましたからね。

ちなみにタイ人の1日の法律で定められた最低賃金、日給が300Bだったと思うので、これが現地でどれだけ高いか比較できます。

日本でも高級レストランでは高い飲み物ももちろんあります。シャンパンやワインなどは上限はないと言ってもいいでしょう。

しかし、日本のキリンビールやアサヒビールなどはどんなに高いところでも瓶ビール1本1000円するところはないですよね。あるとすればそこは、ぼったくりのお店です。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ルブア アット ステート タワー (lebua at State Tower) この記事を読んでみる

そうだ、タイに行こう!!!

非常に評判が良く、安心して購入することができるSurprice!(サプライス)で、お得に航空券を予約しよう。

サプライスは、HISが運営しているオンライン旅行代理店、日本の会社ですから非常に信頼もできます。また、とてもリーズナブルな料金に定評があります。

航空券やホテルなど、様々な旅行関連商品を取り扱っています。それでは、サプライスでお得に航空券を探してみましょう。

<人気の予約サイト Surprice!(サプライス)へはこちらからどうぞ>

航空券予約はサプライスで

さいごに

それ以来、高級ホテルでビールを飲めない恐怖症にかかっています。コンビニでビールを買って節約ですね。

そして、不思議に思ったのは、現地タイの方はシンハービールより、ハイネケンを飲んでるのをよくみます。人気があるみたいです。人によりますかね。

ということで、今回はタイのビール事情でした。それでは、また次回もよろしくお願いいたします。

<人気の関連記事はこちらから>

タイでビール写真をSNSにアップすると逮捕!? この記事を読んでみる

トムヤムクン ต้มยำกุ้ง, Tom yum goong タイ料理の王道!!! この記事を読んでみる