アナンタラ バンコクリバーサイドの5つ星ホテルはコスパ最高だった!!

アナンタラ バンコクリバーサイド(Anantara Bangkok Riverside)に宿泊しました。タイ旅行で一度は宿泊してみたいと思っていた憧れのホテルです。

チャオプラヤー川沿いにあり、落ち着いた雰囲気が魅力的でした。ということで、今回は、評判の5つ星ホテル、アナンタラリバーサイトについて、記事にしたいと思います。

<関連記事はこちらかどうぞ>

エクスペディア 評判や口コミ!! 航空券やホテル予約は本当に安いのか!? この記事を読んでみる

アナンタラ バンコクリバーサイド コスパ最高の5つ星ホテル!! カップルや家族連れにピッタリ!!

チャオプラヤー川沿いの5つ星ホテル!!

アナンタラ

バンコク都内には数多くの5つ星ホテルがありますが、中でも絶対に泊まってみたいと思っていたホテル、それがアナンタラリバーサイドです。

都心とはまた違った落ち着いた雰囲気を味わうことができるチャオプラヤー川沿いのエリアは、スクンビットなどの中心部からは少し離れますが、ゆっくりと過ごすことができます。

アナンタラ

特に家族連れやカップルには本当におすすめのエリアでしょう。また、ホテル内で一日過ごす事もできますが、20分に一本のペースで対岸へ渡し船が出ています。

よって、BTSサパーンタクシン駅までも無料で行く事ができ、BTSを使えば都心へのアクセスも快適です。また、対岸にはショッピングモールもあるので買い物にも困りません。

しかし、大きなスーツケースを持って船に乗っている人は見かけなかったので、空港から向かう場合にはタクシーを利用した方が良いでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

チャオプラヤー川 タイ国内を縦断する最高位の川!! 歴史と意味とは!? この記事を読んでみる

アナンタラバンコクリバーサイドの快適過ぎる客室!!

アナンタラ

さすが5つ星のホテル、客室の快適さは最高でした。清潔さはもちろんですが、スタッフのサービスも安定しています。これは最高の旅になると確信しました。

大きなキングサイズのベッドの寝心地も申し分ありません。あまりに快適すぎるので、客室から出たくなくなるほどでした。

せっかく念願のアナンタラに宿泊するという事で、私は今回少しだけ大きなDeluxe Junior Suiteという部屋を予約することにしました。

確かに広いので開放感はありますが、結果的にはベッドの上でマッタリしている時間が長いので、私の場合は大きな部屋ではなくても良かったかもしれません。

ベッドの上には象の形のタオルがセッティングされています。こういったちょっとした演出も嬉しいです。また、ベッドメイキングの度にお花がセットされていました。

このようなちょっとしたサービスでテンションが上がります。スタッフのホスピタリティも高く、想像以上にリゾート感があり、この数日間で本当に癒されたと実感しました。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ルブア アットステートタワー 最上階のスカイバーが旅行者に大人気!! この記事を読んでみる

アナンタラバンコクリバーサイドのバスルームをチェック!!

広いスペースが豪華!!

アナンタラ

リバーサイドのアナンタラの大きな魅力の一つは、この広いバスルームでしょう。私が過去に大国内で宿泊した5つ星ホテルの中でも最も豪華でした。

男性の旅行者には、そこまで重要ではないかもしれませんが、女性にはメイクに使うスペースなども含めて、バスルームの快適さは重要でしょう。

日本人には嬉しいバスタブ!!

アナンタラ

このレベルのホテルには基本的にバスタブはありますが、やはり日本人には嬉しいはずです。特にアナンタラはプールが魅力なので、泳いだ後のお風呂は最高でしょう。

また、バスタブ自体も大きいので、ゆっくりとリラックスできます。加えて、シャンプーやボディソープなどもセットされているのが便利でした。

熱帯のタイでは、室内にクーラーを効かせ、熱いお湯に入り、風呂上りにキンキンに冷えたビールを飲むのが最強だと思います。

広いシャワールームとシャワーの水圧もチェック!!

アナンタラ

シャワールームも同じく広く、快適でした。もちろんこちらにもシャンプーなど一式がセットされており、シャワーの水量!? もコントロールする事ができました。

一年中暑いタイでは、外に出ると本当に汗をかくので、必然的にシャワーを浴びる頻度も多くなると思います。

アナンタラ

ちなみにセットされているシャンプーやコンディショナー、ボディソープはアナンタラオリジナルのモノで、とても良いニオイがしました。

東南アジアのホテルでは毎回思いますが、アジア特有のエスニックな香りに本当に癒されます。販売されていたら普通に買いたいほどでしょう。

充実のアメニティもチェック!!

アナンタラ

基本的に必要なアメニティは全て揃っていると思います。ハブラシや歯磨き粉、ヒゲソリなどもありました。また、毎日新しいモノに交換してくれます。

ちなみに、私も愛用していますが、タイのコンビニやドラッグストアで購入できるデンティスという歯磨き粉が世界最強なのでおすすめです。

アナンタラ

洗面台にもミネラルウォーターがありました。しかもオシャレなケースに入っています。こちらは飲料水以外にうがいなどにも使うのでしょうか!?

私は水道水で全く問題ないので普通に飲料水として飲みますが、こういう部分もさすが5つ星ホテルのサービスだと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

水事情 氷であたる!? 東南アジア旅行の飲料水問題!! 途上国の水は危険!? この記事を読んでみる

ゆっくり過ごせる大きなプールも魅力!!

ホテル内にある大きなプールもかなり快適です。私も毎日決まって朝食後にプールサイドでゆっくり過ごしていました。

午後にはプールサイドが人で一杯になるほど賑わっている日もありましたが、比較的空いている早い時間が特におすすめです。

子供連れの旅行者には最高に楽しめると思います。また、大人はプールサイドでビールやカクテルなどのアルコール類の楽しむのも良いでしょう。

まさに都会のリゾートと言った雰囲気です。このようにホテル内で全てが完結するのがアナンタラの魅力だと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

パタヤビーチ 海に入れないリゾートの真実!! 下水や生活排水を垂れ流した!? この記事を読んでみる

コスパが最強!? 全体的にオリエンタルな雰囲気が魅力!!

アナンタラ

全体的にオリエンタル!? エスニックな雰囲気が大きな魅力でしょう。バンコクの5つ星ホテルに多い近代的で西欧風のホテルとは異なり、アジアを感じます。

もちろん近代的なホテルも違った魅力がありますが、せっかくタイを訪れるのであれば、こういったアジアンテイストのホテルに宿泊するのも良いでしょう。

また、数ある5つ星ホテルの中でもコスパが抜群です。私は今回、アゴダを利用して予約をしましたが、1泊朝食付きで15,000円ほどだったと思います。

このレベルのホテルがこの価格は、お得な予約サイトを使ったとは言え、相当リーズナブルに宿泊できたことは間違いないでしょう。

<関連記事はこちらからどうぞ>

agoda(アゴダ)ホテル予約の評判や口コミ!! 注意点や安い理由とは!? この記事を読んでみる

バンコクの5つ星ホテル!! アナンタラバンコクリバーサイドがおすすめ!!

住所:257 1-3 Charoen Nakhon Rd, Samre, Thon Buri, Bangkok, Thailand

バンコク都心からはチャオプラヤー川を渡った対岸にあります。私は空港からタクシーで向かいましたが、アナンタラリバーサイドで普通に通じました。

しかし、バンコク都内に同じアナンタラの名前のホテルが数軒あるので、はっきりとリバーサイド(川沿い)であることを伝えましょう。

もしくは、ジャルンナコーン通り(Charoen Nakhon Rd)かラーマ3世通りを目指しても良いかもしれません。

また、荷物が少ない場合には、BTSサパーンタクシン駅まで来て、そこからホテル行きの渡し船(ボート)に乗るのも便利だと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

アヴァニ リバーサイド バンコクの人気ホテルの絶景プールが満足度100%!! この記事を読んでみる

さいごに

バンコクのリバーサイドでコスパの良い高級ホテルを探している人には、絶対におすすめのホテルでしょう。快適な客室以外にプールなどの設備も最高です。

特にバスルームが充実しており、これぞ5つ星ホテルの雰囲気を味わう事ができました。ということで、バンコクで高級ホテルを探している人にはかなりおすすめだと思います。

<関連記事はこちらからどうぞ>

ナカマンダ リゾートアンドスパ クラビの隠れ家ホテルにリピーター続出!! この記事を読んでみる

プルマン ホテルG 白い客室が評判!? バンコクの5つ星が超スタイリッシュ!! この記事を読んでみる